電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
A-4-3
コンクリート内における超音波伝搬減衰とクラッタレベルの検証
○原 六蔵・木村友則・井幡光詞・西岡泰弘・米田尚史(三菱電機)
コンクリートの形状測定において超音波センサを用いた方法は,深層までの測定性能が期待でき,低周波であっても高い分解能が期待できる特長がある.しかし,コンクリート内は伝搬減衰が大きいため,測定データを画像化する際に伝搬減衰を考慮したデータ処理が必要となる.これまでにコンクリート内を伝搬する超音波の減衰係数を実測評価した.
本発表では,コンクリート内のクラッタレベルにおいて超音波減衰の影響を検証した結果を示す.