電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
A-14-1
スマートフォンを用いた車両測位に関する一検討
○熊谷和樹・永長知孝・水井 潔(関東学院大)
本稿では、スマートフォンの機能のうち測位機能に着目し,GPSや加速度センサに加えて,カメラを併せた車両測位システムを構築し,どの程度の精度で測位が可能かの検討が行われている.スマートフォンから得られるGPS測位の移動時の精度を確認するため実験を行なわれている.測位結果より,一般的な街路ではスマートフォンを用いることでどの道路上を走行しているかについては特定可能であることが分かった.しかし,どの車線を走行しているのか,車線内のどの位置を走行しているのか特定できるほどの精度は得られなかった.そこで路上のどの位置に車両がいるのか特定するためにカメラを使った白線検知を行うことを検討している.