電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
C-13-6
有機ペロブスカイト太陽電池における逆構造型素子の活性層へのエアフロー効果
○森 竜雄・近藤勇太・星野充崇・岡田紘幸・エゼ ビンセント・オビオゾ・清家善之(愛知工業大)
有機ペロブスカイト太陽電池の逆構造素子を作製した。活性層はステップ法で作製したが、スピンコート時にエアフローをした。エアフローにより、作製直後の活性層のペロブスカイトグレインは細かくなるが、ソルベントアニールを行うと、エアフローを行わない活性層よりもグレインの成長が良くなった。結果的にエアフローを行ったセルは太陽電池特性が改善した。