所属索引

 

上段の索引文字をクリックしてご検索ください。
(この索引はインターネットで申し込まれたデータをもとに作成しています。)

 

パイオニア C-14-16 軸外しパラボラアンテナを用いた共鳴トンネルダイオードによるテラヘルツビーム到来角度推定
  ○金井伸也(パイオニア)・向井俊和(ローム)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
パイオニアマイクロテクノロジー C-3-5 (依頼講演30分)1.0-1.3μm帯広帯域波長可変レーザの開発と応用
  ○友松泰則・山野井俊雄・遠藤 尚(光伸光学)・久保亮吾・津田裕之(慶大)・吉沢勝美(パイオニアマイクロテクノロジー)・須藤 誠(オプトクエスト)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
函館高専 B-1-100 メタマテリアルを応用した小型アンテナのためのリフレクトアレーの設計と解析
  ◎遠藤 俊・宇野広祐・檜山怜史・布川和樹・舟橋拳人・丸山珠美(函館高専)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
函館高専 B-1-117 フラクタルGAを応用したマルチバンド指向性アンテナの設計
  ◎布川和樹・宇野広祐・檜山怜史・古田健太・丸山珠美(函館高専)(3月16日発表 センター2号館 4F 2404)
函館高専 BS-8-3 コイル間相互結合のワイヤレス電力伝送応用
  ◎古田健太・高橋 航・遠藤 俊・布川和樹・宇野広祐・馬場涼一・丸山珠美(函館高専)(3月18日発表 センター2号館 2F 2201)
八戸高専 B-4-12 電磁界分布可視化システムの可搬性改善に関する検討
  ◎齋藤 匠(宇都宮大)・佐藤 健(八戸高専)・上村佳嗣(宇都宮大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2203)
八戸工大 B-7-62 複数の経路において複数のTCP接続を用いる分割ダウンロード再生方式の評価実験
  高田航介・◎平岡篤昌・小畑博靖・舟阪淳一(広島市立大)・谷津昌樹(八戸工大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
八戸工大 D-12-70 Kinectを用いた自律移動ロボットによる環境地図の自動生成
  ○神原利彦・青山順哉(八戸工大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2307)
パナソニック A-5-3 音響ビームフォーマにおけるマルチチャネル音響信号圧縮方法
  ○江原宏幸(パナソニック)・青山貴紀(パナソニック アドバンストテクノロジー)・河嶋拓也(パナソニックシステムネットワークス開発研)・西川剛樹(パナソニック)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
パナソニック A-14-1 140GHz 帯を用いた高分解能レーダーシステムの一検討
  ○岩佐健太・四方英邦・松岡昭彦・佐藤潤二(パナソニック)(3月15日発表 センター2号館 3F 2309)
パナソニック B-1-69 分岐構造を用いた2周波数低結合化手法の広帯域化
  ◎栗山圭太・奥田敬介(千葉大)・佐藤 浩(パナソニック)・高橋応明(千葉大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2403)
パナソニック B-1-129 ミリ波帯中空同軸線路給電45度偏波スロットアレーの試作
  ◎末續 聖・張 淼・広川二郎・安藤 真(東工大)・岩井 浩(パナソニック)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
パナソニック B-1-169 偏波制御MIMOアンテナを用いたスループットOTA評価
  ◎狩谷健登・表 航平・李 鯤・本田和博・小川晃一(富山大)・小柳芳雄・佐藤 浩・三浦 律(パナソニック)(3月17日発表 センター2号館 4F 2403)
パナソニック B-1-170 3次元MIMO-OTA装置のキャリブレーション方法
  本田和博・壁谷俊彦・狩谷健登・李 鯤・○小川晃一(富山大)・小柳芳雄・佐藤 浩・三浦 律(パナソニック)(3月17日発表 センター2号館 4F 2403)
パナソニック B-1-221 パッチ付き円板装荷モノポールアンテナのMIMO伝送容量測定
  ○表 航平(富山大)・佐藤 浩(パナソニック)・李 鯤・本田和博(富山大)・小柳芳雄(パナソニック)・小川晃一(富山大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2406)
パナソニック B-2-33 UWBドップラーレーダとアダプティブアレイ処理を用いた複数歩行人体イメージング
  ○穴吹元嗣・奥村成皓(京大)・阪本卓也(兵庫県立大)・佐保賢志(立命館大)・佐藤 亨(京大)・吉岡元貴・井上謙一・福田健志・酒井啓之(パナソニック)(3月16日発表 センター1号館 4F 1401)
パナソニック B-4-49 減結合技術によるイントラEMC内部干渉ノイズ低減法
