エレクトロニクスソサイエティ

特別企画

プレナリーセッション

特別記念講演

大会委員会企画

TK-1.東海発!モビリティを支えるセンシング技術

TK-2.つながるクルマがもたらすビジネスイノベーション

TK-3.I-Scoverで論文・技報を活用しよう,世に出そう - I-Scoverプロジェクトの活動と成果 -

TK-4.教育改革を推進するための高大連携?

TK-5.モビリティと情報ネットワーク:自動車からドローン,宇宙探査機まで

TK-6.産学連携フォーラム -学生向けキャリア相談会-

ソサイエティ特別企画

CK-1.エレクトロニクスソサイエティ プレナリーセッション

CK-2.Thailand-Japan Microwave (TJMW) 2016優秀発表賞特別セッション

パネルセッション

CP-1.電磁界シミュレータ利用における勘所

チュートリアルセッション

CT-1.相次ぐ低温物理現象の発見と革新的超伝導機能デバイス

依頼シンポジウム

CI-1.光エレクトロニクス研究会(OPE)学生優秀研究賞表彰式

CI-2.窒化物半導体を用いた新光源とその応用

CI-3.5Gにおける無線用途デバイスの現状と展望

CI-4.有機薄膜がシリコンデバイスの新奇機能を生み出す!

ACI-1.IoTを支える要素回路技術とその応用

BCI-1.光デバイス設計におけるシミュレーション技術の応用と今後の展開

 
一般セッション

この目次は、インターネット講演申込登録のデータを元に作成されています。
また、講演者を○、◎印で示し、 ◎印は本会「学術奨励賞受賞候補者」の資格対象であることを示します。

C-1. 電磁界理論

3月22日 9:00〜11:45 共通講義棟南 402 座長 田中雅宏(岐阜大)

C-1-1 セルオートマトンによるローレンツ変換
  ○佐藤忠一(東洋大)
C-1-2 近接場光解析における時間応答波形の参照解
  ◎渡部慎太郎・大貫進一郎(日大)
C-1-3 軸対称光ファイバのモード間群遅延時間差の伝達行列法解析
  ○渡部勝喜・佐藤慎悟・長谷川弘治(室工大)
C-1-4 高密度光直接記録の高速化に向けた基礎検討 -複数の入射波長に対する局所円偏光生成-
  ○立澤圭輔・大西崚平(日大)・山口隆志(都産技研)・大貫進一郎・芦澤好人・中川活二(日大)
C-1-5 薄い貴金属半無限平板による光波の散乱
  ○松島 章・横山祥太・福迫 武(熊本大)

休 憩(10:30 再開)  座長 中 良弘(九州保健福祉大)

C-1-6 厚さの薄い誘電体媒質で覆われたコーティング導体円柱による過渡散乱電界の近似解析
  ◎萩原啓司・後藤啓次・嶽野佑太・岡田怜蘭・徳丸翔平(防衛大)
C-1-7 プラズマを用いた電波散乱抑制の基礎的検討
  ○内藤皓貴・岩脇智行・福間雄一郎(三菱電機)・酒井 道(滋賀県立大)
C-1-8 階層型特異値分解を用いたIP-CBFMの検討
  ○田中 泰・稲沢良夫・宮下裕章(三菱電機)
C-1-9 ストリップ導体を有する角柱物体による電磁波の散乱
  ◎岸田 航・尾崎亮介・山崎恒樹(日大)
C-1-10 分散性媒質中に周期的完全導体が埋設されたパルス反射応答の数値解析-TM波入射の場合-
  ○尾崎亮介・山﨑恆樹(日大)

3月22日 13:00〜13:45 共通講義棟南 402 座長 後藤啓次(防衛大)

C-1-11 有限マイクロストリップ線路端部における放射・反射電磁界特性のFDTD解析
  ○ラカパン バラスブラマニアン(シンクレイヤ)・宮崎保光(愛知数理工科研)
C-1-12 FDTD法のデルタギャップ給電のギャップ長が入力インピーダンスに及ぼす影響
  ◎△鄭 子才・白井 宏(中大)
C-1-13 円筒座標系半陰的FDTD法を用いたファイバグレーティングの解析
  柴山 純・◎伊藤政人・山内潤治・中野久松(法政大)
C-2. マイクロ波A(マイクロ波・ミリ波能動デバイス)

3月22日 10:30〜11:45 共通講義棟東 202 座長 山口 陽(NTT)

C-2-1 リコンフィギャラブルBPFにおけるRFスイッチの寄生素子の影響
  ◎阿久津直人・山尾 泰(電通大)
C-2-2 帯域切替型リコンフィギュラブルRFスイッチ回路の提案
  ○水谷 浩(サレジオ高専)・石川 亮・本城和彦(電通大)
C-2-3 準ミリ波無線情報電力伝送システム用ミキサの開発
  ○北條皓也・石崎俊雄(龍谷大)
C-2-4 ミリ波帯多段小信号増幅回路の雑音指数の最小化
  ◎香原翔太・天川修平・吉田 毅・藤島 実(広島大)
C-2-5 路上監視レーダ向け高調波ミキサの小型化
  ○姉川 修・川崎 健・塚島光路・久保田 幹・徳満恒雄・荻田省一(住友電工)

3月22日 13:00〜16:15 共通講義棟東 202 座長 山中宏治(三菱電機)

C-2-6 デュアルバンドF級増幅器に向けた小型CRLH線路スタブ高調波処理回路の検討
  ◎志保沢洋大・田中愼一(芝浦工大)
C-2-7 導体パターンのみを用いたCRLH線路スタブ高調波処理回路による4GHz帯F級GaN HEMT増幅器
  ◎小泉聡太・田中愼一(芝浦工大)・石川 亮・本城和彦(電通大)
C-2-8 4/8 GHz帯コンカレント動作GaN HEMT MMIC増幅器
  ○石川 亮・高山洋一郎・本城和彦(電通大)
C-2-9 4.5/4.9GHz帯域可変型GaN HEMT高効率増幅器の基礎検討
  ◎眞下和樹・石川 亮・本城和彦(電通大)
C-2-10 T型スタブを用いた複数高調波処理によるデュアルバンド高効率GaN HEMT電力増幅器
  ◎髙木裕貴・石川 亮・本城和彦(電通大)
C-2-11 大信号モデルによるGaN HEMTのRF特性における周波数依存性の解析
  ○菊池 憲・山本 洋・井上和孝(住友電工)

休 憩(14:45 再開)  座長 石川 亮(電通大)

C-2-12 X帯固体化レーダー用高出力小型GaN増幅器の試作
  ○林 大介(光電製作所)・岸川諒子(総研大)・古瀬結貴・中岡俊裕(上智大)・川﨑繁男(JAXA)
C-2-13 オンチップ広帯域プリマッチ回路を用いた30W級X帯GaN電力増幅器
  ◎河村由文・半谷政毅・水谷知大・富山賢一・山中宏治(三菱電機)
C-2-14 Ka 帯GaNHEMT の分布型大信号モデル
  ◎山口裕太郎・半谷政毅・山中宏治(三菱電機)・大石敏之(佐賀大)
C-2-15 デジタル制御CMOS/GaN 広帯域増幅器
  ◎Shuichi Sakata(Mitsubishi Electric)・Varish Diddi(Univ. of California, San Diego)・Shintaro Shinjo(Mitsubishi Electric)・Voravit Vorapitat・Peter Asbeck(Univ. of California, San Diego)
C-2-16 2倍波フィードバックを用いた2GHz帯CMOS電力増幅器
  ○寺嶋一真・藤井憲一・高木 直(Wave Technology)・坪内和夫(Wave Technology/東北大)・亀田 卓・末松憲治(東北大)
C-2-17 D級増幅器における非線形符号間干渉のシミュレーション評価
  ◎井口裕貴・楳田洋太郎・小澤佑介(東京理科大)

3月23日 9:15〜12:00 共通講義棟東 202 座長 木村重一(富士通研)

C-2-18 ダイレクトRFアンダーサンプリング受信用CW-CLK変換回路内蔵28GHz S/H CMOS IC
  ○桂 陽・則島景太・本良瑞樹・亀田 卓・末松憲治(東北大)
C-2-19 路上監視レーダー用送受信MMIC
  ○塚島光路・姉川 修・川崎 健・大塚 晃・久保田 幹・徳満恒雄・荻田省一(住友電工)
C-2-20 5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMO向け28GHz帯高精度6ビットベクトル合成型移相器
  ◎山本 航・堤 恒次・丸山隆也・藤原孝信・下沢充弘(三菱電機)
C-2-21 DDSを用いた局発位相制御広帯域ビームフォーミング
  ○福田敦史・岡崎浩司・楢橋祥一(NTTドコモ)

