電子情報通信学会総合大会講演要旨
HBI-1-4
オープンスマートシティの都市管理に向けた地理空間情報の活用
関本義秀(東大)
地方自治体の有するデータ資源の多くは,位置に関する属性を有する地理空間情報であるとともに,近年ではオープンデータ政策を始めとするデータ駆動型の都市管理における活用が着目されている.また,地理空間情報自体についても,背景地図としての利活用のみならず,携帯電話や各種センサー等から人の流れを中心とする都市の動態を現すデータを利活用する試みが,交通やインフラマネジメント,防災など多岐にわたり増えてきた.そこで,研究プロジェクトを通して得られた都市管理に関わる地理空間情報の特性・分析・視覚化技術について事例を交えて紹介する.