電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-8-21
実信号を用いたDigitized-RoF伝送による放送信号の光再送信の検討
○椎名亮太・藤原稔久(NTT)・須川智規(NTT-AT)・池田 智(NTT)
筆者らは,地上波 (DTT:Digital Terrestrial Television) や衛星放送等の放送信号の配信にDRoF (Digitized Radio-over -Fiber) 方式を適用することで,デジタルNWを使った配信を実現しつつ,既存光映像配信システムと同様にRF (Radio Frequency) インタフェースを有するシステムを提案してきた.
本稿では,9ch (channel) 多重したDTTの実信号を用いて,光再送信のフィージビリティ確認を行った.さらに,伝送レート削減に向けて量子化数削減手法を実信号に適用し,その効果を実験的に検討した結果について報告する.