電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
CI-5-5
ミリ波帯におけるOAMモード多重伝送技術
○佐々木英作・平部正司・トゥン グェン・善久竜滋・田邊浩介・田中宣幸・木全祐介(NEC)
OAMモード多重伝送技術の原理と実現手段を述べるとともに、5GHz帯における評価結果を示すことで、その大容量化・高効率化に対する可能性を実証した。また、風によるアンテナ軸ずれの実験結果を示し、OAMモード多重伝送装置では、受信側での直交補償機能とともに、送信アンテナ軸方向補正機能に対しても、適応制御が必要であることを示した。