電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
BCS-1-2
IoT無線伝送技術を用いた地下インフラ管理システムの検討
○山口 陽・照日 繁・赤羽和徳・吉野修一(NTT)
老朽化が進んでいる地下に埋設された社会インフラに対し、IoT技術やAI技術を活用した維持管理の実現が期待されている。この実現に向けて進めている、地下に設置したLF帯の利用により低消費電力化したセンサから920MHz帯の利用により効率的にデータを収集し管路の維持管理に資するシステムの検討について報告する。