電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
A-10-8
次数が等しいネットワーク構造をもつEVカーシェアリング基地に蓄えられるエネルギーの均一化制御
◎泉 祐介・吉田晃基(阪府大)・伊藤 章(デンソー)・小西啓治・原 尚之(阪府大)
最寄りの基地で電気自動車を借りて, 目的地付近の基地で返却するカーシェアリングシステムの実証実験が開始されている.このシステムは,利用者にとって利便性が高いが,各基地の備蓄エネルギーが偏ってしまう問題に直面している.先行研究では,各基地の電気エネルギーの流れに着目し,遅延時間を伴うダイナミカルシステムの知見に基づいて,上記の問題を解消するカーシェアリングシステムを提案した.本報告では,これらの成果を全基地の次数が等しいネットワーク構造のカーシェアリングシステムへ拡張する.次数が等しい全てのネットワーク構造に対してロバスト安定論を用いて安定領域を導出し,備蓄エネルギーが均一化することを数値シミュレーションで確認する.