著者索引

 

上段の索引文字をクリックしてご検索ください。
(この索引はインターネットで申し込まれたデータをもとに作成しています。)
○、◎印:発表者。◎印は本会「学術奨励賞受賞候補者」の資格対象であることを示します。
○、◎の後ろに△がある場合はキャリアエクスプローラーの掲載を希望しています。

 

シ(○、◎印:発表者。◎印は本会「学術奨励賞受賞候補者」の資格対象であることを示します。)

史 又華 AS-1-6 エラー距離を考慮した概算累算回路の設計
  ◎早水 謙・戸川 望・柳澤政生・史 又華(早大)(9月14日発表 1号館 12D)
椎崎耕太郎 B-5-37 5G低SHF帯超高密度分散アンテナシステムにおける屋内伝搬データを用いた送信素子選択基準に対する特性評価
  ○奥山達樹・須山 聡・増野 淳・奥村幸彦(NTTドコモ)・椎崎耕太郎・秋山千代志(富士通研)・筒井正文・関 宏之・箕輪守彦(富士通)(9月15日発表 1号館 1BJ)
椎名亮太 B-8-21 実信号を用いたDigitized-RoF伝送による放送信号の光再送信の検討
  ○椎名亮太・藤原稔久(NTT)・須川智規(NTT-AT)・池田 智(NTT)(9月14日発表 1号館 11E)
椎野雅人 B-10-14 125µmクラッドMCF用MT型8心コネクタの特性改善
  ◎川崎浩平・安藤孝幸・吉岡和昭・渡辺健吾・齋藤恒聡・杉﨑隆一・椎野雅人(古河電工)(9月14日発表 1号館 1BN)
椎野雅人 B-10-21 19コアEDFAによるクラッド励起効率の向上
  ○前田幸一・高坂繁弘・川崎浩平・吉岡和昭・大塩 肇・杉崎隆一(古河電工)・川口 優・高橋英憲・釣谷剛宏(KDDI総合研究所)・椎野雅人(古河電工)(9月12日発表 1号館 1BM)
椎葉倫久 A-4-2 ソノリアクタが形成する超音波音場への曝露が堅牢型ハイドロホンの受波感度の周波数特性に及ぼす影響
  ◎矢作麻結(桐蔭横浜大)・椎葉倫久(日本医療科学大)・大屋和志(桐蔭横浜大)・岡田長也(本多電子)・黒澤 実(東工大)・竹内真一(桐蔭横浜大)(9月13日発表 1号館 11A)
塩浦昭義 AI-2-1 離散最適化の基礎としての離散凸解析
  塩浦昭義(東工大)(9月12日発表 1号館 12C)
塩川茂樹 BK-2-1 論文の書き方
  塩川茂樹(神奈川工科大)(9月14日発表 1号館 11B)
塩川教次 C-2-45 送受信両経路で低損失特性を有する超伝導伝送線路切替器の設計
  ○池内裕章・河口民雄・塩川教次・澤原裕一・加屋野博幸(東芝)(9月13日発表 1号館 13M)
塩川教次 C-2-58 伝送線路型断熱マイクロ波インターフェイスの検討2
  ○澤原裕一・塩川教次・河口民雄・池内裕章・加屋野博幸(東芝)(9月15日発表 1号館 13M)
塩田茂雄 B-7-3 複雑ネットワーク上の情報拡散過程におけるノード相関の影響
  ○南川雅人・塩田茂雄(千葉大)(9月12日発表 1号館 13P)
塩田茂雄 B-18-4 自律測位機能を持つ端末混在環境での近接情報利用型位置推定法
  ○坪谷大輝・高橋一将・塩田茂雄(千葉大)(9月13日発表 2号館 22B )
塩出剛士 B-1-58 リフレクトアレーアンテナの周波数特性評価の簡素化について
  ◎須永 誼・竹島健飛・牧野 滋(金沢工大)・塩出剛士・瀧川道生(三菱電機)(9月13日発表 1号館 12J)
塩出剛士 B-1-59 リフレクトアレーにおける所望の反射位相の変更
  ◎竹島健飛・牧野 滋(金沢工大)・塩出剛士・瀧川道生(三菱電機)(9月13日発表 1号館 12J)
塩出剛士 C-2-72 半導体発振器を用いたマイクロ波小型加熱炉による一様加熱制御に関する検証実験
  ○弥政和宏・河村由文・幸丸竜太・山口裕太郎・中谷圭吾・塩出剛士・山中宏治・森 一富・福本 宏(三菱電機)(9月12日発表 1号館 13N)
塩野光弘 B-21-21 長い構造の電界結合スリップリングの基礎検討
  大崎博之・居村岳広(東大)・塩野光弘・○高野 忠(日大)(9月13日発表 1号館 11D)
塩見格一 B-2-25 産業用ドローンの監視システム実現に向けての提案
  ○塩見格一(福井医療大)・青山秀次(IRT)(9月13日発表 1号館 12D)
