エレクトロニクスソサイエティ

 
一般セッション

この目次は、インターネット講演申込登録のデータを元に作成されています。
また、講演者を○、◎印で示し、 ◎印は本会「学術奨励賞受賞候補者」の資格対象であることを示します。

C-1. 電磁界理論

9月13日 9:30〜11:45 1号館 13E 座長 出口博之(同志社大)

C-1-1 新相対論的電磁気学−電磁場不変量F0とハピ・エネルギーEp
  ○高橋秀臣(城所数値解析耐雷研究室)
C-1-2 離散回転対称な導波路の基本領域に基づく正多角形導波管の変分解
  ○△狐崎直文(あましろ科学)
C-1-3 媒質曲面境界におけるビームパルス波の反射と散乱特性のスペクトル法解析
  ◎宮崎保光(愛知数理工科研)

休 憩(10:30 再開)  座長 黒木啓之(都立産技高専)

C-1-4 マイクロストリップ線路における放射・反射電磁界の周波数特性のFDTD解析
  ○Balasubramanian Rakkappan(シンクレイヤ)・宮崎保光(愛知数理工科研)
C-1-5 磁化のダイナミクスを考慮したFDTD法による電磁界解析
  ◎田中和幸・大貫進一郎(日大)
C-1-6 Drude-Lorentzモデル解析のための周波数依存型円筒座標系FLOD-FDTD法
  柴山 純・◎原 竜之・山内潤治・中野久松(法政大)
C-1-7 プラズモニックアンテナの局所偏光解析-入射光による偏光制御-
  ◎大西崚平・立澤圭輔(日大)・山口隆志(都産技研)・大貫進一郎・芦澤好人・中川活二(日大)
C-1-8 円柱状微小レーザ発振器の放射パターン制御に関する検討
  ◎上村凌平・大貫進一郎(日大)
C-2. マイクロ波A(マイクロ波・ミリ波能動デバイス)

9月14日 9:00〜11:45 1号館 13M 座長 木村重一(富士通研)

C-2-1 F級増幅器に向けた高調波処理/バイアス給電共用回路の検討
  ◎小田倫也・田中愼一(芝浦工大)
C-2-2 入力信号の振幅と位相の制御を用いた高効率デュアルインプットドハティ増幅器
  ◎中谷圭吾・小松崎優治・坂田修一・新庄真太郎・山中宏治(三菱電機)
C-2-3 変調波周波数増幅器を用いた低歪電力増幅器
  ○鳥居拓真・半谷政毅・稲垣隆二・山中宏治(三菱電機)
C-2-4 80MHz広帯域変調信号に対応する高効率広帯域GaNエンベロープトラッキング増幅器
  坂田修一・○山中宏治(三菱電機)・Lanfranco Sandro・Kolmonen Tapio・Piirainen Olli(Nokia Bell Labs)・藤原隆信・新庄真太郎(三菱電機)・Asbeck Peter(Univ. of California, San Diego)
C-2-5 高速高効率GaNonSi スイッチング型エンベロープ増幅器
  ○坂田修一・向井謙治・新庄真太郎(三菱電機)・Asbeck Peter(Univ. of California, San Diego)

休 憩(10:30 再開)  座長 中村宝弘(日立)

C-2-6 フリップチップ実装モジュール用D帯コプレーナ型増幅器MMIC
  ○伊東正治・丸本恒久(NEC)
C-2-7 小型化直並列インダクタンス型広帯域プリマッチ回路を適用したC-X帯20 W級GaN MMIC高効率広帯域増幅器
  ○桑田英悟・二宮 大・津波大介・木村実人・山中宏治(三菱電機)
C-2-8 SiGe-BiCMOS プロセスを用いた広帯域・高精度な可変利得・移相回路
  ○藤原孝信・下沢充弘(三菱電機)
C-2-9 局発周波数制御による高周波アナログビームフォーミングに関する一検討
  ○福田敦史・岡崎浩司・楢橋祥一(NTTドコモ)
C-2-10 一つの90°ハイブリッドで構成するアナログ振幅可変移相器
  ◎富田翔晴・宮路祐一・田村昌也(豊橋技科大)

9月14日 13:00〜17:00 1号館 13M 座長 西川健二郎(鹿児島大)

C-2-11 4.5/8.5GHz帯コンカレントデュアルバンド高効率GaN HEMT電力増幅器
  ◎西沢 永・高山洋一郎・石川 亮・本城和彦(電通大)
C-2-12 5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMO向けKa帯低損失送受信切替スイッチ
  ○幸丸竜太・新庄真太郎・中谷圭吾・神岡 純・山中宏治(三菱電機)
C-2-13 GaAs 出力整合回路を用いたX 帯30W 級GaN-on-Si MMIC 高出力増幅器
  ◎神岡 純・河村由文・中原和彦・岡崎拓行・半谷政毅・山中宏治(三菱電機)
C-2-14 28GHz 帯Massive MIMO基地局向け電力増幅器の利得・位相偏差
  ○鈴木恭宜・河合邦浩・岡崎浩司・楢橋祥一・浅井孝浩(NTTドコモ)
C-2-15 28GHz帯ダイレクトRFアンダーサンプリング受信用サンプルホールドCMOS IC
  ◎吉野長浩・則島景太・本良瑞樹・亀田 卓・末松憲治(東北大)
C-2-16 高次ナイキストゾーンにおける1ビットローパスΔΣ変調RZ-DAC変調出力のSNR
  ◎数野将史・本良瑞樹・亀田 卓・末松憲治(東北大)

休 憩(14:45 再開)  座長 石川 亮(電通大)

C-2-17 大信号モデルによるGaN HEMTのRF特性に対するCgsの影響の解析
  ○菊池 憲・山本 洋・井上和孝(住友電工)
C-2-18 コレクタ接地で用いたパッケージ化バイポーラトランジスタの負性抵抗特性
  ◎中田貴大・佐薙 稔(岡山大)
C-2-19 非線形容量におけるトラップの影響を考慮したKa帯大信号GaNモデル
  ◎山口裕太郎・山中宏治(三菱電機)・大石敏之(佐賀大)
C-2-20 遮断平行平板導波管に垂直に挿入したマイクロストリップ線路によるミリ波帯ガン発振器の検討
  ◎岡村渓史・黒木太司(呉高専)
C-2-21 57GHz 130µW低消費電力ミリ波CMOS発振器
  ○本良瑞樹・末松憲治・亀田 卓(東北大)