休 憩(10:30 再開)  座長 岡崎浩司(NTTドコモ)

C-2-22 混成半導体集積回路HySICによるRFエナジーハーベスタの試作
  ◎古瀬結貴(上智大)・清田春信(ユー・エム・サービス)・宮地晃平(JAXA)・中岡俊裕(上智大)・岸川諒子・林 大介(総研大)・川崎繁男(JAXA)
C-2-23 高効率トランジスタ整流器のインピーダンス最適化に関する一検討
  ◎町田 港・石川 亮・本城和彦(電通大)
C-2-24 入力インピーダンス制御による広ダイナミックレンジ整流回路の実証
  ○田中隆也・濱野皓志(鹿児島大)・榊 裕翔(三菱電機)・吉田賢史・西川健二郎(鹿児島大)・河合邦浩・岡崎浩司・楢橋祥一(NTTドコモ)・篠原真毅(京大)
C-2-25 2周波同時入力における高調波制御によるデュアルバンド整流器の高効率化
  ◎濱野皓志・田中隆也・辻井優伸・吉田賢史(鹿児島大)・宮地晃平(JAXA)・西川健二郎(鹿児島大)・川崎繁男(JAXA)
C-2-26 電圧制御直列帰還形発振器によるマイクロ波-直流変換
  佐薙 稔・◎若山瑠佑(岡山大)
C-2-27 バイポーラトランジスタを用いた並列帰還形発振器によるマイクロ波-直流変換
  ◎好森友哉・佐薙 稔(岡山大)
C-2. マイクロ波B(マイクロ波・ミリ波受動デバイス)

3月22日 9:15〜12:00 共通講義棟東 201 座長 大平昌敬(埼玉大)

C-2-28 3Dプリンタによる製造に適した6角形導波管ブランチカプラの試作評価結果
  ○安部素実・湯川秀憲・牛嶋 優・西村拓真・米田尚史・宮崎守泰(三菱電機)
C-2-29 短絡端に階段状円錐台をオフセット配置したT分岐OMTの試作評価結果
  ○湯川秀憲・牛嶋 優・安部素実・米田尚史・宮崎守泰(三菱電機)
C-2-30 多段インピーダンス変成器を用いたスルーホールレス導波管-マイクロストリップ線路変換器
  ○丸山貴史・宇田川重雄(三菱電機)
C-2-31 直流および遮断帯域においても伝送可能な3モード導波管の検討
  ◎石野祥太郎・箟 耕治・松本公志・柏 卓夫(古野電気)・篠原真毅(京大)
C-2-32 可撓性導波管の損失要因
  ○末定新治・村上哲彦(福井県工技セ)

休 憩(10:45 再開)  座長 日髙青路(村田製作所)

C-2-33 低損失特性を有する伝送線路切替器
  ○池内裕章・河口民雄・塩川教次・澤原裕一・加屋野博幸(東芝)
C-2-34 基板掘り込み構造を適用した60GHz帯基板間伝送線路
  ○吉田賢史・佐々木大貴・西川健二郎(鹿児島大)
C-2-35 誘電体導波路の曲げ角度と放射パターン
  ○河合邦浩・福田敦史・岡崎浩司・楢橋祥一(NTTドコモ)
C-2-36 アンテナ-共振器間の飛越結合による有極形4段平面フィルタリングアンテナ
  ○宮崎寿基・大平昌敬・馬 哲旺・王 小龍(埼玉大)
C-2-37 車載用UHF帯スパイラル型マイクロストリップ線路アンテナにおける支持誘電体の影響
  ◎内田悠斗・中島健吾・黒木太司(呉高専)

3月22日 13:00〜17:00 共通講義棟東 201 座長 河口民雄(東芝)

C-2-38 入出力直接結合量を制御可能な完全カノニカル形Cul-de-Sac結合BPF
  ○加藤駿祈・大平昌敬・馬 哲旺・王 小龍(埼玉大)
C-2-39 固有モードに基づくニューラルネットワークによるBPFの無調整設計
  ◎山下 青・大平昌敬・馬 哲旺・王 小龍(埼玉大)
C-2-40 金属フォトニック結晶構造による減衰極を有する3段BPFの設計
  金澤和輝・陳 春平・○穴田哲夫・中山明芳(神奈川大)・武田重喜(アンテナ技研)
C-2-41 タップ給電を用いた2段有極型コムラインフィルタの開発
  ○清水彩加・石崎俊雄(龍谷大)・中里寿春(日本電業工作)
C-2-42 ミリ波帯群遅延補償フィルタ
  ○長谷川雄大・上道雄介・細野亮平・韓 旭・小林 聖・官 寧(フジクラ)
C-2-43 広い通過域と阻止域を持つ小型低域通過フィルタの設計
  ○別府耕平・馬 哲旺・大平昌敬・王 小龍(埼玉大)
C-2-44 低SHF帯リコンフィギャラブルBPFにおけるチップ素子寸法の影響
  ◎加田ゆうき・山尾 泰(電通大)
C-2-45 SHF帯3ビットリコンフィギャラブル帯域阻止フィルタ
  ◎今井祐介・加田ゆうき・山尾 泰(電通大)

休 憩(15:15 再開)  座長 陳 春平(神奈川大)

C-2-46 ミリ波帯大気観測装置に搭載する導波管型フィルタバンクの開発
  ○原谷浩平(名大)・浅山信一郎(国立天文台)・中島 拓・山口倫史(名大)・小嶋崇文(国立天文台)・小川英夫・長谷川 豊(阪府大)・水野 亮(名大)
C-2-47 携帯基地局向け多チャンネル超伝導受信ユニットの開発
  ○河口民雄・池内裕章・加屋野博幸・澤原裕一・塩川教次(東芝)
C-2-48 伝送線路型断熱マイクロ波インターフェイスの検討
  ◎澤原裕一・塩川教次・河口民雄・池内裕章・加屋野博幸(東芝)
C-2-49 帯域阻止および通過FSSを用いた円形パッチ配列吸収体の帯域外透過性向上に関する解析的検討
  ◎中村裕香・芳泉浩史・須賀良介(青学大)・荒木純道(東工大)・橋本 修(青学大)
C-2-50 導電シート評価技術に関する基礎検討
  ○花澤理宏・山中 稔(UL Japan)
C-2-51 新炭素材料を用いた広帯域電波吸収体の特性評価
  ○島 宏美(防衛大)・荻野 哲(新日本電波吸収体)・山本 孝(阪府大)・亀井利久(防衛大)
C-2-52 電波吸収体のPIM特性における励振モードの影響
  ◎石山真司・久我宣裕(横浜国大)

3月23日 9:00〜12:00 共通講義棟東 201 座長 池内裕章(東芝)

C-2-53 LCはしご形3分配器の設計
  ◎岡田陽介・河合 正・榎原 晃(兵庫県立大)
C-2-54 マルチビームアンテナ導波管給電回路の小型化に資する3電力分配器に関する検討
  ◎牛嶋 優・湯川秀憲・米田尚史・宮崎守泰(三菱電機)
C-2-55 放射素子指向性可変アレーアンテナ向け通過位相切り替え分配合成器
  ◎森本康夫・渡辺 光・廣田明道・米田尚史・宮崎守泰(三菱電機)
C-2-56 5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMO向けRFフロントエンド用電力分配器の試作評価
  ◎吉岡秀浩・廣田明道・森本康夫・米田尚史(三菱電機)
C-2-57 複数の導体棒で制御された導波管型可変電力分配器
  ◎畑 祥大・佐薙 稔(岡山大)
C-2-58 並列抵抗を用いた超広帯域高周波4分配器の特性改善
  ◎蟹江知彦(長野県南信工科短大)・水野尚登・竹尾 隆(三重大)
C-2-59 バイアス電流重畳型高周波分配器における並列抵抗がアイソレーションに与える影響
  ○水野尚登(三重大)・蟹江知彦(長野県南信工科短大)・竹尾 隆(三重大)

休 憩(11:00 再開)  座長 河合 正(兵庫県立大)