塩見英久 C-2-33 28 GHz 帯透過型ディラックコーンメタ表面の設計
  ○加藤悠人(産総研/阪大)・堀部雅弘(産総研)・塩見英久・村田博司・真田篤志(阪大)(9月12日発表 1号館 13M)
塩見優介 N-1-10 数値計算による4台のメトロノームの同期領域の調査
  ◎△塩見優介・島田 裕・藤原寛太郎・池口 徹(東京理科大)(9月13日発表 1号館 12C)
志賀智一 C-9-1 統計的画質評価を考慮した画像の暗部視認性向上
  ○高橋悠太・廣原悠史・志賀智一(電通大)(9月14日発表 1号館 13G)
四方潤一 C-14-13 表面波共鳴型テラヘルツ波制御デバイスの透過特性
  ○四方潤一(日大)・時実 悠・南出泰亜(理研)(9月12日発表 1号館 12A)
式田 潤 B-5-41 超多素子アンテナシステムにおけるビーム空間チャネル推定の特性評価
  ◎式田 潤・村岡一志・石井直人(NEC)(9月15日発表 1号館 1BJ)
重枝柊弥 C-8-7 結合SQUIDsゲートの閾値ゆらぎのマッカンバパラメータ依存性
  ○小野美 武・重枝柊弥(福岡工大)(9月13日発表 1号館 11B)
宍戸洸太 B-1-111 OTAによる3.5GHz帯アクティブアンテナシステムの指向性測定
  ◎森永崇太・佐藤啓介・佐々木 希・三浦 進・宍戸洸太・高橋行隆・佐々木克守・大島一郎(電気興業)(9月13日発表 1号館 12K)
宍戸洸太 B-1-145 5GHz帯屋外実環境におけるMassive MIMOのアンテナ配置の違いによる性能評価
  ◎宍戸洸太(電気興業)・西森健太郎(新潟大)・佐々木克守・大島一郎(電気興業)(9月14日発表 1号館 12K)
下羽利明 B-8-22 光映像配信システムのファイバラマンアンプ適用に関する一検討
  ○川野友裕・下羽利明・角倉 肇・村上智則・北村雅一・池田 智(NTT西日本)(9月14日発表 1号館 11E)
設樂 勇 BS-6-5 無線LANマルチキャスト配信の伝送レート選択に関する一検討
  ◎設樂 勇・森野善明(日本工大)・西森健太郎(新潟大)・平栗健史(日本工大)(9月12日発表 1号館 12F)
篠﨑 聡 A-19-1 電柱の簡便な雪害対策について
  ○竹内 淳・杉山 聡・篠﨑 聡・古川智章(NTT東日本)(9月14日発表 1号館 13F)
篠崎雄二 B-7-12 マルチドメインにおけるネットワーク障害発生箇所特定方式の検討
  ○篠崎雄二・可児島 建・早舩嘉博・木村正二(NTT)(9月12日発表 1号館 13P)
篠崎友花 B-1-35 一次元フリーアクセス伝送線路上の任意の場所に配置可能な放射素子の検討
  ◎篠崎友花・新井宏之(横浜国大)(9月12日発表 1号館 12J)
篠塚真智子 A-12-1 テレワークによる地域のCO2削減効果算出のための普及量推計
  ◎篠塚真智子・張 暁曦・折口壮志(NTT)(9月14日発表 1号館 13E)
篠永英之 B-8-18 技術標準の異なる電力線通信システムのTCP通信時IP通信品質 その1 UPA
  ◎上村 綾・内田誠人・上野大二郎・喜田健司(東洋大)・石川博康(日大)・篠永英之(東洋大)(9月13日発表 1号館 11E)
篠永英之 B-8-19 技術標準の異なる電力線通信システムのTCP通信時IP通信品質 -その2 HD-PLC-
  上村 綾・内田誠人・上野大二郎・喜田健司(東洋大)・石川博康(日大)・○篠永英之(東洋大)(9月13日発表 1号館 11E)
篠永英之 B-8-20 技術標準の異なる電力線通信システムのTCP通信時IP通信品質― その3 HomePlug AV―
  上村 綾・内田誠人・上野大二郎・○喜田健司(東洋大)・石川博康(日大)・篠永英之(東洋大)(9月13日発表 1号館 11E)
篠原笑子 B-1-135 戦略管理アーキテクチャ(WiSMA)における分散スマートアンテナシステム
  ○村上友規・アベセカラ ヒランタ・篠原笑子・猪木亮慶・若尾佳佑・鷹取泰司(NTT)(9月14日発表 1号館 12K)
篠原笑子 B-5-84 無線リソース最適化のための戦略管理アーキテクチャ
  ○アベセカラ ヒランタ・村上友規・篠原笑子・猪木亮慶・若尾佳佑・鷹取泰司(NTT)(9月13日発表 1号館 1BL)
