電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-18-25
電気的インタフェースを用いたセンサ・アクチュエータ連携デバイス
◎和田敏輝・小野一善・小泉 弘(NTT)
本研究では、生体電極による電気的インタフェースを用いたセンシングとアクチュエーションの連携システムを提案・実現した。心電センサによりセンシングした心拍数を電気刺激によりフィードバックすることで、数字などの視覚情報として心拍数を認識するのではなく、触覚情報として認識することでより直感的なフィードバック方式を実現し、その基本動作を確認した。