電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
A-4-5
振動発電用圧電バイモルフの等価回路を用いた周波数特性の検討
○折野裕一郎・黒澤 実(東工大)
周囲環境に存在するエネルギーを電力に変換する Energy Harvesting に向け,たわみ振動する片持ち梁型圧電バイモルフ振動子を利用する方式について,さまざまな条件における特性を検討するために,バイモルフの分布定数系と境界条件より求められる等価回路を用いて,固定端への任意周波数の機械振動入力に対する特性を検討した.振動子の幾何学的構造と材料定数,加振周波数によって等価回路定数および力係数が求まるため,振動速度入力の大きさを仮定すれば,任意の周波数に対して負荷抵抗に流れる電流などの状態を求めることができる.これによって,発電力の周波数特性を解析することができた.