電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
A-1-4
1次元の弾道計算を用いた垂直跳び測定器の開発
◎小川祐介・平山雅之・高橋亮輔(日大)・室井春実(コンセプトアンドデザイン)
身体能力測定では,ストレッチとパフォーマンスの関係を分析し,最適なストレッチ法との関連付けが行われている.その際,使用される測定器はアナログ方式のものが多く,被験者にとって必ずしも効率の良い測定になっていない.その中でも本開発では,垂直跳び測定器の非効率性に焦点を当て,被験者が容易に測定可能な装置の開発をしていく.