電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
BI-4-3
400ギガイーサ規格 光インターコネクト
小倉一郎(PETRA)
全世界のデータトラフィックはゼタバイトの時代を迎え、データリンクの高速化と、スイッチやLSIの能力向上上が急務である。400ギガイーサは高速化の要求に応えるべく、標準化の最終段階にある。ここでは、データセンターを中心とする高速光インターコネクト技術について、イーサの物理層と連携するインターフェースやコンポーネントの標準化動向について述べる。