C-2-60 遮断円筒導波管反射法による基準物質との比較によるUHF帯における液体の複素誘電率測定法の一検討
  ○柴田幸司・小林正樹(八戸工大)
C-2-61 50GHz帯TM0m0モード空洞共振器を用いた複素誘電率測定に試料配置ずれが及ぼす影響
  ○清水隆志・稲田 顕・古神義則(宇都宮大)
C-2-62 TM010モード円筒空洞共振器を用いた誘電率測定おける試料挿入孔に関する検討
  ○川端広一(群馬県立東毛産技セ)・小林禧夫(サムテック)
C-2-63 あらゆるパッシブデバイスに適用可能な測定不確かさ解析アルゴリズムの開発
  ◎坂巻 亮・堀部雅弘(産総研)

3月25日 9:15〜12:00 共通講義棟東 201 座長 清水隆志(宇都宮大)

C-2-64 メタ表面によるエバネセント波の生成とサブ波長分解について
  ◎石井勝大・松田隆史・真田篤志(阪大)・安藤篤也(NTT)
C-2-65 空間離散化が円筒クロークの反射散乱特性に与える影響について
  ◎中川健人・真田篤志(阪大)
C-2-66 透過型ホイヘンス表面のデュアルバンド設計について
  ◎中林祥基・真田篤志(阪大)・岡崎浩司・楢橋祥一(NTTドコモ)
C-2-67 異常吸収特性を示すメタ表面の内部損失と外部結合について
  ◎盛田 昴・塩見英久・村田博司・真田篤志(阪大)
C-2-68 容量性金属メッシュのミリ波帯表面プラズモン共鳴周波数特性
  ◎菅原智幸・恒川太一・ベイ 鐘石(名工大)

休 憩(10:45 再開)  座長 真田篤志(阪大)

C-2-69 メタマテリアル伝送線路の曲がりによる非相反性の増大
  ◎山内淳司・上田哲也・久保雄暉・二宮敬佑(京都工繊大)・伊藤龍男(カリフォルニア大)
C-2-70 UHF帯における非相反メタマテリアルを用いた擬似進行波共振  アンテナからの漏れ波放射
  ◎久保雄暉・上田哲也(京都工繊大)・原 誠・高橋康夫(川崎重工)
C-2-71 分割リング共振器アレイを用いた透過強度分布の動的形成による透過波伝搬制御の基礎検討
  ○来山大祐・矢板 信・野坂秀之(NTT)
C-2-72 負性インピーダンス変換器の設計手法の確立に向けた回路の安定性評価
  ◎山中翔司・堀井康史(関西大)
C-2-73 CRLH線路におけるユニットセルの放射特性
  ◎瀬下拓也・中丸靖崇・水谷 浩(サレジオ高専)・石川 亮・本城和彦(電通大)

3月25日 13:00〜14:45 共通講義棟東 201 座長 上田哲也(京都工繊大)

C-2-74 損失性材料内にスタブを装荷した終端器の設計
  ○石橋秀則・湯浅 健・垂井幸宣・小野寺祐子・米田尚史・宮崎守泰(三菱電機)
C-2-75 2入力リング終端器における損失部位分散効果の検討
  ○湯浅 健・石橋秀則・安藤晃洋・柴田博信・倉田 功・大和田 哲・米田尚史・宮崎守泰(三菱電機)
C-2-76 ロバスト性を改善した先端可動プローブを用いた基板間RF接続構造の試作評価
  ◎青山裕之・石橋秀則・米田尚史・山本直幸・宮崎守泰(三菱電機)
C-2-77 E-band WLCSP PA 半田接合部の特性改善
  ○中村美琴・川崎 健・久保田 幹・徳満恒雄・荻田省一(住友電工)
C-2-78 IC外部の基準抵抗で制御される周波数可変PPFを用いたIRM
  ○平井暁人・堤 恒次・下沢充弘(三菱電機)
C-2-79 ナノフェライト薄膜によるXバンド磁性薄膜集積化インダクタ
  サイ ラナジット(東北大)・カルカーニ スレシュ(インド理工大)・○山口正洋(東北大)・バート ナバカンタ・シバシャンカール スリニハスラオ(インド理工大)
C-2-80 垂直ストリップ線路を用いた60GHz 帯ビームリード型ダイオードマウント
  ◎中島健吾・黒木太司(呉高専)
C-2. マイクロ波C(マイクロ波・ミリ波応用装置)

3月22日 9:00〜11:30 共通講義棟東 203 座長 九鬼孝夫(国士舘大)

C-2-81 準ミリ波帯アクセスポイントに向けた小型送信モジュールの一検討
  ○加保貴奈・山口 陽・新井麻希(NTT)・鈴木恭宜・岡崎浩司・佐藤 圭・楢橋祥一(NTTドコモ)
C-2-82 準ミリ波アクセスポイントに向けたアンテナフィルタ一体化モジュールの検討
  ○鈴木恭宜・岡崎浩司・佐藤 圭・楢橋祥一(NTTドコモ)・加保貴奈・山口 陽・新井麻希(NTT)
C-2-83 電磁シールド構造を有する表面実装型半導体パッケージを用いた小形カバーレス高周波送受信モジュール
  ○水谷浩之・石橋秀則・半谷政毅・藤原孝信・田島賢一(三菱電機)
C-2-84 フィードフォワード増幅器を用いたアクティブフェーズドアレイ送信機の提案
  ○能登一二三・田島賢一(三菱電機)
C-2-85 移動体間を伝搬する信号の相互干渉抑圧を目的とした直接帰還信号を用いた周波数同期方式の原理検証
  ○榊 裕翔・中村圭佑・水谷浩之・田島賢一(三菱電機)

休 憩(10:30 再開)  座長 田島賢一(三菱電機)

C-2-86 工業的大量生産のためのチタンのマイクロ波焼結装置の設計
  蟻正悟史・○三谷友彦・篠原真毅(京大)・樫村京一郎(中部大)
C-2-87 マッシュルーム型反射位相制御板を用いた電子レンジの選択加熱
  須賀良介・◎水嶋祐太・廣瀬貴大・橋本 修(青学大)
C-2-88 ダイオードのインピーダンスを考慮した平面電磁界スタラによる電子レンジの加熱ムラ改善に関する解析的検討
  ◎廣瀬貴大・須賀良介・橋本 修(青学大)
C-2-89 (依頼講演)移動体通信基地局における高線形マルチバンドGaN HEMT LNA
  ◎辻井優伸・濱野皓志・西川健二郎(鹿児島大)・河合邦浩・岡崎浩司・楢橋祥一(NTTドコモ)

3月24日 13:00〜13:30 共通講義棟東 202 座長 堀井康史(関西大)

C-2-90 (依頼講演)18.6 GHzのロックレンジを持つ60 GHz帯バラクタチューン注入同期型CMOS周波数分周器
  ◎数野将史・本良瑞樹・亀田 卓・末松憲治(東北大)
C-2-91 (依頼講演)LCはしご形回路を用いた広帯域逆相分配器の設計
  ◎松田拓也・河合 正・榎原 晃(兵庫県立大)

3月25日 10:30〜11:45 共通講義棟東 202 座長 江口正徳(FLSI)

C-2-92 非侵襲血糖値測定用のグルコース水溶液温度依存の解析
  ◎△藤森賢人・杉本泰博・李 寧(中大)
C-2-93 血清の誘電分光スペクトル評価とグルコース濃度定量の検討
  ◎中村昌人・田島卓郎・瀬山倫子(NTT)
C-2-94 異種半導体混成整流器モデル化のための高周波非線形計測
  ○岸川諒子(総研大)・清田春信(ユー・エム・サービス)・林 大介(総研大)・吉田賢史・西川健二郎(鹿児島大)・古瀬結貴・中岡俊裕(上智大)・堀部雅弘(産総研)・宮地晃平・川﨑繁男(JAXA)
C-2-95 2ポート回路の設計-測定値の精度と妥当性について
  ○武田重喜・久保田倫代・一瀬裕弥(アンテナ技研)・穴田哲夫・陳 春平(神奈川大)
C-2-96 部分義歯用アンテナの動作周波数に関する検討
  ○武田尚之・本良瑞樹・亀田 卓・末松憲治(東北大)

3月25日 13:00〜15:45 共通講義棟東 202 座長 中溝英之(三菱電機)