休 憩(16:15 再開)  座長 鈴木恭宜(NTTドコモ)

C-2-22 ダイオードを用いた電波反射の時間的制御に関する検討
  ◎髙萩和宏・谷口大揮(ATLA)
C-2-23 混成半導体集積回路HySICによるRFエナジーハーベスタの検討
  ◎古瀬結貴(上智大)・岸川諒子(総研大)・川崎繁男(JAXA)・清田春信(UMサービス)・薮田直人・野中菜央・パク ヒョソン・中岡俊裕(上智大)
C-2-24 5.8GHz GaN SBDレクテナ回路の2相入力による反射抑制
  ○伊藤弘子(レーザーシステム)・敖 金平(徳島大)・大野泰夫(レーザーシステム)
C-2. マイクロ波B(マイクロ波・ミリ波受動デバイス)

9月12日 10:15〜12:00 1号館 13N 座長 大平昌敬(埼玉大)

C-2-25 導波管定在波パターン測定における誤差解析
  ○草間裕介(香川高専)
C-2-26 導電シート評価技術に関する実験的検討
  ○花澤理宏・山中 稔(UL Japan)
C-2-27 C帯における集光型金属プレートレンズアンテナを用いた液体の材料定数測定に関する検討
  ○宗 哲・須賀良介・橋本 修(青学大)
C-2-28 TE021モード遮断円筒導波管法を用いたKa-W帯におけるc, a, r面サファイア基板の実効複素誘電率測定
  ○清水隆志・古神義則(宇都宮大)
C-2-29 平面回路校正精度を向上する電気信号センシングを用いたプローブ位置合わせ技術
  ◎坂巻 亮・堀部雅弘(産総研)
C-2-30 誘電性電波吸収体のPIM特性に対する損失特性の影響評価
  ◎石山真司・久我宣裕(横浜国大)
C-2-31 接続部を含む撚り線導体のPIM特性評価
  ○原 宗大・久我宣裕(横浜国大)

9月12日 13:00〜16:30 1号館 13M 座長 須賀良介(青学大)

C-2-32 誘電体透明マント媒質のための等積座標変換
  ◎高野佑磨・真田篤志(阪大)
C-2-33 28 GHz 帯透過型ディラックコーンメタ表面の設計
  ○加藤悠人(産総研/阪大)・堀部雅弘(産総研)・塩見英久・村田博司・真田篤志(阪大)
C-2-34 螺旋0次共振器による光学活性の増強
  ○久本伸之・上田哲也(京都工繊大)
C-2-35 メタマテリアル伝送線路における曲率とスタブ挿入の組み合わせによる非相反性の増大
  ○山内淳司・上田哲也・久保雄暉(京都工繊大)・伊藤龍男(カリフォルニア大)
C-2-36 単層分割リング共振器アレイを用いた透過強度分布の動的形成によるマイクロ波可変焦点レンズの基礎検討
  ○来山大祐・矢板 信・野坂秀之(NTT)
C-2-37 2次元右手/左手複合伝送線路の特性解析
  ◎長谷川 大・佐野栄一(北大)
C-2-38 複数のFETを用いた新たなアクティブCRLH伝送線路の提案
  ◎瀬下拓也・中丸靖崇・水谷 浩(サレジオ高専)

休 憩(15:00 再開)  座長 上田哲也(京都工繊大)

C-2-39 開放空間における波形選択メタサーフェスの特性
  ◎牛越大樹・浅野耕生・若土弘樹(名工大)
C-2-40 光に応じた波形選択メタサーフェスの制御
  ◎井手虹介・牛越大樹・浅野耕生(名工大)・石井 智(NIMS)・若土弘樹(名工大)
C-2-41 波形選択メタサーフェスの電磁界干渉問題への応用
  ◎浅野耕生・牛越大樹・若土弘樹(名工大)
C-2-42 超広帯域メタサーフェス電波吸収体
  ◎中舎朋之・浅野耕生・牛越大樹(名工大)・Long Jiang・F. Sievenpiper Daniel(Univ. of California, San Diego)・若土弘樹(名工大)
C-2-43 パッチ配列電波吸収体の等価回路における変成器の巻き数比推定
  ○中村友彦・須賀良介・北原大祐(青学大)・荒木純道(東工大)・橋本 修(青学大)
C-2-44 円形パッチ共振器と給電周波数制御による電子レンジによる選択加熱
  ○水嶋祐太・須賀良介・橋本 修(青学大)

9月13日 9:00〜12:00 1号館 13M 座長 日髙青路(村田製作所)

C-2-45 送受信両経路で低損失特性を有する超伝導伝送線路切替器の設計
  ○池内裕章・河口民雄・塩川教次・澤原裕一・加屋野博幸(東芝)
C-2-46 薄型アンテナ向け広帯域小型導波管ストリップ線路変換器
  ○安部素実・荒井晋二・大島 毅・湯川秀憲・湯浅 健(三菱電機)
C-2-47 銅箔パターンの表裏ずれ耐性を有するスルーホールレス導波管-マイクロストリップ線路変換器
  ○丸山貴史・宇田川重雄(三菱電機)
C-2-48 集中定数インピーダンス変換器におけるLC素子値の誤差伝搬とSmithチャート上の曲線の長さとの関係
  ◎山田恭平・大平 孝(豊橋技科大)
C-2-49 共振の定義の違いと複素共振周波数によるQ値の計算
  ○平野拓一(東工大)

休 憩(10:30 再開)  座長 池内裕章(東芝)

C-2-50 結合マトリクス法と設計由度について
  ○武田重喜・久保田倫代・一瀬裕弥(アンテナ技研)・穴田哲夫・陳 春平(神奈川大)
C-2-51 三角格子金属フォトニック結晶によるCT-BPFの設計
  ◎△謝 成龍・陳 春平・穴田哲夫・中山明芳(神奈川大)・武田重喜(アンテナ技研)
C-2-52 順・逆モデルのニューラルネットワークを併用したBPF自動設計法
  ○山下 青・大平昌敬・馬 哲旺・王 小龍(埼玉大)
C-2-53 高周波吸収フィルタに関する検討
  ◎青山裕之・大和田 哲・石橋秀則・湯浅 健・宮崎守泰(三菱電機)
C-2-54 広帯域バンドパス/全阻止切替型フィルタに関する一検討
  ○鐵田大輔・陳 春平・穴田哲夫・張 沢君(神奈川大)・武田重喜(アンテナ技研)
C-2-55 伝送零点を有する絶対帯域幅一定の4段チューナブルバンドパスフィルタ
  ◎橋本周磨・大平昌敬・馬 哲旺・王 小龍(埼玉大)

