電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-1-82
並列給電導波管スロットアレーアンテナの分配数自由化のための給電回路設計
◎和井秀樹・戸村 崇・広川二郎(東工大)
広帯域な導波管スロットアレーアンテナを実現するにはトーナメント給電回路が用いられる.2 等分配回路で構成する場合分配数は2^n×2^mに制限される.よって, 大規模アレーであるほどアンテナサイズの自由度が低くなり,利得やビーム幅を自由に設計できない.そこで, 新たな分配数の実現のためにトーナメント給電に新たに十字分岐,非対称 T 分岐を組み合わせた6×8分配給電回路を提案されている.本報告ではさらなる分配数自由化のための給電回路設計方法を検討し, 一例として56×32 分配給電回路の非対称 T 分岐の設計結果を示す.