篠原笑子 B-5-85 戦略管理アーキテクチャ(WiSMA)における機械学習を用いた無線リソース最適化
  ◎若尾佳佑・アベセカラ ヒランタ・村上友規・篠原笑子・猪木亮慶・鷹取泰司(NTT)(9月13日発表 1号館 1BL)
芝 隆司 B-2-7 広帯域多周波ステップCPC方式レーダーにおける周波数ステップ ランダム化による速度視野拡大効果の統計的確認
  ○芝 隆司・太田裕也・秋田 学・稲葉敬之(電通大)(9月12日発表 1号館 12D)
芝 宏礼 B-3-13 スペクトラム圧縮伝送における適応等化による伝送品質改善効果
  ◎白井 基・杉山隆利(工学院大)・阿部順一・須崎晧平・芝 宏礼(NTT)(9月13日発表 1号館 1BP)
芝 宏礼 B-5-88 球面配置アンテナアレーを用いたLOS-MIMO伝搬路行列の固有値特性に関する一検討
  ○新井麻希・平賀 健・内田大誠・赤羽和徳・芝 宏礼(NTT)(9月13日発表 1号館 1BL)
芝 宏礼 B-17-29 28GHz帯における多重円形アレーアンテナを用いたガウシアンビーム伝搬特性の実験評価
  ◎笹木裕文・Doohwan Lee・福本浩之・芝 宏礼(NTT)(9月15日発表 2号館 22A)
柴垣信彦 BP-4-2 W帯を利用した固定・移動通信システムの現状及び国際標準化動向 −RoFとミリ波を用いた新しい電波システム−
  柴垣信彦(日立)(9月14日発表 1号館 12F)
柴崎辰彦 BI-3-4 デジタルビジネスに挑む〜共創で可能性を無限に〜
  柴崎辰彦(富士通)(9月13日発表 1号館 13P)
柴田国明 B-1-89 2種類の振幅レベルを用いたアレーによる任意開口分布の等価実現法
  ○長縄俊博・柴田国明・三枝健二・高野 忠(日大)(9月14日発表 1号館 12J)
柴田随道 C-15-1 積層セラミックチップコンデンサの広帯域等価回路モデル
  ◎加藤善斗・柴田随道(東京都市大)・綱島 聡・荒武 淳(NTT)(9月13日発表 1号館 12B)
柴田随道 TK-4-6 健康不安者の外出行動支援システム構築のための調査
  ○末繁雄一・柴田随道・久保哲也(東京都市大)(9月12日発表 2号館 22C)
柴田 宣 B-10-5 群速度分散β2とβ3の測定
  ○柴田 宣・渡部仁貴(日大)・大橋正治(阪府大)(9月13日発表 1号館 1BN)
柴田陽生 C-9-2 モールドを用いたフッ素樹脂転写による液晶・モノマ凝集の制御
  ◎川守田聖矢・柴田陽生・石鍋隆宏・藤掛英夫(東北大)(9月14日発表 1号館 13G)
柴田陽生 C-9-3 指向性UV光源を用いたPDLCの高分子構造分布の制御
  ◎堀井勇哉・柴田陽生・石鍋隆宏・藤掛英夫(東北大)(9月14日発表 1号館 13G)
芝原光樹 B-10-39 400km超高密度空間分割多重中継増幅光伝送におけるコア間クロストークモニタを用いた評価
  ◎磯田 曉・水野隆之・芝原光樹・宮本 裕(NTT)(9月13日発表 1号館 1BM)
柴山 純 C-1-6 Drude-Lorentzモデル解析のための周波数依存型円筒座標系FLOD-FDTD法
  柴山 純・◎原 竜之・山内潤治・中野久松(法政大)(9月13日発表 1号館 13E)
柴山 純 C-15-16 スロット結合された角型リング共振器を持つテラヘルツ導波路の透過特性
  柴山 純・○都梅智也・山内潤治・中野久松(法政大)(9月14日発表 1号館 11F)
柴山 純 C-15-17 テラヘルツ帯におけるSPR導波路型センサの3次元解析(II)
  柴山 純・◎吉原 啓・山内潤治・中野久松(法政大)(9月14日発表 1号館 11F)
澁谷幸憲 BI-7-4 農業におけるG空間ビッグデータ収集・分析・活用による高度営農支援プラットフォームの構築
  ○野口 伸(北大)・澁谷幸憲(農研機構)・岡本博史・岡田啓嗣(北大)・原 圭祐(北海道立総合研究機構十勝農業試験場)(9月12日発表 2号館 22B )
島 宏美 C-2-65 コプレーナ線路端部スロット給電4素子リニアアレーアンテナの給電線路に関する検討
  ◎福田翔太郎・亀井利久・河野 徹・島 宏美(防衛大)(9月15日発表 1号館 13M)