9月15日 9:00〜12:00 1号館 13M 座長 亀井利久(防衛大)

C-2-56 60GHz向け可撓性導波管の検討
  ○渡邊 正・伊藤圭吾・松尾直樹(オリンパス)・末定新治・村上哲彦(福井県工技セ)
C-2-57 屈曲した誘電体導波路における放射特性の偏波依存性
  ○河合邦浩・福田敦史・岡崎浩司・浅井孝浩・山田 曉(NTTドコモ)
C-2-58 伝送線路型断熱マイクロ波インターフェイスの検討2
  ○澤原裕一・塩川教次・河口民雄・池内裕章・加屋野博幸(東芝)
C-2-59 マイクロストリップ線路のグラウンドに切欠きを設けたバランの平衡度特性に関する検討
  ◎前田勇祐・須賀良介(青学大)・上野伴希(オフィスウワノ)・橋本 修(青学大)
C-2-60 ダイオードペアを用いた垂直ストリップ線路PINスイッチの検討
  ◎内田悠斗・黒木太司(呉高専)

休 憩(10:30 再開)  座長 河口民雄(東芝)

C-2-61 マルチビームアンテナ導波管給電回路の小型化に資する3電力分配器の試作評価結果
  ○牛嶋 優・湯川秀憲・湯浅 健・米田尚史(三菱電機)
C-2-62 2種の移相回路の最適配置によるマルチビームアンテナ用導波管ビーム形成回路の広帯域化
  ○湯川秀憲・牛嶋 優・湯浅 健・米田尚史・宮崎守泰(三菱電機)
C-2-63 5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMO向けRFフロントエンド用電力分配器の広帯域化手法
  ○吉岡秀浩・青山裕之・森本康夫・湯浅 健・米田尚史(三菱電機)
C-2-64 放射素子指向性可変アレーアンテナ向け通過位相切り替え分配合成器の試作評価結果
  ◎森本康夫・渡辺 光・廣田明道・湯浅 健・宮崎守泰(三菱電機)
C-2-65 コプレーナ線路端部スロット給電4素子リニアアレーアンテナの給電線路に関する検討
  ◎福田翔太郎・亀井利久・河野 徹・島 宏美(防衛大)
C-2-66 管壁を薄型化したスリット付き導波管開口面アンテナの放射パターン改善に関する検討
  須賀良介・◎田口真大(青学大)・上野伴希(オフィスウワノ)・橋本 修(青学大)
C-2. マイクロ波C(マイクロ波・ミリ波応用装置)

9月12日 13:00〜17:00 1号館 13N 座長 田島賢一(三菱電機)

C-2-67 山岳への電波入反射特性評価を目的とした長・中波帯における樹木、石塊などの複素誘電率測定
  ◎熊原宏征・黒木太司(呉高専)・江口正憲・山川 烈(FLSI)
C-2-68 LOリークを用いた2周波CW方式によるTHz波帯誘電率測定システムの高速化に関する検討
  ◎徐 照男・濱田裕史・来山大祐・矢板 信・エルムタワキル アミン・松崎秀昭・野坂秀之(NTT)
C-2-69 複数の高調波を利用した周波数検出方式の高精度化の原理検証
  ◎下川床 潤・水谷浩之・田島賢一(三菱電機)
C-2-70 ダイレクトRFアンダーサンプリング受信機を用いた広帯域リアルタイム型周波数モニタリングの提案
  ○末松憲治・本良瑞樹・古市朋之・亀田 卓(東北大)
C-2-71 広帯域ダイレクトRFアンダーサンプリング周波数センサにおける受信周波数特定のためのクロック周波数切り替え条件の検討
  ◎古市朋之・本良瑞樹・亀田 卓・末松憲治(東北大)

休 憩(14:30 再開)  座長 末松憲治(東北大)

C-2-72 半導体発振器を用いたマイクロ波小型加熱炉による一様加熱制御に関する検証実験
  ○弥政和宏・河村由文・幸丸竜太・山口裕太郎・中谷圭吾・塩出剛士・山中宏治・森 一富・福本 宏(三菱電機)
C-2-73 マイクロ波手術器の加熱特性解析
  ◎眞子 凌・齊藤一幸(千葉大)・五十嵐禎徳・浅野拓司(日機装)
C-2-74 リング共振器型電極による循環腫瘍細胞検出に関する検討
  ◎空 翔太・熊原宏征・黒木太司(呉高専)・江口正徳・今里浩子・山川 烈(FLSI)・堀尾恵一(九工大)・米田和恵・田中文啓(産業医大)
C-2-75 高周波コネクタ実装コプレーナ線路基板を用いた微量液体の広帯域誘電分光の基礎検討
  ◎中村昌人・田島卓郎・井上鈴代・瀬山倫子(NTT)
C-2-76 マイクロ波と高周波電流を併用した鉗子型外科処置デバイスの血管封止能力評価
  ◎杉山将志・齊藤一幸(千葉大)

休 憩(16:00 再開)  座長 九鬼孝夫(国士舘大)

C-2-77 容量性金属メッシュを用いた発振器型センサーの出力特性
  ○裵 鐘石・菅原智幸・恒川太一・鈴木ひとみ(名工大)
C-2-78 UHF帯モノパルス方式を用いた防犯ゲートにおける干渉波の影響
  ◎迫川智貴・黒木太司(呉高専)・江口正徳・山川 烈(FLSI)
C-2-79 電磁波を利用したコンクリート中のひび割れ検出
  ○田中俊幸・堀口元貴・丸林祐己(長崎大)
C-2-80 損失性材料内にスタブを装荷した終端器の試作評価
  ○石橋秀則・湯浅 健・垂井幸宣・小野寺祐子・米田尚史・宮崎守泰(三菱電機)
C-3. 光エレクトロニクス

9月12日 9:30〜12:00 1号館 13K 座長 鈴木崇功(日本オクラロ)

[モード多重・モード変換]

