電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
B-1-34
ドローン搭載用線状アンテナ
○川端紘平・新井宏之(横浜国大)
本論文ではドローンに短波アンテナを搭載したアンテナシステムを提案している.このドローン搭載用線状アンテナシステムでは,上空100 mにおける通信により大地からの干渉波を抑えることができる.ドローン搭載用線状アンテナは携帯端末用小型ヘリカルアンテナの構造を採用しており,中央に装荷した直線素子に非接触給電を行うものである.大地からの干渉波の影響を調べるために,大地とアンテナの距離が与える指向性の変化を検討する.大地とアンテナの距離が大きくなるにつれ90度方向への放射が強くなり,上空100 mでは7.79dBiの利得を確認した.このことから上空100 mにおける通信は水平方向の指向性利得を増加させることに有効であることを示した.