電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
A-18-8
心電図の周波数スペクトルを用いたロバストな個人識別手法の提案
◎延永達哉・渡辺俊明・田中宏哉(豊田中研)
心電図は個人によってその波形が異なる.そのため,心電図によって個人識別を行うことができる.しかし心電図は運動した場合に変化し,個人識別がうまく行えなくなる.我々は,この問題を解決し,運動している状態でも高精度に識別可能な手法を提案した.この手法の特徴は周波数スペクトルから得るロバストな特徴を用いることである.