電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-13-26
非相反位相シフタを用いたFigure-9型ファイバレーザによるノイズライクパルス生成
◎関口翔大・王 暁民・初鹿野 圭・小林哲也(オプトクエスト)・古川英昭・牧野 健・和田尚也(NICT)
ダブルアンプを有する非相反位相シフタを用いたFigure-9型ファイバレーザを提案し、広帯域ノイズライクパルスの発生に成功した.今後,全偏波保持構成で,調整フリー,且つ,高出力化が可能なSC光源への応用に取り組む.