電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
A-11-4
高速な専門用語抽出手法
○須永 聡・齋藤鎮成・宮尾 浩・山田佳彦(NTT)
従来、専門用語の抽出は専門家の人手によらねばならず、時間がか
かるため、用語辞書を最新情報に更新し続けることが困難である。
それを自動化することは意義深い。従来手法では、文書全体から専
門用語候補を抽出するため、時間がかかる、問題がある。その問題
を解決するため、文書全体ではなく、目次と索引のみから専門用語
を抽出する手法を提案する。実験による評価結果と短時間での実行
が可能な効果について述べる。