電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-7-40
メタヒューリスティクスを適用したNFV統合制御手法の性能評価
◎鈴木晃人・小林正裕・原田薫明・川原亮一(NTT)
NFV(Network Functions Virtualization)を活用した多様なネットワーク(NW)サービス提供のためには,複数の制御対象(経路・仮想リソース・仮想NW 機能など)を柔軟に組み合わせ,制御対象ごとに物理リソース割当量を制御する必要がある.筆者らは,制御対象ごとに独立した制御アルゴリズムと,制御アルゴリズム
間の情報共有を行うアルゴリズムによる,制御対象の追加・変更に対して拡張性の高いNFV 統合制御手法を提案した.本稿では,効率的な情報共有に向けて,メタヒューリスティクスな最適化手法である強化学習(RL)と遺伝的アルゴリズム(GA)を提案手法に適用し,性能を比較評価した.