  ○前川智哉(パナソニック)・李 鯤・本田和博・小川晃一(富山大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2203)
パナソニック B-5-20 5G実現に向けたマルチバンド・マルチアクセス多層セル構成におけるシステム間連携技術
  ○市川泰史・浅野弘明(パナソニック)・森広芳文・奥村幸彦(NTTドコモ)・市川武男・溝口匡人(NTT)・馬庭 透(富士通)・山尾 泰・本城和彦(電通大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
パナソニック B-5-21 ヘテロジーニアスネットワークにおける位置情報と通信履歴を用いた接続基地局候補選定方式特性評価
  ○志水紀之・乗田壮二郎・吉野正哲・市川泰史・浅野弘明・加藤 修(パナソニック)・森広芳文・奥村幸彦(NTTドコモ)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
パナソニック B-5-22 5Gヘテロジーニアスネットワークにおけるトレーニングパケットを用いた無線LAN活用に関する検討
  ○吉野正哲・志水紀之・乗田壮二郎・市川泰史・浅野弘明・加藤 修(パナソニック)(3月15日発表 センター2号館 3F 2303)
パナソニック B-5-38 第5世代移動通信システムに向けた送信時間間隔短縮によるユーザスループット特性への影響
  ○湯田泰明(パナソニック)・高田智史(パナソニックシステムネットワークス開発研)・岩田綾子・山本哲矢・星野正幸(パナソニック)(3月18日発表 センター2号館 3F 2303)
パナソニック B-5-63 LTE MTC Coverage Enhancement向けRepetitionへのRV Cyclingの導入に関する一検討
  ◎山本哲矢(パナソニック)・河内涼子(パナソニックシステムネットワークス開発研)・星野正幸(パナソニック)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
パナソニック B-5-95 平面アレーにおけるOAM多重化伝送方式の検討
  ○安達尚季・木村知弘・外山隆行・白方亨宗・高橋和晃(パナソニック)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
パナソニック B-5-101 2段階等化器構成を用いたターボ等化器反復回数削減に関する一検討
  ○坂本剛憲・水野紘一・高橋和晃(パナソニック)(3月18日発表 センター2号館 3F 2304)
パナソニック B-8-69 九州大学学生寮の電力幹線を使用した「HD-PLC」通信実験
  ○古賀久雄・脇阪俊幸・荒巻道昌(パナソニック)(3月18日発表 センター2号館 4F 2401)
パナソニック B-20-1 腕振りファントムを用いた偏波制御BANアンテナのBER-OTA評価
  ○本田和博・村田圭丞・李 鯤・小川晃一(富山大)・小柳芳雄・佐藤 浩・三浦 律(パナソニック)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
パナソニック B-20-16 UWBドップラーレーダを用いた足底での非接触心拍測定法
  ○今西亮介・奥村成皓(京大)・阪本卓也(兵庫県立大)・佐藤 亨(京大)・吉岡元貴・井上謙一・福田健志・酒井啓之(パナソニック)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
パナソニック B-20-18 超広帯域MIMOアレイレーダによる夜間睡眠中の心拍高精度推定
  ◎渡辺 恭・阪本卓也(兵庫県立大)・今西亮介・奥村成皓・佐藤 亨(京大)・吉岡元貴・井上謙一・福田健志・酒井啓之(パナソニック)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
パナソニック B-21-2 RFエナジーハーベスト機能つきセンサ搭載RFIDに関する検討
  ◎田中勇気・出口太志・枷場亮祐・谷 博之・梶原正一・小柳芳雄(パナソニック)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
パナソニック B-21-8 二次元通信媒体における給電方式及び層構成の一検討
  ○堀端研志・小柳芳雄(パナソニック)・松田隆志・張 兵(NICT)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
パナソニック B-21-10 海中ワイヤレス電力伝送の電磁界シミュレーション検討
  ○枷場亮祐・岡本克也・出口太志・江口和弘・小柳芳雄(パナソニック)(3月16日発表 センター2号館 2F 2213)
パナソニック BI-5-1 VoLTEのQoEを支えるQoS制御と音声コーデック
  ○三田貴子・江原宏幸・星野正幸(パナソニック)(3月16日発表 センター2号館 2F 2208)
パナソニック BP-2-2 パナソニックのICN研究開発
  ○村本衛一・米田孝弘・大西遼太(パナソニック)(3月16日発表 センター1号館 4F 1406)
パナソニック BS-1-7 3.5GHz帯4×4MIMO対応端末用アンテナの開発