C-2-97 マイクロ波変調近赤外レーザを用いたイメージングの研究
  ○間瀬 淳(九大/福岡工大)・近木祐一郎(福岡工大)・池地弘行(九大/福岡工大)・犬竹正明(東北大)・王 小龍(埼玉大)
C-2-98 マイクロストリップ線路上に作成した平行電極による循環腫瘍細胞検出に関する一検討
  ◎空 翔太・熊原宏征・黒木太司(呉高専)・江口正徳・山川 烈(FLSI)・堀尾恵一(九工大)・今里浩子(FLSI)・米田和恵・田中文啓(産業医大)
C-2-99 マイクロ波非破壊立体イメージングのための交点抽出型拡張RPM法
  ◎高橋蹴人・木寺正平(電通大)
C-2-100 マイクロ波CTマンモグラフィ(MWCT-2)実験
  ○長山好夫・土屋隼人(核融合研)・山口聡一朗(関西大)・森山敏文・田中俊幸・藤本孝文(長崎大)
C-2-101 マイクロ波マンモグラフィのためのFDTD法による波形歪補正を用いた高精度乳房表面形状推定法
  ◎則武和輝・木寺正平(電通大)

休 憩(14:30 再開)  座長 亀田 卓(東北大)

C-2-102 リセット処理不要なフラクショナル-N PLLの出力信号位相差制御回路
  ○中溝英之・田島賢一(三菱電機)
C-2-103 FMチャープ信号の周波数検出の高速化手法
  ◎下川床 潤・水谷浩之・田島賢一(三菱電機)
C-2-104 時間オフセット分周数制御を用いたチャープ信号の線形性向上手法の原理検証実験
  ○和田 平・水谷浩之・中溝英之・田島賢一(三菱電機)
C-2-105 セルフヘテロダインによる位相差検出を用いたTHz波帯誘電率測定システムの高速化に関する検討
  ◎徐 照男・濱田裕史・来山大祐・矢板 信・野坂秀之(NTT)
C-2-106 平均化および解析を用いたW-band帯での自由空間法による複素比誘電率計測
  ◎山口雄平・佐藤康元(豊田中研)
C-3. 光エレクトロニクス

3月22日 10:00〜11:30 共通講義棟北 N302 座長 太田裕之(アルネアラボラトリ)

[光源・光信号処理]

C-3-1 高純度・高速・広帯域な10GHz繰返しピコ秒モード同期半導体レーザの単一縦モード制御特性研究
  ◎石田耕大・竹下 諒・岡野謙悟・瀬田川悠輝・川上勝大・南出雄祐・上野芳康(電通大)
C-3-2 全光半導体ゲート型40 GHzピコ秒位相同期レーザの単一縦モード発振制御特性研究
  ◎竹下 諒・石田耕大・岡野謙悟・南出雄佑・上野芳康(電通大)
C-3-3 光フラクショナルOFDM回路の位相シフトによる分散制御特性の解析的検討
  ◎永沼友浩・植之原裕行(東工大)
C-3-4 高繰り返し光パルスのパルス幅評価法の検討
  ◎光枝 健・藤村勇起・山中友輔・加藤和利(九大)
C-3-5 マッハツェンダ変調器を用いた光ナイキストパルス発生における制御性と直交性の数値解析評価
  ○横田信英・五十嵐 稜・八坂 洋(東北大)
C-3-6 2トーン光信号を用いた集積型コヒーレント光受信器における同相信号除去比の測定
  ○稲垣惠三(NICT)・川西哲也(早大)・菅野敦史・山本直克(NICT)

3月22日 13:00〜17:00 共通講義棟北 N302 座長 大平和哉(東芝)

[シリコンフォトニクス]

C-3-7 (依頼講演30分)半導体量産用250W EUV光源の開発
  ◎溝口 計・斉藤隆志・山崎 卓(ギガフォトン)
C-3-8 (依頼講演30分)歪SiGe層を用いた高性能Si光変調器の検討
  ○藤方潤一・野口将高(PETRA)・韓 在勲(東大)・高橋重樹(PETRA)・竹中 充(東大)・中村隆宏(PETRA)
C-3-9 オンチップイコライザを搭載したpin型Si変調器の広温度範囲25Gbps エラーフリー動作
  ○田中信介・今井雅彦・臼杵達哉・田中 有(PETRA)
C-3-10 クロソイド曲線を用いた低損失かつ小型なシリコン細線90°曲がり導波路の作製
  ◎佐藤孝憲・菅 将大・牧野俊太郎・藤澤 剛・齊藤晋聖(北大)
C-3-11 屈曲Si細線導波路における変換屈折率法の精度
  朝生龍也・◎渡邊裕人・山内潤治・中野久松(法政大)

休 憩(15:00 再開)  座長 荒武 淳(NTT)

[光導波路回路]

C-3-12 (依頼講演30分)低損失GI型ポリマーシャフリング光導波路
  ◎阿部光平・石榑崇明(慶大)
C-3-13 (依頼講演30分)クロスリンクEOポリマー及び光導波路の光学特性と高温安定性
  ○大友 明・青木 勲・山田千由美・上田里永子・山田俊樹(NICT)

休 憩(16:15 再開)  座長 鈴木賢哉(NTT)

[光モジュール化技術]

C-3-14 光通信用マイクロプリズムレンズ
  ◎富田 充・田中宏和・村田 隆(日本電気硝子)
C-3-15 光通信モジュール用レンズの接着剤によるSi-V溝上高信頼接合
  ○松嶋直樹・高井俊明(日立)
C-3-16 テラビットネットワーク用高機能光学接着剤の研究
  ◎菊池大悟・三田地成幸(東京工科大)・影山裕一・木村和資(横浜ゴム)

3月23日 9:30〜10:45 共通講義棟北 N302 座長 荒川太郎(横浜国大)

[光スイッチ]

C-3-17 (依頼講演30分)EAMゲートアレイを用いた分配選択型光スイッチモジュール
  ◎村中勇介・瀬川 徹・小木曽義弘・藤井拓郎・高橋 亮(NTT)
C-3-18 (依頼講演30分)マルチコアファイバ用波長選択スイッチ
  ◎山口慶太・中島光雅・鈴木賢哉(NTT)
C-3-19 電気光学光SSB変調における光分岐比調節による不要側波帯抑圧の検討
  ◎石田三千雄・河合 正・榎原 晃(兵庫県立大)・山本直克(NICT)・川西哲也(早大)

3月24日 15:30〜16:45 共通講義棟北 N302 座長 荒武 淳(NTT)

[C-3/C-4 合同セッション3]

※本セッションは、C-4に記載の[C-3/C-4 合同セッション1, 2](13:00-15:15)に続いて開催されます。先行講演からご覧ください。
C-3-20 (依頼講演30分)シリコン基板上InP系半導体デバイス集積化技術
  ○下村和彦(上智大)
C-3-21 (依頼講演30分)1.3 μm帯InGaAlAs系直接変調メンブレンDRレーザアレイ
  ◎藤井拓郎・西 英隆・武田浩司・菅野絵理奈・長谷部浩一・硴塚孝明・土澤 泰・松尾慎治(NTT)
C-3-22 QSFP28サイズ光トランシーバ向け100 Gbit/s集積APD-ROSA
  ◎三田大介・大畠伸夫・白尾瑞基・佐藤義也・吉間 聡・野上正道・野田雅樹(三菱電機)

3月25日 9:00〜12:00 共通講義棟北 N302 座長 鈴木賢哉(NTT)

[光センシング(1)]

C-3-23 掃引波長帯域の変動に起因するSS-OCT画像内画素位置変動の抑制
  ○上野雅浩・坂本 尊・豊田誠治・佐々木雄三(NTT)・藤本正俊・山田真広(浜松ホトニクス)・菅井栄一(NTT-AT)
C-3-24 光照射と電圧によるKTNレンズパワー制御と波長掃引光源応用による高精度膜厚計測
  ○佐々木雄三・坂本 尊・豊田誠治・上野雅浩(NTT)・山田真広・藤本正俊(浜松ホトニクス)・菅井栄一(NTT-AT)
C-3-25 TOFレーザセンサを用いたタイヤ空気圧モニタリングシステム
  ○鈴木智史・三田地成幸(東京工科大)・木村和資・影山裕一・嶋田源一郎(横浜ゴム)
C-3-26 FBGセンサを用いた複数地点の地震振動検出の基礎実験
  ○矢口悟生・姜 凱元・富田信夫・三田地成幸(東京工科大)
C-3-27 FBGセンサを用いた地震振動検出の基礎実験
  ○△姜 凱元・矢口悟生・富田信夫・三田地成幸(東京工科大)
C-3-28 変調器を用いた光周波数コム生成とファイバセンシングへの応用
  ◎今村翔悟(東京農工大)・黒川隆志(国立天文台)・田中洋介(東京農工大)

休 憩(10:45 再開)  座長 佐々木雄三(NTT)

[光センシング(2)]