C-3-1 空間多重通信に向けたダイナミックゲインイコライザ
  ○中島光雅・鈴木賢哉・山口慶太・小野浩孝・郷 隆司・福徳光師・宮本 裕・橋本俊和(NTT)
C-3-2 導波路型スポットサイズ変換器における曲線テ-パ構造の有効性
  ◎日野浩詳・山内潤治・中野久松(法政大)
C-3-3 3次元有限要素法に基づく波面整合法によるモード変換器の最適化
  ○澤田祐甫・藤澤 剛・齊藤晋聖(北大)

休 憩(10:30 再開)  座長 柳生栄治(三菱電機)

[光ファイバ]

C-3-4 (依頼講演30分)シリコンフォトニックデバイスへの低損失結合用光ファイバ
  ◎小田拓弥・平川圭祐・市井健太郎・愛川和彦(フジクラ)
C-3-5 軸ずらし光入力による細径ポリマー光導波路の導波モード解析
  ◎古屋翔蕗・橋本 大(東京都市大)・乗木暁博・天野 建(産総研)・岡野好伸(東京都市大)
C-3-6 ガラスエポキシ基板上での細径ポリマー導波路の作製と評価
  ◎橋本 大・古屋翔蕗(東京都市大)・乗木暁博・天野 建(産総研)・岡野好伸(東京都市大)
C-3-7 (依頼講演30分)光ファイバのモード - モード理論の再点検と近視野像観測からの考察 -
  ○國分泰雄(横浜国大)

9月12日 13:00〜14:30 1号館 13K 座長 藤方潤一(PETRA)

[センシング]

C-3-8 (依頼講演30分)屈折率センサの高感度化に向けたプラズモニック導波路構造の検討
  ◎石坂雄平(関東学院大)・藤澤 剛・齊藤晋聖(北大)
C-3-9 FBGセンサを用いた地震加速度検出の検討
  ○△姜 凱元・三田地成幸・富田信夫・李 載炯・矢口悟生(東京工科大)
C-3-10 FBGセンサーを用いた地震振動検出の高速化
  ◎李 載炯・姜 凱元・富田信夫・三田地成幸(東京工科大)
C-3-11 入射角及び偏波面に依存しない偏波回転子の動作メカニズム
  ◎島村大輝・山内潤治・中野久松(法政大)
C-3-12 Polarization-independent flat-top band-rejection filter based on utilization of two successively-cascaded helical long-period fiber gratings
  ◎Chengliang Zhu(Shizuoka Univ.)・Zhao Hua(Nanjing Normal Univ.)・Ramanathan Subramanian・Hongpu Li(Shizuoka Univ.)

9月14日 9:00〜12:00 1号館 13K 座長 庄司雄哉(東工大)

[THz・新規光応用]

C-3-13 (依頼講演)テラヘルツ信号源の周波数安定化に向けた電気光学サンプリング法による高精度周波数計測
  ○桐ヶ谷茉夕(横浜国大)・諸橋 功(NICT)・金子優太・片山郁文(横浜国大)・入交芳久・坂本高秀・関根徳彦・笠松章史・寳迫 巌(NICT)
C-3-14 テラヘルツ帯OFDMサブキャリアチャネルの光アシスト型分離技術
  ○瀧口浩一(立命館大)
C-3-15 CO2レーザ光伝送用高強度中空ファイバの伝送特性
  ○岩井克全・齋藤亮磨・高久裕之(仙台高専)・宮城光信(宮城学院)
C-3-16 近赤外光を用いるドローンへの無線電力伝送
  ○山田博仁・劉 呈艶(東北大)
C-3-17 可視光帯で3つのピークを有する平面吸収体の解析
  山内潤治・◎伊東浩志・中野久松(法政大)

休 憩(10:30 再開)  座長 種村拓夫(東大)

[光制御・計測]

C-3-18 波長可変レーザ発振直後における高速波長安定化
  ◎福田浩規・山口健太・久保木 猛・加藤和利(九大)
C-3-19 リニアライザによるDBRレーザの波長掃引線形化とその評価
  ◎郷原誠鷹・木村凌河・山口健太・久保木 猛・加藤和利(九大)
C-3-20 水中LIDARの高分解能化に向けた青色投受光素子の応答評価
  ○高橋成五・奥澤宏輝・矢島晴久・野田健太(トリマティス)
C-3-21 光検出器アレイを用いたFMCW方式物体形状計測に関する研究
  ◎山口航平・飯山宏一(金沢大)
C-3-22 OCTシステムのFMCW-LiDARシステムへの適用に関する検討
  ○西山伸彦(東工大)・戸塚弘毅・諫本圭史(サンテック)・荒井滋久(東工大)
C-3-23 屈折率分散適応によるSS-OCT膜厚計測の高精度化
  ○上野雅浩・坂本 尊・豊田誠治・佐々木雄三(NTT)・藤本正俊・山田真広(浜松ホトニクス)・菅井栄一・八木生剛(NTT-AT)

9月14日 15:00〜17:00 1号館 13K 座長 中津原克己(神奈川工科大)

[C-3/C-4 合同セッション1]

C-3-24 (依頼講演30分)シリコン光スイッチモジュール低損失化・偏光無依存化への取り組み
  ○中村 滋・柳町成行・竹下仁士・田島章雄(NEC)
C-3-25 25 Gbaud All-Silicon Low Driving Modulation and Low Bias Photodetection in Communication Band
  ○Haike Zhu・Kazuhiro Goi・Kensuke Ogawa(Fujikura)
C-3-26 EA変調器による符号化方式を用いたナイキスト型時分割多重光源の検討
  ○横田信英・小向知也・八坂 洋(東北大)

(16:00 開始)  座長 荒武 淳(NTT)

[C-3/C-4 合同セッション2]

C-3-27 (依頼講演30分)デジタル信号処理とアナログマルチプレクサを用いた250Gbps/λ DMT伝送
  ○山崎裕史・長谷宗彦・濱岡福太郎・金澤 滋・野坂秀之・橋本俊和・宮本 裕(NTT)
C-3-28 多重量子井戸光検出器を集積したInPストークスベクトル受信回路
  ◎菅沼貴博・Samir Ghosh・Mohiyuddin Kazi・小林竜馬・中野義昭・種村拓夫(東大)
C-3-29 InAlAsエッチストップ層を導入したInP/InGaAsPハーフリッジ導波路型偏波変換器の設計と試作
  ◎小林竜馬・Hassanet Sodabanlu・杉山正和・中野義昭・種村拓夫(東大)

9月15日 9:00〜12:00 1号館 13K 座長 鍬塚治彦(産総研)

[光信号処理]