嶋田修平 BS-5-2 越夜時の熱リーク低減を目的とした月面探査ローバへの非接触電力伝送適用
  ◎本田さゆり・嶋田修平・田中洸輔・畠中龍太・川崎 治(JAXA)(9月12日発表 1号館 1BP)
嶋田修平 BS-5-4 宇宙機用リチウム系蓄電デバイスの基礎研究
  ○中島裕貴・嶋田修平・内藤 均・山田知佐・川瀬 誠(JAXA)(9月12日発表 1号館 1BP)
島田翔吾 B-1-105 ロボット筐体の影響を考慮した曲面4給電アンテナの検討
  ◎島田翔吾・行田弘一(芝浦工大)(9月15日発表 1号館 12J)
島田達也 B-8-25 監視制御チャネルを用いた基地局の効率的な保守運用
  ◎本田一暁・原 一貴・島田達也・寺田 純・大高明浩(NTT)(9月14日発表 1号館 11E)
島田 宏 C-8-6 SFQパルス周波数変調型D/A変換器の両極性出力化
  渡邉智希・島田 宏・○水柿義直(電通大)(9月13日発表 1号館 11B)
島田 裕 N-1-10 数値計算による4台のメトロノームの同期領域の調査
  ◎△塩見優介・島田 裕・藤原寛太郎・池口 徹(東京理科大)(9月13日発表 1号館 12C)
島田 裕 N-1-11 メトロノームにおける有色ノイズによる共通ノイズ同期現象
  ◎船木怜大成・島田 裕・藤原寛太郎・池口 徹(東京理科大)(9月13日発表 1号館 12C)
島田 裕 N-1-12 複雑ネットワーク解析による異言語間の比較調査
  ◎多々良真弓美・島田 裕・藤原寛太郎・池口 徹(東京理科大)(9月13日発表 1号館 12C)
島田 裕 N-1-14 スケールフリー性とクラスタ性が共存するネットワーク上での情報拡散の解析
  ◎石黒 譲・島田 裕・藤原寛太郎・池口 徹(東京理科大)(9月13日発表 1号館 12C)
島田 裕 N-1-15 Izhikevichニューロンモデルにおけるノイズ電流印加による信頼性の上昇
  ◎内木 楓・島田 裕・藤原寛太郎・池口 徹(東京理科大)(9月13日発表 1号館 12C)
島村大輝 C-3-11 入射角及び偏波面に依存しない偏波回転子の動作メカニズム
  ◎島村大輝・山内潤治・中野久松(法政大)(9月12日発表 1号館 13K)
島守真太郎 B-1-106 管軸に垂直な偏波を放射する導波管狭壁面上の平面アレーアンテナの定在波励振設計に関する一検討
  ◎島守真太郎・斉藤作義・木村雄一(埼玉大)(9月15日発表 1号館 12J)
清水悦郎 B-18-21 MEMS慣性センサを用いた水中移動軌跡追従システムの検討
  ○畑 健太・清水純司・Masyhuri Husna Binti Mazlan・小池義和・森野博章(芝浦工大)・清水悦郎(東京海洋大)・広橋教貴(島根大)(9月14日発表 1号館 13N)
清水和人 B-6-32 IoT専用コアネットワーク導入に伴うユーザアクセス制御方式の検討
  ○改田高大・ざき ざひど・清水和人・國友宏一郎・古川 誠(ドコモ・テクノロジ)(9月14日発表 1号館 13Q)
清水邦康 N-1-4 拡張BVP発振回路におけるMMO加算の普遍定数に関する研究
  ○市川弘貴・清水邦康(千葉工大)・稲葉直彦(明大)(9月13日発表 1号館 12C)
清水 慧 B-18-10 センサネットワークにおけるドローンを用いたモバイルシンクの移動制御
  ○清水 慧・久保田 稔(千葉工大)(9月14日発表 1号館 13N)
清水 聡 B-8-13 クロック再生を容易にするπ/2シフトBPSK
  ○清水 聡(OKI)(9月13日発表 1号館 11E)
清水純司 B-18-21 MEMS慣性センサを用いた水中移動軌跡追従システムの検討
  ○畑 健太・清水純司・Masyhuri Husna Binti Mazlan・小池義和・森野博章(芝浦工大)・清水悦郎(東京海洋大)・広橋教貴(島根大)(9月14日発表 1号館 13N)
清水正砂 B-10-11 防水型高密度架空配線光ケーブル
  ○多木 剛・清水正砂・鯰江 彰・大里 健(フジクラ)(9月14日発表 1号館 1BN)
清水敬司 B-17-22 複数バンドを用いた冗長送信における高信頼・低遅延無線アクセスの他システム干渉下における遅延特性評価
  ○宗 秀哉・納谷麻衣子・藤田隆史・吉澤健人・清水敬司(NTT)(9月14日発表 2号館 22A)
