電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
C-2-41
波形選択メタサーフェスの電磁界干渉問題への応用
◎浅野耕生・牛越大樹・若土弘樹(名工大)
人工的に構築される周期構造,いわゆるメタマテリアルやメタサーフェスは自然界には存在しない特性を容易に設計することができ,その特性を応用することでクローキングを始めとした様々な新しいアプリケーションが提案されてきた.本稿では近年我々の研究グループで開発した同一周波数でも波形,すなわちパルス幅に応じて特性を変化可能な波形選択メタサーフェスについて,電磁界干渉問題へと応用し,その効果を評価する.