  ○佐野達也・佐藤 浩・小柳芳雄(パナソニック)(3月16日発表 センター2号館 4F 2406)
パナソニック BS-1-12 RSSIと無給電アンテナを用いたマイクロ波生体方向推定法
  ◎佐々木克海・米澤真也・本間尚樹(岩手大)・中山武司(パナソニック)(3月16日発表 センター2号館 4F 2406)
パナソニック BT-1-2 IEEE802.11ad/ayにおけるミリ波帯高速無線通信技術
  ○入江誠隆・本塚裕幸・高橋 洋・高橋和晃(パナソニック)(3月16日発表 センター2号館 3F 2303)
パナソニック C-12-10 TAの不完全性を考慮した周期時変連続時間回路の解析
  ○荒木純道(東工大)・森下陽平(パナソニック)(3月15日発表 センター2号館 2F 2204)
パナソニック C-12-11 複素型周期時変連続時間回路を用いた広帯域アナログ等化器
  ○森下陽平・水野紘一・高橋和晃(パナソニック)(3月15日発表 センター2号館 2F 2204)
パナソニック D-14-18 損傷した符号化データを検出する低ビットレートCELP復号器
  ○河嶋拓也(パナソニックシステムネットワークス開発研)・江原宏幸(パナソニック)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
パナソニック H-2-2 ディスプレイ解像度が脳活動及びタスク正答率に及ぼす影響
  ○阪本清美・田中 豊(パナソニック)・山下久仁子・岡田 明(阪市大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1209)
パナソニック TK-6-4 家電のIoT化の展望と課題
  梶本一夫(パナソニック)(3月16日発表 センター1号館 4F 1403)
パナソニックアドバンストテクノロジー A-5-3 音響ビームフォーマにおけるマルチチャネル音響信号圧縮方法
  ○江原宏幸(パナソニック)・青山貴紀(パナソニック アドバンストテクノロジー)・河嶋拓也(パナソニックシステムネットワークス開発研)・西川剛樹(パナソニック)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
パナソニック オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社 BS-5-1 ドレインホール注入型GaN-GIT構造による電流コラプスフリーとその連続動作評価手法の開発
  ○黒田正行・柳原 学・金子佐一郎・井腰文智・大来英之・引田正洋・上本康裕・高橋 理(パナソニック セミコンダクターソリューションズ)・森田竜夫・田中健一郎・上田哲三(パナソニック オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社)(3月18日発表 センター2号館 3F 2310)
パナソニックシステムネットワークス開発研 A-5-3 音響ビームフォーマにおけるマルチチャネル音響信号圧縮方法
  ○江原宏幸(パナソニック)・青山貴紀(パナソニック アドバンストテクノロジー)・河嶋拓也(パナソニックシステムネットワークス開発研)・西川剛樹(パナソニック)(3月18日発表 センター1号館 2F 1210)
パナソニックシステムネットワークス開発研 A-14-6 700 MHz帯における歩車間通信とセルラー間の無線干渉に関する一検討
  ○金原智之・鴇 和哉・南田智昭(パナソニックシステムネットワークス開発研)(3月15日発表 センター2号館 3F 2309)
パナソニックシステムネットワークス開発研 B-1-3 コイルに導体板が近接したワイヤレス電力伝送装置の漏えい電磁界特性
  ○長山利裕・金崎善宏・谷口真一・渡辺浩亘・宇野博之・金子哲也・斎藤 裕(パナソニックシステムネットワークス開発研)(3月15日発表 センター2号館 4F 2403)
パナソニックシステムネットワークス開発研 B-1-4 実験住宅内における複数WPT同時動作時の漏えい電磁界の解析
  ○高木健治・穴田雅之・福田博之・渡辺浩亘・斎藤 裕(パナソニックシステムネットワークス開発研)(3月15日発表 センター2号館 4F 2403)
パナソニックシステムネットワークス開発研 B-5-38 第5世代移動通信システムに向けた送信時間間隔短縮によるユーザスループット特性への影響
  ○湯田泰明(パナソニック)・高田智史(パナソニックシステムネットワークス開発研)・岩田綾子・山本哲矢・星野正幸(パナソニック)(3月18日発表 センター2号館 3F 2303)
パナソニックシステムネットワークス開発研 B-5-63 LTE MTC Coverage Enhancement向けRepetitionへのRV Cyclingの導入に関する一検討
  ◎山本哲矢(パナソニック)・河内涼子(パナソニックシステムネットワークス開発研)・星野正幸(パナソニック)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
パナソニックシステムネットワークス開発研 D-14-18 損傷した符号化データを検出する低ビットレートCELP復号器
