所属索引

 

上段の索引文字をクリックしてご検索ください。
(この索引はインターネットで申し込まれたデータをもとに作成しています。)

 

警察大 B-5-90 VHF帯公共ブロードバンドシステムフィールド実験〜②伝搬損失特性〜
  ○沢田浩和・大堂雅之(NICT)・小林英樹(警察大)・小原宏貴・児島史秀(NICT)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
警察大 B-5-91 VHF帯公共ブロードバンドシステムフィールド実験〜③伝送特性評価〜
  ○小林英樹(警察大)・大堂雅之・沢田浩和・小原宏貴・児島史秀(NICT)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
ケイ・シー・シー H-4-3 手話動作の特徴を用いたクラス分けによる認識性能向上の基本検討
  ○柴田紘俊・西村広光・田中 博(神奈川工科大)・小林大輔・岩本典夫・加藤秀司(ケイ・シー・シー)(3月15日発表 センター2号館 1F 2103)
慶大 AS-2-12 (依頼講演)MATLABを使ったディジタル信号処理教育
  ○池原雅章(慶大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
慶大 B-5-76 座標回転を用いた加減算メトリックの計算量削減法
  ◎池内尚史・青木貴孔・眞田幸俊(慶大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
慶大 B-5-82 低信頼中継局によるCSI偽装を考慮した最適送信重み設計
  ◎白崎裕介・松本健吾・田久 修(信州大)・藤井威生(電通大)・大槻知明(慶大)・笹森文仁・半田志郎(信州大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2304)
慶大 B-5-117 遺伝的アルゴリズムを用いた干渉波除去方式の検討
  ◎樋口春希(富士通システム統研)・眞田幸俊(慶大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
慶大 B-5-118 自己回帰モデルに基づきチャネル間の差を用いた低演算量チャネル予測手法
  ◎小澤征義・大槻知明(慶大)・姜 聞杰・鷹取泰司・中川匡夫(NTT)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
慶大 B-5-164 広帯域信号到来方向推定法Squared TOPSの性能改善
  ○林 寛貴・大槻知明(慶大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
慶大 B-5-178 重畳確率に基づく複数広帯域干渉波の抑圧法
  ◎柿崎祐人・柴田洋平・大槻知明(慶大)・増野 淳(NTT)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
慶大 B-5-183 AWGN通信路における軟判定を用いた信号電力および雑音スペクトル密度の最尤推定法
  ○柴田洋平(慶大)・Yuan Haifeng(National Univ. of Singapore)・大槻知明・Kam Pooi Yuen(慶大)・増野 淳(NTT)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
慶大 B-5-189 ヘテロジーニアスネットワークでの干渉アラインメントにおける小型セルクラスタ化のための低演算量クラスタリングアルゴリズムの計算量解析
  ◎妹尾龍馬・大槻知明(慶大)・Wenjie Jiang・鷹取泰司・上原一浩(NTT)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
慶大 B-7-13 視覚分析のためのP2Pネットワーク階層最適化
  ○Hsiang-Yun Wu(慶大)・高橋成雄(会津大)・宮村(中村)浩子(JAEA)・大坐畠 智(電通大)・中尾彰宏(東大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
慶大 B-7-14 階層最適化を用いたネットワークグラフレイアウト
  ○宮村(中村)浩子(JAEA)・Hsiang-Yun Wu(慶大)・高橋成雄(会津大)・大坐畠 智(電通大)・中尾彰宏(東大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
慶大 B-11-12 遅延変動を有するネットワーク化制御における動的送信データ選択手法の性能評価
  ◎舩越崇裕・今井隆輔・久保亮吾(慶大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2208)
慶大 B-12-6 エラスティックλアグリゲーションネットワーク(EλAN)における光アドホックネットワークの提案
  ○岡本 聡(慶大)・関井貴大(Telecom Bretagne)・伊佐治義大・山中直明(慶大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2201)
慶大 B-17-1 ダイレクトコンバージョン受信機のブラインド方式位相振幅補償回路の特性解析
  ◎富吉柾至・井手輝二(鹿児島高専)・藤井威生(電通大)・眞田幸俊(慶大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2202)
慶大 B-17-2 ダイレクトコンバージョン受信機のパイロット方式位相振幅補償回路の特性解析
  ◎青木祐也・井手輝二(鹿児島高専)・藤井威生(電通大)・眞田幸俊(慶大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2202)
慶大 B-18-56 低解像度赤外線センサアレーを用いた非接触行動識別法の識別精度改善
  ◎増山翔太・洪 志勲・大槻知明(慶大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2216)
慶大 B-18-57 CFAR処理を用いたドップラーセンサによる瞬き検出法
  ◎丹波千尋・林 寛貴・大槻知明(慶大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2216)
慶大 BI-4-1 可視光通信技術の最新動向
  春山真一郎(慶大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2301)
慶大 C-3-5 (依頼講演30分)1.0-1.3μm帯広帯域波長可変レーザの開発と応用
  ○友松泰則・山野井俊雄・遠藤 尚(光伸光学)・久保亮吾・津田裕之(慶大)・吉沢勝美(パイオニアマイクロテクノロジー)・須藤 誠(オプトクエスト)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
慶大 C-3-12 Eu-Alポリマーコンポジット添加光導波路の作製と小型光増幅デバイスへの応用
  ◎三谷真利奈(慶大)・山下兼一(京都工繊大)・三木 瞳・福井俊巳(KRI)・石榑崇明(慶大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
慶大 C-3-47 高精度多層配列GI型円形コアポリマー光導波路
  ◎鈴木球太・齊藤侑季・深潟康二・石榑崇明(慶大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2207)
慶大 C-3-48 低損失GI型マルチモードポリマー交差光導波路
  ◎大泉悠太郎・石榑崇明(慶大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2207)
慶大 C-3-66 DBRを用いたSi反射型アレイ導波路回折格子の設計
  ◎稲葉貴洋・津田裕之(慶大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2207)
慶大 CI-2-4 ポリマー光導波路:モスキート法による新たな光配線の可能性
  石榑崇明(慶大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2206)
慶大 D-19-11 データ間距離に基づいた匿名化アルゴリズムの一考察
  ○秋山寛子(長野高専)・中山雅哉(東大)・加藤 朗・砂原秀樹(慶大)(3月17日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
ケンブリッジ大 C-10-9 光照射カーボンナノチューブフォレストのテラヘルツ応答
  ◎宮島卓也・板津太郎・佐野栄一(北大)・杉目恒志(ケンブリッジ大)・ステファヌス アルノード・尾辻泰一(東北大)(3月15日発表 センター1号館 6F 1607)