電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
BI-3-6
イベントを起点とした教育・地域振興の取り組み ークロスメディアイベント078を例にー
藤井信忠(神戸大)
本発表では,神戸市で2017年5月に開催されたクロスメディアイベント078を例として,イベントを起点として地域振興とその過程を用いた教育についての取り組みを紹介する.クロスメディアイベントを音楽・映画ITなどの各分野で独自に開催されていたイベントの寄り合いの場とするだけでなく,参加型イベントとして参加者自らがイベントと社会のインタラクションを実践する要素となり,イベントを継続していく結果として地域振興を実現を試みる.また,イベントを完成された技術の発表の場とするのではなく,未完成の技術やプロトタイプを評価する社会実験の場としてデザインすることで,教育の場としての利活用の可能性を検討する.