C-3-29 VCSELを用いたFMCW光距離センサによる3次元物体形状計測
  ○飯山宏一・鷲塚達也・山口航平(金沢大)
C-3-30 無線LAN内蔵新型RMSセンサの転送試験結果
  ◎長谷川 輝・山下 朗・三田地成幸(東京工科大)
C-3-31 ソーラーパネルを用いた防犯センサの冬至の期間における発電量
  ◎島 康貴・三田地成幸(東京工科大)
C-3-32 実用化に向けた嚥下障害測定装置の女性に対する計測
  ○惟村拓郎・三田地成幸(東京工科大)・土師知行(広島県立大)
C-3-33 TOFレーザセンサを用いたリアルタイムロギングによる街路樹枝葉高さ自動センシング
  ○鈴木順也・三田地成幸・鈴木智史(東京工科大)

3月25日 13:00〜15:30 共通講義棟北 N302 座長 柳生栄治(三菱電機)

[光フィールド・偏波制御]

C-3-34 クラッド上に金属ストリップを配置した埋め込み導波路型偏波変換器
  力久祐太・◎佐々木陽太・山内潤治・中野久松(法政大)
C-3-35 基板上に誘電体ストリップを配置した偏波変換器
  ◎力久祐太・山内潤治・中野久松(法政大)
C-3-36 入射偏波面に依存しない長方形孔配列を設けた偏波回転子
  山内潤治・◎島村大輝・中野久松(法政大)
C-3-37 可視光帯における平面吸収体の検討
  山内潤治・◎伊東浩志・栄山竜清・本田 慧・中野久松(法政大)

休 憩(14:15 再開)  座長 橋本俊和(NTT)

[グレーティング]

C-3-38 Simultaneous measurement of temperature and torsion using paired helical long-period fiber gratings with opposite helicities
  ○△RAMANATHAN SUBRAMANIAN・PENG WANG・CHENGLIANG ZHU(Shizuoka Univ.)・HUA ZHAO(Nanjing Normal Univ.)・HONGPU LI(Shizuoka Univ.)
C-3-39 Phase-only sampled helical long-period fiber grating
  ◎Jiexin Song・Peng Wang・Shoba Ishikami・Ramarathan Subramanian・Chengliang Zhu(Shizuoka Univ.)・Hua Zhao(Nanjing Normal Univ.)・Hongpu Li(Shizuoka Univ.)
C-3-40 Characterization of a phase-shifted long-period fiber grating by using the imaging method
  ○△Chengliang Zhu・Peng Wang・Ramanathan Subramanian(Shizuoka Univ.)・Hua Zhao(Nanjing Normal Univ.)・Hongpu Li(Shizuoka Univ.)
C-3-41 異種数モードファイバ間のLP01‐LP11モード変換によるバンドパスフィルタ応答の検討
  神田雅浩・木舩拓也・○坂田 肇(静岡大)
C-3-42 πシフト長周期グレーティングによるEr添加ファイバの可変発振特性
  ○百々晋平・小野唯吾・坂田 肇(静岡大)
C-4. レーザ・量子エレクトロニクス

3月22日 10:00〜11:15 共通講義棟北 N303 座長 田中 有(富士通研)

C-4-1 (依頼講演30分)混合変調法による半導体レーザの変調特性制御
  ○三枝 慈・横田信英・早崎嘉高・一色竜杜(東北大)・小林 亘(NTT)・八坂 洋(東北大)
C-4-2 光源系一体化による光負帰還狭線幅レーザの長期安定化
  ○青山康之祐・小林宗平・横田信英・八坂 洋(東北大)
C-4-3 非線形電流掃引回路によるDBRレーザの波長掃引線形性の向上
  ◎郷原誠鷹・木村凌河・山口健太・久保木 猛(九大)・下小園 真・石井啓之(NTT)・加藤和利(九大)
C-4-4 分布活性DFBレーザの活性層電流注入時の波長変化特性評価
  ◎福田浩規・木村凌河・山口健太・久保木 猛・加藤和利(九大)

3月23日 13:00〜15:15 共通講義棟北 N303 座長 有賀 博(三菱電機)

C-4-5 (依頼講演30分)トロイド微小光共振器を用いた光カーコム発生
  ○田邉孝純・加藤拓巳・藤井 瞬・鈴木 良(慶大)
C-4-6 二次高調波をクロック抽出に用いた再生高調波モード同期ファイバリングレーザ
  ◎佐久間 楷・前田譲治(東京理科大)
C-4-7 スイッチング方式レーザー駆動回路における出力パルス電流遅延対策
  ◎岡 佑紀・植野 剛(リコー)・安部征哉(九工大)

休 憩(14:15 再開)  座長 西村公佐(KDDI総合研究所)

C-4-8 1.3μm帯npn-AlGaInAs/InPトランジスタレーザの電圧変調動作に向けたGaInAsP吸収層組成の検討
  ○山中健太郎・只野翔太郎・吉冨翔一・西山伸彦・荒井滋久(東工大)
C-4-9 高効率動作化に向けた半導体薄膜レーザの導波路損失低減
  ◎冨安高弘・平谷拓生・井上大輔・中村なぎさ・雨宮智宏・西山伸彦・荒井滋久(東工大)
C-4-10 横方向回折格子を設けた広メサ幅リッジ型半導体レーザにおける基本水平横モード動作
  ◎△廣瀬竜弘・沼居貴陽(立命館大)
C-4-11 共振点シフトDFB-LDにおける前方/後方端面光出力比の領域長比依存性
  ◎伊藤将吾・沼居貴陽(立命館大)

3月24日 13:00〜15:15 共通講義棟北 N302 座長 八木英樹(住友電工)

[C-3/C-4 合同セッション1]

C-4-12 (依頼講演30分)ジェネラル・パーパス・テクノロジーのイノベーション:半導体レーザーの技術進化の日米比較
  ○清水 洋(一橋大)
C-4-13 1.3 μm帯SOA集積EADFBレーザ(AXEL)による28 Gbit/s-80 km伝送
  ○進藤隆彦・小林 亘・長谷部浩一・藤原直樹・吉松俊英・金澤 慈・大野哲一郎・三条広明・大礒義孝・石井啓之・曽根由明・松崎秀昭(NTT)
C-4-14 次世代高ボーレート光伝送方式向け高速MIC-PD
  ○前田圭穂・中島史人・村本好史・吉松俊英・三条広明(NTT)

休 憩(14:15 再開)  座長 川北泰雅(古河電工)

[C-3/C-4 合同セッション2]

※本セッション後、C-3に記載の[C-3/C-4 合同セッション3](15:30-16:45)が開催されます。引き続きご覧ください。
C-4-15 (依頼講演30分)DRレーザアレイとAWGカプラを集積した波長可変光源
  ○清田和明・鈴木理仁・奥山俊介・有賀麻衣子・稲葉悠介・山岡一樹・森 肇・黒部立郎(古河電工)
C-4-16 400G超コヒーレント伝送システムに向けたInP系90°ハイブリッド集積p-i-n PDアレイの広帯域・高感度動作
  ◎沖本拓也(住友電工デバイス・イノベーション)・八木英樹(住友電工)・増山竜二・櫻井謙司・西本頼史・堀野和彦・渡邊孝幸(住友電工デバイス・イノベーション)・江川 満(住友電工)・米田昌博(住友電工デバイス・イノベーション)
C-4-17 共振型APD ROSA における受光感度スペクトルの制御
  ○佐藤義也・白尾瑞基・大畠伸夫・竹村亮太・畑 端佳・野上正道・有賀 博(三菱電機)
C-5. 機構デバイス

3月25日 10:00〜12:00 共通講義棟南 504 座長 吉田 清(日本工大)

C-5-1 DCモータの高速回転時の整流現象とブラシ摩耗
  ○伊里賢行・澤 孝一郎・上野貴博(日本工大)
C-5-2 カーボンブラシ―銅スリップリングシステムの摺動接触通電における潤滑オイルの影響
  ◎天田友樹・澤 孝一郎・上野貴博(日本工大)
C-5-3 450VDC回路における空気吹き付けと磁気吹き消しによる開離時アーク継続時間の短縮効果
  ◎山村龍一郎・関川純哉(静岡大)
C-5-4 高速空気吹き付けによる開離時アーク継続時間の短縮
  ◎山下翔真・関川純哉(静岡大)

休 憩(11:15 再開)  座長 関川純哉(静岡大)