C-3-30 (依頼講演30分)位相感応光増幅器に向けた高効率PPLN導波路デバイスの開発
  ○岸本 直・稲船浩司(OKI)・小川 洋・関根徳彦(NICT)・村井 仁・佐々木浩紀(OKI)
C-3-31 線形・非線形光回路集積に向けた基本波・倍波WDMカプラの設計
  ◎柏崎貴大・風間拓志・梅木毅伺・阪本隼志・笠原亮一(NTT)
C-3-32 中心光周波数位置を連続可変制御可能な全光半導体ゲート型・狭線幅モード同期レーザ
  ◎石田耕大・竹下 諒・小和口達行・岡野謙悟・上野芳康(電通大)
C-3-33 4 bit-QPSK信号を対象とした光比較演算動作の実験的実証
  ◎相川洋平(沖縄高専)・植之原裕行(東工大)

休 憩(10:30 再開)  座長 若山雄貴(日立)

[Siフォトニクス・PLC]

C-3-34 (依頼講演30分)高ΔPLC によるスイッチングデバイスの開発
  ○高橋正典・山﨑慎太郎・長谷川淳一(古河電工)
C-3-35 光デバイスのリフロー実装実現に向けた高耐熱光接続技術の検討
  ○栁原 藍・渡邉 啓・浅川修一郎(NTT)
C-3-36 Si/SilicaハイブリッドPLCプラットフォームを用いたマッハ・ツェンダー型モード合分波器
  ◎工藤未彩・太多 惇・田口恵梨・藤澤 剛(北大)・坂本泰志・松井 隆・辻川恭三・中島和秀(NTT)・齊藤晋聖(北大)
C-3-37 屈曲Si細線導波路の側壁におけるラフネスの影響
  朝生龍也・◎佐々木陽太・山内潤治・中野久松(法政大)
C-3-38 台形部が装荷されたSi細線導波路からなる偏波変換器
  山内潤治・佐々木陽太・○中川雄斗・中野久松(法政大)
C-4. レーザ・量子エレクトロニクス

9月12日 9:15〜10:45 1号館 13L 座長 丸山武男(金沢大)

C-4-1 (依頼講演30分)シリコン(100) ジャスト基板上InAs/GaAs 量子ドットレーザの実現
  ◎權 晋寛・張 奉鎔・李 珠行・影山健生・渡邉克之・荒川泰彦(東大)
C-4-2 1.0-1.3μm帯量子ドット波長可変レーザの開発
  ○友松泰則・山野井俊雄・遠藤 尚(光伸光学工業)・吉沢勝美(パイオニアマイクロテクノロジー)・山本直克・赤羽浩一(NICT)
C-4-3 DFB LDアレイにおける高速波長スイッチングの波長レンジ拡大
  上野雄鋭・○望月敬太・長谷川清智・野上正道・有賀 博(三菱電機)
C-4-4 反射型Siリングフィルタを用いた光負帰還狭線幅半導体レーザ光源の実験的検証
  ○△青山康之祐・伊藤千真・横田信英・北 智洋・八坂 洋(東北大)
C-4-5 ハイブリット・プラズモニックスロット位相変調器アレーを利用した光ビーム走査素子の提案
  ○桑村有司(金沢大)

9月13日 13:30〜15:15 1号館 13L 座長 望月敬太(三菱電機)

C-4-6 (依頼講演30分)光通信用850 nm帯面発光レーザの低消費電力化と高速化
  ○近藤 崇・櫻井 淳・城岸直樹・白井優司・早川純一朗・村上朱実・村田道昭(富士ゼロックス)・顧 暁冬・小山二三夫(東工大)
C-4-7 短共振器両側DRレーザの活性層長依存性
  ◎菅野絵理奈・武田浩司・藤井拓郎・長谷部浩一・西 英隆・山本 剛・硴塚孝明・松尾慎治(NTT)
C-4-8 薄膜分布反射型レーザの高電力変換効率動作
  ◎平谷拓生・井上大輔・冨安高弘・福田 快・中村なぎさ・雨宮智宏・西山伸彦・荒井滋久(東工大)
C-4-9 混合変調を用いた半導体レーザのチャープ制御
  ○菅野光成・三枝 滋・横田信英・八坂 洋(東北大)
C-4-10 (依頼講演30分)中赤外フォトニクス向けGeSn系量子構造と光デバイス応用
  ○藤澤 剛(北大)・荒井昌和(宮崎大)・齊藤晋聖(北大)

9月14日 13:00〜14:45 1号館 13K 座長 梅沢俊匡(NICT)

[C-3/C-4 合同セッション]

C-4-11 Lバンド波長帯受信に適したコヒーレントレシーバ向けInP系90°ハイブリッド集積受光素子
  ◎沖本拓也・櫻井謙司(住友電工デバイス・イノベーション)・八木英樹(住友電工)・岡本 悟・山崎功一朗・海老原幸司・西本頼史・堀野和彦・竹内辰也・山崎靖夫(住友電工デバイス・イノベーション)・江川 満(住友電工)・米田昌博(住友電工デバイス・イノベーション)
C-4-12 (依頼講演30分)400GBASE-FR8/LR8用8ch集積ROSA
  ○川村正信・三井主成・中山謙一・大森寛康(住友電工)・中島史博(住友電工デバイス・イノベーション)・原 弘(住友電工)
C-4-13 (依頼講演30分)ナノ構造受光器による低消費電力レシーバへの展開
  ○野崎謙悟・松尾慎治・藤井拓郎・武田浩司・倉持栄一・新家昭彦・納富雅也(NTT)
C-4-14 (依頼講演30分)低駆動電圧DP-IQシリコン変調器の開発
  ◎石倉徳洋・五井一宏・岡 徹・Mikhail Illarionov・朱 海柯・小川憲介(フジクラ)・吉田悠来(NICT)・北山研一(光産業創成大学院大)・Tsung-Yang Liow・Xiaoguang Tu・Guo-Qiang Lo・Dim-Lee Kwong(Institute of Microelectronics)
※本セッション後、C-3に記載の[C-3/C-4 合同セッション1・2](15:00-17:00)が開催されます。引き続きご覧ください。
C-5. 機構デバイス

9月13日 13:00〜13:45 1号館 13F 座長 阿部宜輝(NTT)

