電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-6-22
ENUMにおけるDNSデータ生成処理の高速化に関する検討
◎花澤雄紀・佐藤豊治・青島史郎(NTT)
E.164番号に対応するURI情報を取得するためのENUM(E.164 Number Mapping)導入後において、ENUM/DNS要求元がDNS Queryデータの生成処理を高速に行うことができるデータ構造を提案し、その有用性を示す。