電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-1-112
電波ホログラフィ法にサイクリック相関を導入した所望波DOA推定法の特性改善
◎中島祐翔・菊間信良・榊原久二男(名工大)
電波ホログラフィ法では,アレーアンテナ各素子を時間的に切り替えて信号を受信し,参照アンテナの信号との相関値から信号の複素振幅情報を得る.さらに相関演算にサイクリック相関を導入することで,所望波のみの到来方向推定を行える.しかし,このDOA推定法は所望波が2波以上の場合に,相互相関の影響により推定精度が大幅に劣化する.本研究では,所望波の相互相関を抑圧する手法について検討する.