C-5-5 並列シーム溶接用平板状3ターンコイルによるAl/Cu薄板の電磁圧接
  ○相沢友勝(都立高専)
C-5-6 電磁コンタクタの電極質量変化量への電源電圧の影響
  ○吉田 清・田中秀和・山中雄登・澤 孝一郎(日本工大)・鈴木健司・高谷幸悦(富士電機機器制御)
C-5-7 接触不良部における高周波伝達特性に関する基礎実験
  ○曽根秀昭(東北大)・林 優一(東北学院大)・相原健志(東北大)
C-6. 電子部品・材料

3月24日 13:00〜16:15 共通講義棟北 N502 座長 廣瀬文彦(山形大)

C-6-1 非単結晶基板上GaN系ナノ柱状結晶形成におけるIn同時供給の影響
  ◎藤原亜斗武・下村和輝・石崎翔太・佐藤祐一(秋田大)
C-6-2 触媒反応支援CVD法により成長した非極性ZnO結晶膜の異方性
  ○田島諒一・池田宗謙(長岡技科大)・大石耕一郎・片桐裕則(長岡高専)・加藤有行・安井寛治(長岡技科大)
C-6-3 フォトニック結晶共振器を用いたGe量子ドットの発光効率改善の試み
  渡邊航大・林 武司・玉山泰宏・加藤有行・◎安井寛治(長岡技科大)
C-6-4 集積型光アイソレータ実現のための薄膜形成条件の検討
  岩田将輝・○野毛 悟(沼津高専)・中津原克己(神奈川工科大)
C-6-5 銀を用いた多層型の透明導電膜の検討
  ◎前田裕一朗(鹿児島高専)・吉村幸雄(鹿児島県工技セ)・宮﨑 達・新田敦司(鹿児島高専)
C-6-6 インクジェット法を用いて作製した有機透明導電膜の均一性の改善
  ◎今村優希・川原和也・武田和大・新田敦司(鹿児島高専)

休 憩(14:45 再開)  座長 野毛 悟(沼津高専)

C-6-7 極小拡散火炎によるBi置換磁性ガーネット薄膜のガラス基板上への作製
  ◎中山雄太・西 敬生(神戸高専)
C-6-8 陽極酸化法を用いた多孔質TiOx電極の作製
  三浦翔太・○佐藤 勝・武山真弓(北見工大)
C-6-9 窒素を添加したAl薄膜の表面酸化
  ○野矢 厚・武山眞弓(北見工大)
C-6-10 導電性接着剤内部の金属間における界面電気抵抗解析
  ○荒尾 修・新帯 亮・杉浦昭夫(デンソー)
C-6-11 Ta/Zr交互積層陽極酸化膜キャパシタの損失と漏れ電流特性
  ○土橋 剛(旭川高専)
C-6-12 エゾシカ肉の電気インピーダンス測定
  久保輝起・工藤脩太・佐藤 勝・安井 崇・○武山真弓(北見工大)
C-7. 磁気記録・情報ストレージ

3月22日 13:30〜15:30 共通講義棟北 N404 座長 島 隆之(産総研)

C-7-1 積層二層磁気記録媒体の再生分解能の補正
  ◎斎藤 仁・村岡裕明(東北大)
C-7-2 熱アシスト磁気記録におけるパーシャルレスポンス信号処理方式の検討
  ○△上杉 将・斎藤秀俊・赤城文子(工学院大)
C-7-3 アレイヘッド再生の下でのSMRにおけるBARの一検討
  ○近藤宰吉・仲村泰明・西川まどか・大沢 寿・岡本好弘(愛媛大)・金井 靖(新潟工科大)・村岡裕明(東北大)
C-7-4 デュアルヘッド再生におけるMIMO技術によるITI抑圧の一検討
  ◎佐藤信之・村岡裕明(東北大)

休 憩(14:45 再開)  座長 吉田周平(近畿大)

C-7-5 ECCドットビットパターン媒体を用いた熱アシスト磁気記録方式におけるヘッド磁界強度低減の検討
  ○金留裕介・赤城文子(工学院大)
C-7-6 デュアルSIL構造をもつSTOにおいて注入電流密度低減のためのSILの飽和磁化及び膜厚
  ○加瀬愛菜・上村朋子・赤城文子・吉田和悦(工学院大)
C-7-7 MAMRを用いた二層記録におけるECC媒体とSTOのパラメータによる磁化反転への影響について
  ◎菊地忠裕・Greaves Simon・村岡裕明(東北大)
C-8. 超伝導エレクトロニクス

3月23日 9:15〜12:00 共通講義棟南 501 座長 明連広昭(埼玉大)

C-8-1 配線長マッチングを考慮した自動配置によるRSFQ回路のレイアウト面積削減
  ○鬼頭信貴(中京大)・高木一義・高木直史(京大)
C-8-2 50 GHz動作を目指した単一磁束量子並列算術論理演算回路
  佐藤 諒・畑中湧貴・松井祐一・○田中雅光・赤池宏之・藤巻 朗(名大)・井上弘士(九大)
C-8-3 アドバンスドプロセスにおける超伝導受動伝送線路の細線化
  ○畑中湧貴・田中雅光・赤池宏之・藤巻 朗(名大)
C-8-4 10 kA/cm2ダブルゲートプロセスのインダクタンス評価
  ◎△知名史博・辻 直樹・安藤拓生・高山 広・竹内尚輝・山梨裕希・吉川信行(横浜国大)
C-8-5 Symbol数変更可能なSFQ Complex Event Detector回路の設計
  ◎佐藤僚亮・小野智裕・山梨裕希・吉川信行(横浜国大)

休 憩(10:45 再開)  座長 赤池宏之(名大)

C-8-6 JTLのLIJ積とSFQ伝搬時間
  ○宮原一紀・鈴木慎也(東京電機大)
C-8-7 光子数分解能を有するSNSPD検出器アレイ用SFQ増幅回路の動作
  大田一喜・成瀬雅人・田井野 徹(埼玉大)・Lin Kang・Jian Chen・Peiheng Wu(南京大)・○明連広昭(埼玉大)
C-8-8 高分解能TDCに向けたDynamic-ANDゲートの改良
  ◎冨塚裕真・阿部 裕・佐野京佑・吉川信行・山梨裕希(横浜国大)
C-8-9 AQFP/CMOSハイブリッドシステムの動作実証
  ◎大熊幸寛・今野 元・山梨裕希・吉川信行(横浜国大)
C-8-10 A Quad-Phase Majority-Based 8-bit Kogge-Stone Adder Using Adiabatic Quantum-Flux-Parametron Majority Logic
  ◎Christopher Ayala・Naoki Takeuchi・Yuki Yamanashi・Thomas Ortlepp・Nobuyuki Yoshikawa(Yokohama National Univ.)
C-9. 電子ディスプレイ

3月22日 13:30〜16:00 共通講義棟北 N504 座長 志賀智一(電通大)

C-9-1 (依頼講演30分)自動車用AR(Augmented Reality)表示装置の瞬読性分析
  ○岡林 繁・長谷川浩之(名城大)・笠置 剛(愛知学院大)
C-9-2 (依頼講演30分)大型タッチパネルディスプレイを用いたプレゼンテーション支援およびトレーニングシステム
  ○長尾 確(名大)
C-9-3 (依頼講演30分)カーボンナノチューブの電子デバイス応用
  ○大野雄高(名大)

休 憩(15:15 再開)  座長 木村 睦(龍谷大)

C-9-4 指紋認証タッチパネルの考察
  ○増田幸信・服部励治(九大)
C-9-5 TX・RX型 姿勢検知/近接センサーの開発
  ○小野裕太郎・服部励治(九大)
C-9-6 薄膜トランジスタのホール効果
  ○木村 睦・松本貴明・吉川朗登・松田時宜(龍谷大)
C-10. 電子デバイス/シリコン材料・デバイス

3月22日 10:00〜11:45 共通講義棟北 N405 座長 重川直輝(阪市大)

C-10-1 純水噴霧洗浄における静電気発生要因の解析
  ○清家善之・松岡博幸・松木慎悟・丹菊大輝・森 竜雄(愛知工業大)
C-10-2 精密交流電圧計側のための熱型センサーの開発
  ○藤木弘之・天谷康孝(産総研)
C-10-3 テラヘルツイメージセンサ用スロットアンテナの設計
  ◎平松正太・脇田幸典・池辺将之・佐野栄一(北大)
C-10-4 InP HBTを用いた低消費電力リニアシャントLDドライバ
  ◎岸 俊樹・長谷宗彦・金澤 慈・小林 亘・井田 実・栗島賢二・野坂秀之(NTT)
C-10-5 可変キャパシタを用いた自動LC共振最適化機能を有するRFエネルギーハーベスティング回路の設計
  ◎小野寺尚人・染谷晃基(東大)・松永賢一・森村浩季(NTT)・高宮 真・桜井貴康(東大)
C-10-6 ワイヤレス電力伝送における受信回路を含めた最適負荷の研究
  ◎新田信之・杉本泰博・李 寧(中大)
C-10-7 FMΔΣ変調方式を用いた新原理の変位/振動センサ
  ◎山川雅暉・前澤宏一(富山大)・安藤浩哉(豊田高専)・島田知輝・森 雅之(富山大)・後野昭次・大竹啓之(豊田高専)
C-12. 集積回路