清水敬司 B-18-22 ユーザ端末を活用するM2M無線アクセスにおける端末収容アルゴリズムの一検討
  ◎納谷麻衣子・宗 秀哉・藤田隆史・清水敬司(NTT)(9月14日発表 1号館 13N)
清水隆志 C-2-28 TE021モード遮断円筒導波管法を用いたKa-W帯におけるc, a, r面サファイア基板の実効複素誘電率測定
  ○清水隆志・古神義則(宇都宮大)(9月12日発表 1号館 13N)
清水忠昭 A-8-11 VDT作業を主とした業務時の疲労測定指標の比較
  ○松村寿枝・河村絵美・小坂洋明(奈良高専)・橋本英樹・香川敏也(プロアシスト)・吉村宏紀・清水忠昭(鳥取大)(9月13日発表 1号館 12B)
清水達也 B-5-42 物理層機能分割基地局における低遅延シンボルレベル伝送方式の提案
  ◎宮本健司・清水達也・寺田 純・大高明浩(NTT)(9月15日発表 1号館 1BJ)
清水達也 B-8-23 レイヤ2NWによるモバイル/IoTサービス収容を想定したゲート縮退型Time Aware Shaperの提案
  ◎久野大介・中山 悠・久保尊広・清水達也・中村浩崇・寺田 純・大高明浩(NTT)(9月14日発表 1号館 11E)
清水達也 B-8-24 レイヤ2NWでのフロントホール収容に向けた低遅延ルーティング
  ○中山 悠・久野大介・久保尊広・清水達也・中村浩崇・寺田 純・大高明浩(NTT)(9月14日発表 1号館 11E)
清水尚彦 BS-3-6 編曲音楽生成のための自動採譜システム --Sophia Soundのサービス化にむけて--
  ○鴨川 威・金矢光久(アンサンブル技術研究所)・佐藤雅俊・大竹 敢(玉川大)・青森 久(中京大)・清水尚彦(東海大)・千種康民(東京工科大)・萬代雅希・田中昌司・田中 衞(上智大)(9月12日発表 1号館 13Q)
志水紀之 B-5-27 ヘテロジーニアスネットワークにおける無線接続先に応じた上り映像伝送制御方式
  ○志水紀之・滝田真帆・新宮秀樹・宮越 健・佐藤正樹・浅野弘明(パナソニック)(9月13日発表 1号館 1BJ)
志水紀之 B-5-28 5Gにおける基地局負荷を考慮した位置情報と通信履歴を用いた接続先候補抽出方式に関する評価
  ○吉野正哲・志水紀之・新宮秀樹・浅野弘明・加藤 修(パナソニック)・森広芳文・奥村幸彦(NTTドコモ)(9月13日発表 1号館 1BJ)
清水大雅 CI-1-2 シリコン・ガラス基板上への磁性ガーネットの製膜と集積光アイソレータへの応用
  清水大雅(東京農工大)(9月13日発表 1号館 13K)
清水昌彦 BP-4-6 サブアレイ間符号化インターリーブBF方式によるミリ波帯での4ユーザ多重・10Gbps通信
  ○大橋洋二・清水昌彦・志村利宏(富士通研)・本田 敦(富士通)・尾崎一幸・藤尾俊輔・李 正夷・小島 力・石川頌平・石川 光・大島武典・芦田 裕・西川健一(富士通研)(9月14日発表 1号館 12F)
清水陽太 B-6-4 Peer-to-Peer方式サーバ管理システムにおけるサーバ故障の対処
  ○清水陽太・北村光芳・中込仁志(東京工芸大)(9月12日発表 1号館 13Q)
清水陽太 B-6-20 仮想サーバシステムにおけるPeer-to-Peer方式サーバ管理システムのサーバ機能復旧方式について
  ○中込仁志・北村光芳・清水陽太(東京工芸大)(9月13日発表 1号館 13Q)
志村 彩 B-5-52 NB-IoTにおける4アンテナの送信ダイバーシチを用いたときのセルID検出確率特性
  ◎志村 彩・佐和橋 衛(東京都市大)・永田 聡・岸山祥久(NTTドコモ)(9月15日発表 1号館 1BL)
志村利宏 BP-4-6 サブアレイ間符号化インターリーブBF方式によるミリ波帯での4ユーザ多重・10Gbps通信
  ○大橋洋二・清水昌彦・志村利宏(富士通研)・本田 敦(富士通)・尾崎一幸・藤尾俊輔・李 正夷・小島 力・石川頌平・石川 光・大島武典・芦田 裕・西川健一(富士通研)(9月14日発表 1号館 12F)
下川床 潤 C-2-69 複数の高調波を利用した周波数検出方式の高精度化の原理検証
  ◎下川床 潤・水谷浩之・田島賢一(三菱電機)(9月12日発表 1号館 13N)
