電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-21-11
アームロボットの縦続接続非接触給電システムの検討
○二ッ矢幹基・川辺健太朗・石崎俊雄(龍谷大)・粟井郁雄(リューテック)
工業用多関節アームロボットは、関節部の激しい回転によって給電線の断線を引き起こしてしまうため、関節部を非接触給電方式にすることでその問題を解決する。
本研究では、関節部に使用される回転ディスクを多段化させて主線路を構成し、関節ごとにモータ負荷を分岐させもそれに見合った電力が供給されるだけでなく、時間的に変動するモータのインピーダンスに対応するシステムの構成を目標とした。