3月24日 13:00〜17:00 共通講義棟南 402 座長 藤本竜一(東芝)

[アナログ回路技術1]

C-12-1 A Study of Injection-locking PLL Phase Calibration with Symmetrical Phase Detector and Multiplexer
  ◎Bangan Liu・Huy Cu Ngo・Kengo Nakata・Toru Yoshioka・Yuki Terashima・Kenichi Okada・Akira Matsuzawa(Tokyo Tech)
C-12-2 周波数逓倍器による注入同期PLLの雑音抑制手法
  ◎Huy Cu Ngo・中田憲吾・吉岡 透・寺島友樹・岡田健一・松澤 昭(東工大)
C-12-3 A 2.2dBm Output Power 110GHz Frequency Doubler
  ◎Ibrahim Abdo・Korkut Kaan Tokgoz・Kenichi Okada・Akira Matsuzawa(Tokyo Tech)
C-12-4 任意の分周比間で動的動作可能なモジュール型可変分周器
  ○柳原裕貴・堤 恒次・下沢充弘(三菱電機)
C-12-5 40nmCMOSプロセスにおけるミリ波帯増幅器の高利得化に向けたコモンゲートインダクティブフィードバックの一検討
  ○水野紘一・阿部敬之(パナソニック)
C-12-6 差動低雑音増幅器と差動電力増幅器におけるバランの共有化
  ◎村田敏規・高橋克樹・木原崇雄・吉村 勉(阪工大)
C-12-7 時間インターリーブA/D変換器を用いたデジタルRF受信機におけるCICフィルタの設計
  ◎矢野裕之・高橋知也・木原崇雄・吉村 勉(阪工大)
C-12-8 連続-離散時間系ハイブリッド回路を用いた広帯域低域通過フィルタ
  ○森下陽平・坂本剛憲・水野紘一・佐藤潤二・高橋和晃(パナソニック)

休 憩(15:15 再開)  座長 吉田 毅(広島大)

[アナログ回路技術2]

C-12-9 光プローブ電流センサ向け完全差動CMOSアナログフロントエンドの設計
  ◎上倉宇晴・小柳洸介・曽根原 誠・佐藤敏郎・宮地幸祐(信州大)
C-12-10 生体の動き検出をまねたCMOSアナログ回路の研究
  ○赤塚和久・井瀬 潔(鈴鹿高専)
C-12-11 インバータ遅延段を用いた極低電圧駆動アナログ/PWM変換回路
  ◎小嶋文也・原田知親(山形大)
C-12-12 デューティー比切り替え手法による高分解能出力電圧の生成
  高屋真人・撫佐佳昭・○中田俊司(近畿大)
C-12-13 電源回路の放射線耐性試験
  ○藤﨑伸也・渡邊 実(静岡大)
C-12-14 電圧モード低電圧出力ドライバに関する検討
  ◎原 大樹・吉河たけふみ(長野高専)
C-12-15 電圧モードドライバにおける出力インピーダンス調整用オペアンプに関する検討
  ○田中哉太・吉河たけふみ(長野高専)

3月25日 13:00〜17:00 共通講義棟南 403 座長 木原崇雄(阪工大)

[データコンバータ]

C-12-16 A Synthesizable High Resolution Linear DTC
  ◎Haosheng Zhang・Kenichi Okada・Akira Matsuzawa(Tokyo Tech)
C-12-17 プライオリティエンコーダを用いたVCO A/D変換器
  ◎吉尾恒洋・木原崇雄・吉村 勉(阪工大)
C-12-18 0.55 V、2.4 GS/s 動作トラック&ホールド回路の設計
  ◎藤本光弘・木原崇雄・吉村 勉(阪工大)
C-12-19 デジタルRF受信機における時間インターリーブA/D変換器の特性ミスマッチ補正
  ◎高橋知也・木原崇雄・吉村 勉(阪工大)
C-12-20 時間インターリーブA/D変換器における3次高調波歪みの低減手法
  ◎宮腰佳祐・吉尾恒洋・高橋知也・木原崇雄・吉村 勉(阪工大)
C-12-21 TDCを用いた500 MHz, 8 bit, 2.0 mWサブレンジングADC
  ○早川大樹・今柳田賢人・瀬脇健司・園田悠樹・大畠賢一(鹿児島大)
C-12-22 確率的手法を用いたADC回路の最適設計とその設計自動化
  ○湯本涼介・小松 聡(東京電機大)
C-12-23 低電圧動作レベルクロッシングADCのバックグラウンド校正
  ○齋藤 匠・小松 聡(東京電機大)

休 憩(15:15 再開)  座長 夏井雅典(東北大)

[ディジタル回路技術]

C-12-24 An Ultra-Low-Power Synthesizable Digitally Controlled Oscillator
  ◎Yuncheng Zhang・Huy Cu Ngo・Kengo Nakata・Toru Yoshioka・Yuki Terashima・Bangan Liu・Kenichi Okada・Akira Matsuzawa(Tokyo Tech)
C-12-25 RFパルス幅変調を用いたデジタル送信機の検討
  ◎吉田一登・木原崇雄・吉村 勉(阪工大)
C-12-26 論理合成可能なADPLL自動生成フレームワークの構築
  ○生方慎也・小松 聡(東京電機大)
C-12-27 クロック電流制御、トランスミッションゲートを用いたCMOSマスタースレーブ型D-FFによる識別再生回路の性能評価
  ○大川典男・小林遥希(都立産技高専)
C-12-28 多入力ダイナミック回路の低電圧動作の測定
  ○金 霓好・池田 誠(東大)
C-12-29 FPGAの認証システムへの適用の一検討
  ◎大谷育生(NTT)
C-12-30 最近接接続汎用イジングマシンの具体回路ブロック設計
  ◎串原健太・井上雄二郎・小野涼斗・染谷健太・河原尊之(東京理科大)
C-13. 有機エレクトロニクス

3月25日 9:30〜11:45 共通講義棟東 403 座長 田口 大(東工大)

C-13-1 電子注入層としてTiO2/PEI膜を用いた逆構造型有機EL素子
  ◎田口怜央・伊東栄次(信州大)
C-13-2 チトクロームcとITO電極間の直接電子移動反応に対する表面修飾効果のその場観察
  ○松田直樹・岡部浩隆(産総研)
C-13-3 室温動作する白金触媒担持アルミナナノロッドと有機半導体の複合体を用いた抵抗式高感度アセトンセンサの開発
  ○杉浦弘晃・袁 子ハン・伊東栄次(信州大)・小野博信(日本触媒)
C-13-4 ペンタセン有機トランジスタの作製プロセスと表面処理の影響
  ○森 竜雄(愛知工業大)

休 憩(10:45 再開)

C-13-5 S字型電流―電圧特性を有する有機薄膜太陽電池の低照射光特性と等価回路モデル
  ○多田和也(兵庫県立大)
C-13-6 ビススチリルベンゼン骨格への電子吸引性基導入効果
  ◎望月博孝(産総研)
C-13-7 有機薄膜太陽電池の活性層製膜におけるエレクトロスプレー条件の最適化
  ◎丹菊大輝・網 晃一・森 竜雄・清家善之(愛知工業大)
C-13-8 Thiol-ene反応による無機/有機界面の結合形成
  Paul B. A. Advincula・Rigoberto C. Advincula(Case Western Univ.)・齋藤隆喜・○臼井博明(東京農工大)
C-14. マイクロ波・ミリ波フォトニクス

3月25日 9:15〜12:00 共通講義棟北 N405 座長 安藤俊行(三菱電機)

