電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
BT-2-4
AIを活用したNFV自動障害復旧に関する取組み
○宮澤雅典・宮本達史(KDDI総合研究所)
現在,5G を見据えた次世代モバイルネットワークに関する研究開発が盛んに行われ,その5Gを支えるネットワーク基盤・制御技術として,高可用性・高柔軟性を実現するNetwork Function Virtualization (NFV)が期待されている.一方で,仮想化の運用は仮想インフラやソフトウェア化されたネットワーク機能の監視が新たに必要となるため,運用業務の複雑化が課題となる.
そこで,本稿では運用業務を効率化するための運用自動化技術に焦点をあて,機械学習や深層学習といった人工知能(AI:Artificial Intelligence)を活用した運用自動化技術について紹介する.