電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
N-1-16
微小高調波外力が乾燥摩擦を伴う強制自励系に及ぼす影響
○山口拓人・長田翔磨(大分大)・麻原寛之(岡山理科大)・軽部 周(大分高専)・高坂拓司(大分大)
乾燥摩擦を伴う強制自励系とは,系に外力が加わることで静止摩擦や動摩擦を伴いながら強制振動する系である.また,強制自励系に微小高調波外力を印加するとわずかな外力の印加にも関わらず,振る舞いが大きく変化することが報告されている.しかし,乾燥摩擦が作用する強制自励系において,微小高調波外力が系に及ぼす影響に関する報告は見当たらない.そこで,本報告では微小高調波外力が乾燥摩擦を伴う強制自励系に及ぼす影響について検討する.