電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
A-9-5
自己エネルギー再利用を行うフィルタ転送型リレーの一検討
◎古川純汰・宮嶋照行・杉谷栄規(茨城大)
本発表では,周波数選択性通信路におけるシングルキャリア伝送のための自己エネルギーリサイクリングを行うFilter-and-Forward(FF)リレー方式を提案する.提案システムでは,リレー局において送信機から受信した信号の一部と自身を含むリレー間の信号から,EH処理により電力を得ることで,リレー局に電源が不要となる.また,符号間干渉を抑えるために受信信号をFIRフィルタ処理した後,得られた電力を用いてリレー局から受信機に伝送する.フィルタ係数は,リレー送信電力をEH処理により得られた電力以下に制限する条件下で,受信機での受信SINRが最大になるよう決定する.シミュレーションにより,提案法の有用性を示す.