電子情報通信学会総合大会講演要旨
AT-2-5
システムバイオロジーと機械学習に基づく多階層システム医学の樹立を目指して
○浅井義之・安部武志・早野崇英(山口大)
システムバイオロジー、バイオインフォマティクス、機械学習の技術を総動員して、新しい治療アプローチを開発するための研究領域「多階層システム医学」を樹立すべく進めている山口大学における取り組みを紹介する。