C-14-1 共鳴トンネルダイオードを用いた300 GHz帯受信器の電流感度特性
  ◎西田陽亮・Sebastian Diebold・鶴田一魁(阪大)・向井俊和・金 在瑛(ローム)・冨士田誠之・永妻忠夫(阪大)
C-14-2 フォトニック結晶導波路と共鳴トンネルダイオードの高効率結合
  ◎山田諒明・鶴田一魁(阪大)・向井俊和・金 在瑛(ローム)・冨士田誠之・永妻忠夫(阪大)
C-14-3 フォトニック結晶スラブを用いたテラヘルツタグの大容量化
  ◎久次米祐助・植田峻司・冨士田誠之・永妻忠夫(阪大)
C-14-4 曲面配置共鳴トンネルダイオードアレイを用いたテラヘルツビーム到来方向推定
  ○金井伸也(パイオニア)・向井俊和(ローム)

休 憩(10:30 再開)  座長 枚田明彦(千葉工大)

C-14-5 DP-QPSK変調器を用いた4倍周波数2トーン光の生成実験
  ◎大里和徳・中村守里也(明大)
C-14-6 RoFを用いた次世代地上デジタル放送波の光中継に関する検討
  ◎吉田 翔・金子裕哉・東野武史・岡田 実(奈良先端大)
C-14-7 無線機校正のための光OOK重畳ファイバ無線によるGNSS信号の中継
  ◎△金子裕哉・東野武史・岡田 実(奈良先端大)
C-14-8 光2逓倍による96GHz 16QAM信号の伝送特性評価
  ○金田直樹・米本成人(電子航法研)・川西哲也(早大)
C-14-9 デュアルパラレル型電気光学変調器を用いた波長チャープ変調による3次相互変調歪補償
  ◎柏木悠汰・高瀬孔佑・河合 正・榎原 晃(兵庫県立大)・瀧澤由佳子(兵庫県立工技セ)・山本直克(NICT)・川西哲也(早大)
C-14-10 マイクロ波回路一体型電気光学変調器を用いた少数光周波数コム信号発生
  ◎前田直樹・中村亮太・河合 正・榎原 晃(兵庫県立大)・山本直克(NICT)・川西哲也(早大)

3月25日 13:00〜15:30 共通講義棟北 N405 座長 村田博司(阪大)

C-14-11 300 GHz帯50 Gbit/s・100 m伝送
  ◎黒川 翼・藤田悠介・犬伏祐樹・久武信太郎・永妻忠夫(阪大)
C-14-12 QPSK変調による300 GHz帯100 Gbps級リアルタイム無線伝送
  ◎金井雄亮・藤田悠介・久武信太郎(阪大)・藤原正満・可児淳一(NTT)・永妻忠夫(阪大)
C-14-13 FMCW信号波の非同期計測技術の原理検証
  ○山口航輝・中島 滉・久武信太郎(阪大)・内田裕久(アークレイ)・東條 誠・及川陽一・宮地邦男(シンクランド)・永妻忠夫(阪大)
C-14-14 LED照明光を用いたプッシュ型情報配信システムの提案
  矢野里沙子・福田祐介・伊藤秀晃・平田峻章・○塚本勝俊(阪工大)
C-14-15 光ビート法による高周波発生における光パルス圧縮を用いた出力の増大-光源の線幅と出力の位相雑音-
  ◎山口剛史・森本裕喜(同志社大)・Usman Habib・Shabnam Noor・Nathan Gomes(ケント大)・戸田裕之(同志社大)

休 憩(14:30 再開)  座長 榎原 晃(兵庫県立大)

C-14-16 積層構造溝付きパッチアンテナを用いたミリ波帯電気光学変調器
  ◎綾 拡範・井上敏之・村田博司・真田篤志(阪大)・Yusuf Nur Wijayanto(LIPI)・菅野敦史(NICT)・川西哲也(早大)
C-14-17 パッチアンテナを結合させたミリ波帯共振型電極電気光学変調器の直交偏波動作
  ◎井上敏之・村田博司・植田峻司・塩見英久・真田篤志(阪大)
C-14-18 分極反転構造を用いたアレイアンテナ電極ミリ波帯光SSB変調器
  ◎松川悠輝・井上敏之・村田博司・真田篤志(阪大)
C-14-19 フォトニックアレーアンテナのビーム制御におけるRoF信号のスペクトル純度の影響
  ◎長山竜也・古屋琴子・秋葉重幸・広川二郎・安藤 真(東工大)
C-15. エレクトロニクスシミュレーション

3月23日 13:00〜16:45 共通講義棟北 N207 座長 須賀良介(青学大)

C-15-1 複素周波数領域有限差分法による電磁波散乱解析
  ◎呉 迪・渡部慎太郎(日大)・山口隆志(都産技研)・大貫進一郎(日大)
C-15-2 複数の金属ストライプを用いた光分岐デバイスの設計ーストライプ間距離に対する表面プラズモンの結合長ー
  ◎上垣将洋・大貫進一郎・井上修一郎(日大)
C-15-3 金属楕円柱列における局在表面プラズモンの波長応答
  ◎高橋 涼(日大)・山口隆志(都産技研)・大貫進一郎(日大)
C-15-4 スタブを導入した3次元プラズモニック導波路による波長分波器のFDTD解析
  柴山 純・◎川合裕暉・山内潤治・中野久松(法政大)
C-15-5 テラヘルツ周波数選択板を用いたサンプルホルダの広帯域透過特性
  ◎梅澤 涼・柴山 純・山内潤治・中野久松(法政大)
C-15-6 InSbパッチとクロスダイポールを用いたTHzフィルタの透過特性
  柴山 純・◎山崎天弥・山内潤治・中野久松(法政大)
C-15-7 誘電体層で挟まれた偏波変換器の厚みに関する一考察
  新 大毅・◎馬場隼人・山内潤治・中野久松(法政大)

休 憩(15:00 再開)  座長 辻 寧英(室工大)

C-15-8 強導波路における重なり積分に関する一考察
  朝生龍也・◎栄山竜清・山内潤治・中野久松(法政大)
C-15-9 伝搬方向に構造が変化する光導波路解析におけるADI-BPMのパワー保存性
  山内潤治・◎日野浩詳・中野久松(法政大)
C-15-10 LOD-FDTD法による眼球モデルの解析
  柴山 純・◎日下恭毅(法政大)・鈴木敬久(首都大東京)・山内潤治・中野久松(法政大)
C-15-11 誘電体スラブを用いた集束型誘電体レンズホーンアンテナの位相改善に関する検討
  加藤 涼・◎阿部優樹・須賀良介(青学大)・毛塚 敦(電子航法研)・橋本 修(青学大)
C-15-12 ニューラルネットワークを用いた散乱波信号による物体形状認識に関する一検討
  ○田口健治・柏 達也(北見工大)
C-15-13 GPUを用いたFDTD法による電子メール物体推定支援システム
  ○園田 潤(仙台高専)・昆 太一(NTT-AT)・阿部幸雄(建設環境研究所)
C-15-14 Pascal アーキテクチャGPU による 3 次元電磁界 FDTD 計算の実行性能評価
  ◎今井 稜・鈴木敬久・大久保 寛(首都大東京)

3月25日 9:45〜12:00 共通講義棟北 N207 座長 大寺康夫(東北大)

C-15-15 電磁界シミュレーションを用いた脳電図における脳活動部位の推定
  ◎山上智義(名工大)・Laakso Illka(Aalto Univ.)・平田晃正(名工大)
C-15-16 電極の相違による脳直接電気刺激の局在性比較
  ○沓名崇晴・Jose Gomez-Tamez・平田晃正(名工大)
C-15-17 TMSによる脳の標的部位推定の局在化手法
  ◎青沼新大・Jose Gomez-Tames(名工大)・Ilkka Laakso(Aalto Univ.)・平田晃正(名工大)
C-15-18 数値シミュレータに基づく熱中症リスク評価データベースの構築
  ○小島和也・諸戸孝明・小寺紗千子・平田晃正(名工大)
C-15-19 中間周波平面波ばく露における準静近似の有効性に関する検討
  ◎中西優大・市村優太・平田晃正(名工大)
C-15-20 金属円柱を装荷したM-PhCによる点欠陥共振器のシミュレーションと測定
  ○陳 春平・鐵田大輔・木川 駿・穴田哲夫(神奈川大)・武田重喜(アンテナ技研)
C-15-21 完全PBGを有する3次元フォトニック結晶スラブに関する検討
  ◎佐藤克将・辻 寧英(室工大)
C-15-22 フルベクトル有限要素ビーム伝搬解析の安定化に関する考察
  ○河井翔平・辻 寧英(室工大)
C-15-23 フルベクトル有限差分ビーム伝搬法を利用した光導波路素子のトポロジー最適設計
  ◎井口亜希人・辻 寧英(室工大)・安井 崇・平山浩一(北見工大)