電子情報通信学会ソサイエティ大会講演要旨
A-1-15
FPGAを用いたΔΣ変調器のリアルタイム評価システムのGUIの改善
○大津慶明・柘植健太・平野 智・後藤富朗(名工大)
ΔΣ変調方式のICを評価するとき, ΔΣ変調器以上に高精度な電源や信号発生器が必要で, 大規模な測定システムが必要という問題がある。先行研究では, 安価なFPGA上に理想的なディジタルΔΣ変調器を用いた1bitテスト信号発生器と, DUTの出力を測定するハードウェアを実装し, Windows PC上にて測定データを周波数解析することでリアルタイム評価を行うシステムが提案されたが, 描画処理の動作速度が遅いことや実用的なGUIが未整備であることなどのPC上での実用上の課題が残された. そこで本研究では先行研究の理論を利用して, 実用レベルに近い動作速度条件に追従する描画システムを備えたGUIの実装を目的とする.