下沢充弘 C-2-8 SiGe-BiCMOS プロセスを用いた広帯域・高精度な可変利得・移相回路
  ○藤原孝信・下沢充弘(三菱電機)(9月14日発表 1号館 13M)
下城拓也 B-5-46 RANスライスにおける無線リソース割当て手法
  ◎勝間田優樹・野島大輔・下城拓也・森広芳文・浅井孝浩・山田 曉・岩科 滋(NTTドコモ)(9月15日発表 1号館 1BJ)
下田晃弘 B-7-1 利用サービスの共通性に着目した端末環境の分類手法
  ◎駒井友香・下田晃弘・原田薫明・石橋圭介・川原亮一(NTT)(9月12日発表 1号館 13P)
下田智大 B-1-51 2線式スパイラル素子を用いた広帯域ウエアラブルアンテナ
  ○近藤光生・平工清雄・下田智大・室伏一明・倉本晶夫・守屋秀則(NECプラットフォームズ)・河野健司・兒玉真一朗(NEC)(9月12日発表 1号館 12J)
下西英之 BT-2-2 ネットワークの運用における制御フェーズの自動化に関する取組み-AI活用によるネットワーク運用の完全自動化に向けて-
  ◎黒田貴之・中野谷 学・桑原拓也・下西英之(NEC)(9月13日発表 1号館 11F)
下村和輝 C-6-3 多結晶Si基板上に形成したGaN系ナノ柱状結晶の諸特性
  ○藤原亜斗武・下村和輝・佐藤祐一(秋田大)(9月14日発表 1号館 13F)
下村和彦 CI-1-3 高機能・高集積光デバイスを支える異種材料貼り合わせ技術
  下村和彦(上智大)(9月13日発表 1号館 13K)
謝 成龍 C-2-51 三角格子金属フォトニック結晶によるCT-BPFの設計
  ◎△謝 成龍・陳 春平・穴田哲夫・中山明芳(神奈川大)・武田重喜(アンテナ技研)(9月13日発表 1号館 13M)
社家一平 BI-8-5 NTTのデータ価値化の取り組み
  社家一平(NTT)(9月13日発表 2号館 22B )
姜 凱元 C-3-9 FBGセンサを用いた地震加速度検出の検討
  ○△姜 凱元・三田地成幸・富田信夫・李 載炯・矢口悟生(東京工科大)(9月12日発表 1号館 13K)
姜 凱元 C-3-10 FBGセンサーを用いた地震振動検出の高速化
  ◎李 載炯・姜 凱元・富田信夫・三田地成幸(東京工科大)(9月12日発表 1号館 13K)
張 奉鎔 C-4-1 (依頼講演30分)シリコン(100) ジャスト基板上InAs/GaAs 量子ドットレーザの実現
  ◎權 晋寛・張 奉鎔・李 珠行・影山健生・渡邉克之・荒川泰彦(東大)(9月12日発表 1号館 13L)
姜 宇 B-5-50 無人航空機のセルラー網利用に関する3GPP標準化への取組み 3GPPの標準化動向
  ○ウリA. ハプサリ・安川真平(NTTドコモ)・王 菡凝・姜 宇(ドコモ北京研)・高橋秀明・安部田貞行(NTTドコモ)(9月15日発表 1号館 1BL)
朱 韵成 B-7-39 変化率アンバランス度検出分析を用いたプレス機の異常予兆検出
  ○大久保敬子・鈴木敏明・朱 韵成・角田 実(日立)(9月14日発表 1号館 13P)
朱 海柯 C-4-14 (依頼講演30分)低駆動電圧DP-IQシリコン変調器の開発
  ◎石倉徳洋・五井一宏・岡 徹・Mikhail Illarionov・朱 海柯・小川憲介(フジクラ)・吉田悠来(NICT)・北山研一(光産業創成大学院大)・Tsung-Yang Liow・Xiaoguang Tu・Guo-Qiang Lo・Dim-Lee Kwong(Institute of Microelectronics)(9月14日発表 1号館 13K)
周藤悠介 A-6-8 MTJ素子に基づく不揮発性フリップフロップを使用したマイクロプロセッサチップの試作と不揮発性パワーゲーティングの実機評価
  ◎△工藤 優・宇佐美公良(芝浦工大)・天野英晴(慶大)・平賀啓三・周藤悠介・屋上公二郎(ソニーセミコンダクタソリューションズ)(9月14日発表 1号館 1BP)
徐 照男 C-2-68 LOリークを用いた2周波CW方式によるTHz波帯誘電率測定システムの高速化に関する検討
  ◎徐 照男・濱田裕史・来山大祐・矢板 信・エルムタワキル アミン・松崎秀昭・野坂秀之(NTT)(9月12日発表 1号館 13N)
