電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
AT-3-5
LSI設計・製造からみたハードウェアセキュリティの課題
成吉雄一郎(ルネサスエレクトロニクス)
電子情報通信学会をはじめ情報セキュリティ関連の学会における暗号の発表においては、暗号の安全性評価のみならず、暗号の実装評価、サイドチャネル解析をはじめとしたタンパー攻撃、ならびに対策など実際のセキュリティビジネスに非常に近い論文も数多く発表されている。一方、LSIの設計・製造を基にセキュリティソリューションに関するビジネスをおこなう半導体メーカにおいては、純粋な学術研究とは別の課題も抱えている。
本論文では半導体メーカにおいてLSIの設計・製造を中心に耐タンパーを実装する製品のセキュリティビジネスに関する課題を取り上げる。