C-5-1 二方向からの同時撮影による消弧直前の開離時アークのアーク長さの測定
  ◎山村龍一郎・関川純哉(静岡大)
C-5-2 磁気吹き消しされる開離時アークの異なる厚さの金属板による移動制限
  ◎太田 優・関川純哉(静岡大)
C-5-3 開離時アークが高速空気で吹き消される時のアーク継続時間の電流値依存性
  ◎山下翔真・関川純哉(静岡大)
C-6. 電子部品・材料

9月14日 9:45〜10:45 1号館 13F 座長 廣瀬文彦(山形大)

C-6-1 Cu-Zn-Snスピンコート膜と硫化水素を用いたCu2ZnSnS4膜の作製
  ○田橋正浩・廣瀬将人・高橋 誠(中部大)・中村重之(津山高専)・吉野賢二(宮崎大)・後藤英雄(中部大)
C-6-2 触媒反応支援CVD法によりR面サファイア基板上に堆積した非極性ZnO膜の偏光特性
  安達雄大・池田宗謙・田島諒一・加藤有行・○安井寛治(長岡技科大)
C-6-3 多結晶Si基板上に形成したGaN系ナノ柱状結晶の諸特性
  ○藤原亜斗武・下村和輝・佐藤祐一(秋田大)
C-6-4 Mg空気電池における集電体の電気特性
  ◎吉村敬之・黒木雄一郎・吉野純一(サレジオ高専)
C-7. 磁気記録・情報ストレージ

9月15日 13:30〜14:00 1号館 13F 座長 赤城文子(工学院大)

C-7-1 アレイヘッド信号等化に伴うジッタ量
  ○佐藤信之・村岡裕明(東北大)
C-7-2 記録状態とリーダサイズに適した面記録密度
  ○仲村泰明・西川まどか・大沢 寿・岡本好弘(愛媛大)・金井 靖(新潟工科大)・村岡裕明(東北大)
C-8. 超伝導エレクトロニクス

9月13日 10:00〜11:45 1号館 11B 座長 明連広昭(埼玉大)

C-8-1 並列型超伝導ナノワイヤ直列アレイによる高速光子数検出器の作製
  ○傳田哲史・成瀬雅人・田井野 徹・明連広昭(埼玉大)
C-8-2 4JLゲートを用いた断熱型量子磁束パラメトロン用電圧ドライバ回路の動作実証
  ◎△知名史博・竹内尚輝(横浜国大)・Ortlepp Thomas(The CiS)・山梨裕希・吉川信行(横浜国大)
C-8-3 単一磁束量子回路を用いたFPGAの実装に向けた4×4 Logic Blockの設計及び評価
  ◎荒木美佳・山梨裕希・吉川信行(横浜国大)
C-8-4 単一磁束量子回路による並列演算マイクロプロセッサに向けたデータパスの設計と評価
  ◎△畑中湧貴・田中雅光・佐野京佑・藤巻 朗(名大)・石田浩貴・小野貴継・井上弘士(九大)・松井裕一(名大)
C-8-5 単一磁束量子回路による並列演算マイクロプロセッサに向けたレジスタファイル
  ◎松井裕一・畑中湧貴・田中雅光・佐野京佑・藤巻 朗(名大)・石田浩貴・小野貴継・井上弘士(九大)
C-8-6 SFQパルス周波数変調型D/A変換器の両極性出力化
  渡邉智希・島田 宏・○水柿義直(電通大)
C-8-7 結合SQUIDsゲートの閾値ゆらぎのマッカンバパラメータ依存性
  ○小野美 武・重枝柊弥(福岡工大)
C-9. 電子ディスプレイ

9月14日 9:45〜12:00 1号館 13G 座長 志賀智一(電通大)

C-9-1 統計的画質評価を考慮した画像の暗部視認性向上
  ○高橋悠太・廣原悠史・志賀智一(電通大)
C-9-2 モールドを用いたフッ素樹脂転写による液晶・モノマ凝集の制御
  ◎川守田聖矢・柴田陽生・石鍋隆宏・藤掛英夫(東北大)
C-9-3 指向性UV光源を用いたPDLCの高分子構造分布の制御
  ◎堀井勇哉・柴田陽生・石鍋隆宏・藤掛英夫(東北大)
C-9-4 レアメタルフリー金属酸化物半導体Ga-Sn-O 薄膜トランジスタ
  松田時宜・梅田鉄馬・○木村 睦(龍谷大)

休 憩(11:00 再開)  座長 小南裕子(静岡大)

C-9-5 (依頼講演30分)大画面フレキシブルディスプレイ実現に向けた酸化物TFTの開発
  ○中田 充・辻 博史・宮川幹司・武井達哉・山本敏裕・藤崎好英(NHK)
C-9-6 (依頼講演30分)アモルファス酸化物半導体の欠陥・物性に関する理解とデバイス応用の現状
  ◎井手啓介・Junghwan Kim・片瀬貴義・平松秀典・雲見日出也・細野秀雄・神谷利夫(東工大)
C-10. 電子デバイス

9月14日 11:00〜11:45 1号館 13F 座長 津田邦男(東芝インフラシステムズ)

C-10-1 純水噴霧洗浄における静電気発生要因とその対策
  ○清家善之・丹菊大輝(愛知工業大)・小林義典・宮地計二・甘利昌彦(旭サナック)・森 竜雄(愛知工業大)
C-10-2 テラヘルツ帯広帯域オンチップアンテナの設計
  ◎平松正太・池辺将之・佐野栄一(北大)
C-10-3 プリンテッド・スパイラル・インダクタを用いた交角測定における巻数による測定性能に関する研究
  ○谷廣憲利・萬谷海月・山内将行(広島工大)
C-12. 集積回路

9月14日 9:00〜12:00 1号館 11D 座長 木原崇雄(阪工大)

