電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
N-1-20
複雑ネットワークにおける次数情報を用いた経路制御手法の評価
◎森田雄貴・木村貴幸(日本工大)
本稿では,複雑ネットワーク特徴量の1つである次数情報と,カオスニューロダイナミクスを用いた経路制御手法を提案し,複雑ネットワークの代表例であるスケールフリーネットワークを対象として性能の評価を行った.数値実験より,提案手法はネットワークの各エッジを効率的に用いることで,パケット到着率を高く保つことを確認した.