蒋 恵玲 B-5-48 無人航空機のセルラー網利用時の通信環境に関する実験的検討
  ○吉田 翔・蒋 恵玲・川村輝雄・井原泰介・石川義裕(NTTドコモ)(9月15日発表 1号館 1BL)
肖 鳳超 B-4-1 負の群遅延特性のためのSIR型スタブを持つ伝送線路のPSD手法による設計
  ○萓野良樹・上 芳夫・石川晴雄・肖 鳳超・井上 浩(電通大)(9月12日発表 1号館 12E)
周 洋 C-14-19 光位相コントロールによるテラヘルツ波ビームステアリング
  ◎周 洋・坂野豪紀・津上晃多・金谷晴一・加藤和利(九大)(9月13日発表 1号館 12A)
城岸直樹 C-4-6 (依頼講演30分)光通信用850 nm帯面発光レーザの低消費電力化と高速化
  ○近藤 崇・櫻井 淳・城岸直樹・白井優司・早川純一朗・村上朱実・村田道昭(富士ゼロックス)・顧 暁冬・小山二三夫(東工大)(9月13日発表 1号館 13L)
庄野 逸 AI-2-2 医用画像識別におけるスパース特徴選択手法について
  庄野 逸(電通大)(9月12日発表 1号館 12C)
庄納 崇 BP-1-6 5G - Moving Towards Deployment
  庄納 崇(インテル)(9月14日発表 2号館 22C)
菖蒲谷まい B-16-1 バス運行情報分析における遅延情報計算方式の検討
  ◎菖蒲谷まい・秋山豊和(京産大)・新井イスマイル(奈良先端大)(9月12日発表 2号館 22B )
正本利行 A-2-5 遺伝的アルゴリズムを用いたパリティ検査行列の最適化に関する検討(1)
  ◎高尾京香・正本利行(香川高専)(9月14日発表 1号館 12A)
正本利行 A-2-6 BCH-Accumulate 符号の Sum-Product 復号に関する検討(1)
  ◎吉井祐介・正本利行(香川高専)(9月14日発表 1号館 12A)
白井啓一朗 B-17-14 探索範囲を段階的に拡大させる学習型占有率測定法によるランデブチャネル法の改良
  ◎征矢隼人(長野県工科短大)・田久 修・白井啓一朗(信州大)・藤井威生(電通大)・太田真衣(福岡大)(9月14日発表 2号館 22A)
白井 聡 B-10-59 XG-PON N2a対応OLT用SFP+型光トランシーバ
  ◎三田大介・白井 聡・吉間 聡・芦田哲郎・野田雅樹(三菱電機)(9月14日発表 1号館 1BM)
白井信也 B-6-30 トラヒック上限値による判定基準を取り入れた帯域制御方式の検討
  ○浦田悠介・白井信也・末田欣子(NTT)(9月13日発表 1号館 13Q)
白井 基 B-3-13 スペクトラム圧縮伝送における適応等化による伝送品質改善効果
  ◎白井 基・杉山隆利(工学院大)・阿部順一・須崎晧平・芝 宏礼(NTT)(9月13日発表 1号館 1BP)
白井優司 C-4-6 (依頼講演30分)光通信用850 nm帯面発光レーザの低消費電力化と高速化
  ○近藤 崇・櫻井 淳・城岸直樹・白井優司・早川純一朗・村上朱実・村田道昭(富士ゼロックス)・顧 暁冬・小山二三夫(東工大)(9月13日発表 1号館 13L)
白石 將 A-10-1 訓練用HLA分散シミュレーション環境の基礎検討
  ○鹿島浩之・尾崎敦夫・白石 將・平嶋一貴・渡部修介(三菱電機)(9月12日発表 1号館 12C)
白岩善昭 B-8-1 NDNにおけるIoTデータのファンクション・チェイニング
  ◎吉井宏希・白岩善昭・中里秀則(早大)(9月13日発表 1号館 11E)
白尾瑞基 CI-2-4 次世代高速イーサネット技術動向
  ○有賀 博・望月敬太・村尾覚志・白尾瑞基(三菱電機)(9月12日発表 1号館 13L)
白神彰則 BS-4-4 VNFのサービス要件保証に向けた性能予測の検討
  ○伊藤義人・白神彰則(NTT)(9月14日発表 1号館 13Q)
白方亨宗 BP-4-5 WiGig/IEEE802.11adに対応した60GHz帯マルチユーザ・ギガビットデータ伝送システム
  ○滝波浩二・漆原伴哉・小林真史・白方亨宗(パナソニック)(9月14日発表 1号館 12F)
白澤太志 B-10-26 光位相同期回路によるモニタリングシステムの開発
  ○白澤太志・太田裕之(アルネアラボラトリ)・村井 仁・藤井亮浩(OKI)(9月12日発表 1号館 1BM)