C-12-1 ブースト技術を用いたチャージポンプ回路低電圧化の検討
  ◎金阪 遼・日野翔太・和田康太郎・升井義博(広島工大)
C-12-2 非同期レジスタ回路を用いた低消費電力逐次比較型AD変換器の提案
  ◎日野翔太・金阪 遼・和田康太郎・升井義博(広島工大)
C-12-3 サンプルホールド回路における非線形歪みの測定手法
  ◎伊藤貴亮・飯塚哲也・名倉 徹・浅田邦博(東大)
C-12-4 Flash ADCとVernier TDCを組み合わせた900-MHz, 3.5-mW, 8-bitパイプラインサブレンジングADC
  ○室屋健一郎・大畠賢一(鹿児島大)
C-12-5 オンチップバンドパスフィルタの特性劣化要因に関する分析
  ◎岸田一輝・前多 正(芝浦工大)
C-12-6 An ultra-low-power digital GMSK demodulator for sub-GHz IoT applications
  ◎Junjun Qiu・Bangan Liu・Yuncheng Zhang・Kenichi Okada・Akira Matsuzawa(Tokyo Tech)
C-12-7 3次元ストライプドインダクタを用いた24GHz低位相雑音電圧制御発振器の検討
  ○坂本裕太・伊藤信之・森下賢幸・小椋清孝(岡山県立大)
C-12-8 60GHz帯CMOS電力増幅回路の低電圧動作
  ◎香原翔太・高野恭弥・天川修平・吉田 毅・藤島 実(広島大)
C-12-9 0.5V動作60GHz帯CMOS低雑音増幅器
  ◎竹川響弥・天川修平・吉田 毅・藤島 実・高野恭弥(広島大)
C-12-10 オールパスフィルターを用いた遠端クロストーク低減手法
  ◎中里徳彦・飯塚哲也・名倉 徹・浅田邦博(東大)
C-12-11 前置増幅回路・識別再生回路の一体化設計による低消費電力化の検討
  ◎小林遥希・大川典男(都立産技高専)
C-12-12 ハフマン符号高速復号化回路を用いたカメラ映像の実時間復号
  ○前原健二(津山高専)
C-13. 有機エレクトロニクス

9月12日 9:30〜11:30 1号館 11B 座長 馬場 暁(新潟大)・田口 大(東工大)

C-13-1 MIS型ダイオード構造を用いた有機半導体膜のキャリア注入と輸送特性の検討
  ◎長生直哉・伊東栄次(信州大)
C-13-2 ホスホン酸自己組織化単分子膜によるチトクロームcの固定化と直接電子移動反応への効果
  ○松田直樹・岡部浩隆(産総研)
C-13-3 電気泳動堆積法によるアルミナ-樹脂複合膜の作製
  ○青木裕介(三重大)
C-13-4 DA型共重合体配向膜における光学・電気的異方性の相関の評価
  ○△土屋春樹・田口 大・間中孝彰(東工大)
C-13-5 トライボ発電層(ポリエチレンテレフタレート)に形成する静電界の電界誘起第2次光高調波発生測定
  ○田口 大・間中孝彰・岩本光正(東工大)
C-13-6 有機ペロブスカイト太陽電池における逆構造型素子の活性層へのエアフロー効果
  ○森 竜雄・近藤勇太・星野充崇・岡田紘幸・エゼ ビンセント・オビオゾ・清家善之(愛知工業大)
C-13-7 透過型表面プラズモン共鳴分光法によるアンモニアガスセンシング
  ○加藤景三・西川峻成・高野智弘・ラートバチラパイボーン チュティパーン・大平泰生・馬場 暁・新保一成・金子双男(新潟大)
C-13-8 イオンアシスト蒸着法による銅とPETフィルムの接着強度改善
  神野友樹・田中邦明・○臼井博明(東京農工大)
C-14. マイクロ波・ミリ波フォトニクス

9月12日 13:00〜16:45 1号館 12A 座長 菅野敦史(NICT)

C-14-1 波長分散フェージングの影響を回避する並列型IM/PM 送信器を用いた超大容量モバイルフロントホール向けIF-over-Fiber 伝送方式
  ◎石村昇太(KDDI総合研究所)・Kim Byung Gon(KAIST)・田中和樹・西村公佐(KDDI総合研究所)・Kim Hoon・Chung Yun C.(KAIST)・鈴木正敏(KDDI総合研究所)
C-14-2 デジタル通信用光トランシーバを用いたアナログRoF伝送の実証
  ◎藤江彰裕・尾野仁深・西岡隼也・原口英介・安藤俊行(三菱電機)
C-14-3 デジタル通信用光トランシーバのアナログRoF伝送特性評価
  ○西岡隼也・藤江彰裕・尾野仁深・原口英介・安藤俊行(三菱電機)
C-14-4 光2逓倍による1Gシンボル/秒伝送時の位相誤差評価
  ○金田直樹・米本成人(電子航法研)・川西哲也(早大)
C-14-5 アレイアンテナ電極電気光学変調器を用いたギガビット信号の伝送
  大田垣祐衣・井上敏之・◎村田博司・真田篤志(阪大)
C-14-6 InP-HEMTを用いたASK/BPSK光データ信号のミリ波帯IFデータ信号へのキャリア周波数下方変換
  ◎大森雄也・細谷友崇・末光哲也・尾辻泰一・岩月勝美(東北大)・日隈 薫・市川潤一郎(住友大阪セメント)・坂本高秀・山本直克(NICT)・佐藤 昭(東北大)
C-14-7 ラジアルラインスロットアンテナ集積共鳴トンネルダイオードテラヘルツ発振器による円偏波通信
  堀川大輔・大島直到・○鈴木左文・浅田雅洋(東工大)

休 憩(15:15 再開)  座長 枚田明彦(千葉工大)

C-14-8 変調深さの異なる2並列マッハ・ツェンダ干渉計光導波路による1電極型線形変調器
  ◎山口祐也・菅野敦史・山本直克(NICT)・川西哲也(早大)
C-14-9 フィードバック制御によるFMCW信号非同期計測の長期安定化
  ◎山口航輝(阪大)・久武信太郎(岐阜大)・内田裕久(アークレイ)・東條 誠・及川陽一・宮地邦男(シンクランド)・永妻忠夫(阪大)
C-14-10 4×4アレイアンテナを用いたコヒーレントテラヘルツ波合成による利得向上の検討
  ◎坂野豪紀・春木 隼・津上晃多・金谷晴一・加藤和利(九大)
C-14-11 テラヘルツイメージングの高速化に関する検討
  ◎礒野友輔(阪大)・菊地真人・久々津直哉(アイレック)・永妻忠夫(阪大)
C-14-12 共鳴トンネルダイオード発振器の注入同期現象を利用したテラヘルツ検波の高感度化
  ◎西田陽亮・Diebold Sebastian(阪大)・鶴田一魁・向井俊和・金 在瑛(ローム)・冨士田誠之・永妻忠夫(阪大)
C-14-13 表面波共鳴型テラヘルツ波制御デバイスの透過特性
  ○四方潤一(日大)・時実 悠・南出泰亜(理研)

9月13日 10:30〜12:00 1号館 12A 座長 本良瑞樹(東北大)

