電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-21-18
容量結合直列共振型WPTシステムの理論解析
○松本直剛・張 陽軍(龍谷大)・粟井郁雄(リューテック)
本研究は道路の下に設置した2枚の電極から車側の2枚の電極を介して、電気自動車のバッテリーに電力を供給することを目標としている。この2枚の電極は非対称であり相互に結合しているため、送電受電の自己容量と電極間容量の計6つの容量で表すことができる。本稿では4導体間に発生するすべての相互容量を考慮した解析を行い回路シミュレーション結果と比較した。