電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
A-10-4
CSCB Tools: 2つのシナリオからなるコレオグラフィ実現のための拡張
◎冨永一矢・宮本俊幸(阪大)
サービス指向アーキテクチャにおいて,コレオグラフィと呼ばれるシステムの抽象的な仕様から具体的な振る舞いモデルを合成する問題はコレオグラフィ実現問題と呼ばれる.我々はコレオグラフィ実現問題に対する手法としてCSCB法を提案し,ツール(CSCB Tools)を開発している.しかし,これまでのCSCB Toolsはコレオグラフィが1つのシナリオによって与えられる場合にしか対応していなかった.本論文では,コレオグラフィが2つのシナリオで与えられる場合に対応したアルゴリズムを提案する.また,提案アルゴリズムを CSCB Toolsに実装したので,これを報告する.