白澤嘉樹 B-1-148 NOMAと送信BFを併用した3ビーム基地局による6ユーザ選択法
  ○白澤嘉樹・西森健太郎・牧野秀夫(新潟大)(9月14日発表 1号館 12K)
白澤嘉樹 B-11-1 クラスタリング技術を用いたCSI推定を不要とするNOMA伝送の検討
  ○安藤和真・西森健太郎・白澤嘉樹(新潟大)(9月13日発表 1号館 12F)
新宮秀樹 B-5-27 ヘテロジーニアスネットワークにおける無線接続先に応じた上り映像伝送制御方式
  ○志水紀之・滝田真帆・新宮秀樹・宮越 健・佐藤正樹・浅野弘明(パナソニック)(9月13日発表 1号館 1BJ)
新宮秀樹 B-5-28 5Gにおける基地局負荷を考慮した位置情報と通信履歴を用いた接続先候補抽出方式に関する評価
  ○吉野正哲・志水紀之・新宮秀樹・浅野弘明・加藤 修(パナソニック)・森広芳文・奥村幸彦(NTTドコモ)(9月13日発表 1号館 1BJ)
新庄真太郎 C-2-2 入力信号の振幅と位相の制御を用いた高効率デュアルインプットドハティ増幅器
  ◎中谷圭吾・小松崎優治・坂田修一・新庄真太郎・山中宏治(三菱電機)(9月14日発表 1号館 13M)
新庄真太郎 C-2-4 80MHz広帯域変調信号に対応する高効率広帯域GaNエンベロープトラッキング増幅器
  坂田修一・○山中宏治(三菱電機)・Lanfranco Sandro・Kolmonen Tapio・Piirainen Olli(Nokia Bell Labs)・藤原隆信・新庄真太郎(三菱電機)・Asbeck Peter(Univ. of California, San Diego)(9月14日発表 1号館 13M)
新庄真太郎 C-2-5 高速高効率GaNonSi スイッチング型エンベロープ増幅器
  ○坂田修一・向井謙治・新庄真太郎(三菱電機)・Asbeck Peter(Univ. of California, San Diego)(9月14日発表 1号館 13M)
新庄真太郎 C-2-12 5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMO向けKa帯低損失送受信切替スイッチ
  ○幸丸竜太・新庄真太郎・中谷圭吾・神岡 純・山中宏治(三菱電機)(9月14日発表 1号館 13M)
陣田拓哉 A-9-6 サブキャリア変調による256QAMイメージセンサ可視光通信
  ◎陣田拓哉・木下雅裕・中條 渉(名城大)(9月12日発表 1号館 11A)
新谷道広 A-6-9 有機トランジスタCMOS回路製造のためのメタルマスクの要素設計ルールに関する一検討
  ◎ZHAOXING QIN(京大)・新谷道広(奈良先端大)・栗原一徳・小笠原泰弘(産総研)・廣本正之・佐藤高史(京大)(9月14日発表 1号館 1BP)
神野健哉 N-1-31 SPSO2011と同等性能を有する決定論的PSO
  ◎△石川成之助・神野健哉(日本工大)(9月14日発表 1号館 12C)
神野健哉 N-1-32 IPSOによるTSP解法の初期解による影響
  ◎△木山 潤・神野健哉(日本工大)(9月14日発表 1号館 12C)
新保一成 C-13-7 透過型表面プラズモン共鳴分光法によるアンモニアガスセンシング
  ○加藤景三・西川峻成・高野智弘・ラートバチラパイボーン チュティパーン・大平泰生・馬場 暁・新保一成・金子双男(新潟大)(9月12日発表 1号館 11B)
新保一成 CI-4-5 ナノ金属構造を用いた光電気化学センサ・バイオセンサの高感度化
  ○馬場 暁・トリーネット テプドム(新潟大)・テーラキアット カードチャロエン(マヒドン大)・チュティパーン ラートバチラパイボーン・新保一成・加藤景三・金子双男(新潟大)(9月12日発表 1号館 11B)
新保薫子 B-5-62 システム容量と公平性の観点からみたMU-MIMOとスケジューリングの結合特性
  ◎新保薫子・蛭間信博・前原文明(早大)(9月15日発表 1号館 1BJ)
新家昭彦 C-4-13 (依頼講演30分)ナノ構造受光器による低消費電力レシーバへの展開
  ○野崎謙悟・松尾慎治・藤井拓郎・武田浩司・倉持栄一・新家昭彦・納富雅也(NTT)(9月14日発表 1号館 13K)