C-14-14 周波数同期マルチ光周波数コムによる周波数安定化ミリ波発生
  ◎上川紘輔(青学大)・菅野敦史・山本直克(NICT)・外林秀之(青学大)
C-14-15 光周波数スペクトルを用いたマイクロ波信号の周波数測定の基礎検討
  ◎△林 秀樹(早大)・稲垣惠三・菅野敦史・山本直克(NICT)・川西哲也(早大)
C-14-16 高速2次元PDアレイを用いたマルチモードの位相特性評価
  ◎日下田 健(早大)・梅沢俊匡・坂本高秀(NICT)・川西哲也(早大)
C-14-17 1.3µm帯光源と可変光遅延器を用いたRadio-over-Fiberによる40GHz帯アンテナビーム制御
  ◎長山竜也・秋葉重幸・戸村 崇・広川二郎(東工大)
C-14-18 波長変換光デバイスを用いた光-テラヘルツ波変換
  ◎山中友輔・キム ヨンジン・久保木 猛・加藤和利(九大)
C-14-19 光位相コントロールによるテラヘルツ波ビームステアリング
  ◎周 洋・坂野豪紀・津上晃多・金谷晴一・加藤和利(九大)
C-15. エレクトロニクスシミュレーション

9月13日 13:30〜16:00 1号館 12B 座長 鈴木敬久(首都大東京)

C-15-1 積層セラミックチップコンデンサの広帯域等価回路モデル
  ◎加藤善斗・柴田随道(東京都市大)・綱島 聡・荒武 淳(NTT)
C-15-2 帯状ゾーニングによる集束型誘電体レンズホーンアンテナの集束性に関する一検討
  ◎阿部優樹・須賀良介(青学大)・毛塚 敦(電子航法研)・橋本 修(青学大)
C-15-3 VHF帯空港面電磁界解析手法の有効性の測定評価
  阿部優樹・◎黒田哲史・須賀良介・平井翔太郎(青学大)・毛塚 敦(電子航法研)・橋本 修(青学大)
C-15-4 2つのFSSを用いた電波吸収/透過/反射切替板の設計に関する一検討
  須賀良介・◎大松澤考弘(青学大)・荒木純道(東工大)・橋本 修(青学大)
C-15-5 低サイドローブ路側アンテナを用いたMLFF-ETCの通信領域における電力分布測定
  ◎武田将史・須賀良介(青学大)・松下之憲・三栖翼和(NEXCO)・山本圭一郎・山岸 悟・金子 富(OKI)・橋本 修(青学大)

休 憩(15:00 再開)  座長 江口真史(千歳科技大)

C-15-6 人体ボクセルモデルの高解像度化法に関する一検討
  ○田口健治・柏 達也(北見工大)・平田晃正(名工大)
C-15-7 サブグリッド法を適応したSPFD解析による一様磁界ばく露解析
  ◎中西優大・平田晃正(名工大)
C-15-8 直接脳電気刺激における有効性の検討
  ◎沓名崇晴・Jose Gomez-Tames・平田晃正(名工大)
C-15-9 皮膚のモデル化の脳波源推定精度に与える影響
  ○大幸裕季・平田晃正・伊藤孝弘(名工大)

9月14日 9:30〜11:45 1号館 11F 座長 須賀良介(青学大)

C-15-10 粒子状記録媒体を用いたマイクロ波アシスト磁気記録の検証―2層記録における反転制御のロバスト性―
  ◎種田亮太・大貫進一郎(日大)
C-15-11 時間周波数領域における金属円柱の電磁波散乱解析 〜FDFD法と高速数値逆ラプラス変換の併用〜
  ◎呉 迪(日大)・山口隆志(都産技研)・大貫進一郎(日大)
C-15-12 Computational Accuracy of the CIP Method for Electromagnetic Scattering Analysis - Comparison with Reference Solutions Obtained by FILT -
  ◎Nobuaki Taniguchi・Soichiro Masuda(Nihon Univ.)・Takashi Yamaguchi(TIRI)・Shinichiro Ohnuki(Nihon Univ.)
C-15-13 Analysis of Responses for Metallic Nano-Cylinder Chains - Vibration Direction of Electron and Peak Wavelength-
  ◎Motohiro Endo・Ryo Takahashi(Nihon Univ.)・Takashi Yamaguchi(TIRI)・Shinichiro Ohnuki(Nihon Univ.)

休 憩(10:45 再開)  座長 大寺康夫(東北大)

C-15-14 ディープラーニングを用いた地中レーダ画像の物体識別における多層化と高解像度化による識別特性
  ○園田 潤(仙台高専)・木本智幸(大分高専)
C-15-15 強調された増幅係数を用いた虚軸YM-BPMの周期構造への応用
  朝生龍也・◎吉野隼輔・山内潤治・中野久松(法政大)
C-15-16 スロット結合された角型リング共振器を持つテラヘルツ導波路の透過特性
  柴山 純・○都梅智也・山内潤治・中野久松(法政大)
C-15-17 テラヘルツ帯におけるSPR導波路型センサの3次元解析(II)
  柴山 純・◎吉原 啓・山内潤治・中野久松(法政大)
シンポジウムセッション

この目次は、インターネット講演申込登録のデータを元に作成されています。
また、講演者を○、◎印で示し、 ◎印は本会「学術奨励賞受賞候補者」の資格対象であることを示します。

CS-1. 電磁界理論におけるアルゴリズム
(電磁界理論研専)

9月13日 13:00〜14:40 1号館 13E 座長 松岡剛志(九産大)

CS-1-1 教師なしPolSAR地表分類のためのQuaternion Auto-Encoder による偏波特徴抽出と自己組織化マッピング
  ◎△キム ヒョンス・廣瀬 明(東大)
CS-1-2 人体表面変位の高調波成分に着目した超広帯域ドップラレーダによる非接触心拍間隔測定
  奥村成皓・◎大石健太郎(京大)・阪本卓也(兵庫県立大)・佐藤 亨(京大)・水谷研治・井上謙一・福田健志・酒井啓之(パナソニック)
CS-1-3 修正キルヒホッフマイグレーションを用いた超広帯域レーダによる乳がんイメージング技術
  阪本卓也(兵庫県立大)・◎宋 航・吉川公麿(広島大)
CS-1-4 分散性媒質のパルス応答解析-角柱導体が埋設された場合-
  ○尾崎亮介・山﨑恆樹(日大)