電子情報通信学会総合大会講演要旨
TK-5-4
車両アドホックネットワーク:研究動向と課題
○策力木格・吉永 努(電通大)・計 宇生(NII)
近年,高度交通システム,自動運転の実現に向けて,車両アドホックネットワーク(VANET)を用いた運転支援システム実現の取組が進められている.VANETを利用することで,交通事故の削減,運転の快適化,円滑な運転によるCO2の削減などが期待される.本講演ではでは,VANETを利用したアプリケーション,VANET研究の動向及び課題について議論する.