  ○河嶋拓也(パナソニックシステムネットワークス開発研)・江原宏幸(パナソニック)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
パナソニック セミコンダクターソリューションズ BS-5-1 ドレインホール注入型GaN-GIT構造による電流コラプスフリーとその連続動作評価手法の開発
  ○黒田正行・柳原 学・金子佐一郎・井腰文智・大来英之・引田正洋・上本康裕・高橋 理(パナソニック セミコンダクターソリューションズ)・森田竜夫・田中健一郎・上田哲三(パナソニック オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社)(3月18日発表 センター2号館 3F 2310)
浜松ホトニクス C-3-8 KTN SS-OCT光源の安定化
  ○上野雅浩・今井欽之・坂本 尊(NTT)・牛山幸彦(NTT-AT)・山田真広(浜松ホトニクス)(3月15日発表 センター2号館 2F 2207)
浜松ホトニクス CI-3-5 中赤外・テラヘルツ領域における二重上位準位量子カスケードレーザの広帯域動作
  ○藤田和上・道垣内龍男・伊藤昭生・日髙正洋・枝村忠孝(浜松ホトニクス)(3月15日発表 センター2号館 2F 2206)
阪工大 B-8-75 Webアクセス時のPON-ONU省電力化方式に関する一検討
  ◎中垣内和樹・大島一能(阪工大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2401)
阪工大 B-14-16 クラウド事業者の信頼性評価手法の検討
  ○村川一雄・有田 仁(阪工大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1408)
阪工大 B-14-17 第三者認証に向けたクラウド事業者の評価指標の検討
  ○有田 仁・村川一雄(阪工大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1408)
阪工大 B-18-62 自律移動ロボットを用いたワイヤレスアドホックネットワークの構築
  ○山添優紀・中島聡杜・松井 進(阪工大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2216)
阪工大 BP-6-4 スマートグリッドの標準化と知的財産
  平松幸男(阪工大)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
阪工大 C-12-16 RFサンプリングを想定した時間インターリーブADCの簡略化
  ◎高橋知也・木原崇雄・吉村 勉(阪工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2204)
阪工大 C-12-17 バルク電圧制御型発振器を用いたADCの設計
  ◎吉尾恒洋・木原崇雄・吉村 勉(阪工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2204)
阪工大 CK-3-1 IoTシステムの技術動向と実用化に向けた取り組み
  松井 進(阪工大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2204)
阪工大 D-8-4 フィールド規模に対する購入品配送システムの有効性
  ◎中崎裕貴・原嶋勝美(阪工大)(3月17日発表 センター1号館 4F 1403)
阪工大 D-8-5 火災による人的被害縮減に有効な救助ロボットの配置
  ○若宮朋美・原嶋勝美(阪工大)(3月17日発表 センター1号館 4F 1403)
阪工大 D-9-22 機械学習を用いた屋内位置推定手法の評価
  ◎宮下悠生・大浦真大(阪工大)・Juan F. De Paz(Univ. of Salamanca)(3月16日発表 センター2号館 3F 2310)
阪工大 D-11-19 クラック検出における画像自動結合の一手法
  ◎小池祥平・村木祐太・西尾孝治(阪工大)・原 徹(アルファ・プロダクト)・小堀研一(阪工大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
阪工大 D-11-42 3Dプリンタのサポート材削減のための分割手法
  ◎中川善博・村木祐太・西尾孝治・小堀研一(阪工大)(3月17日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
阪工大 D-11-69 仮想スキューバダイビングシステムの開発
  ◎赤松雄馬・村木祐太・西尾孝治・小堀研一(阪工大)(3月18日発表 総合学習プラザ 2F 第14講義室)
阪工大 D-12-4 建物の設計図からケーブル長を自動積算するシステムの構築
  ◎福井千晶・橋本周平・宮下悠生・藤村真生(阪工大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2306)
阪工大 D-12-14 表情認識によるユーザー反応情報抽出の基礎検討
  ○山口直也・松井謙二(阪工大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2306)
阪工大 D-15-36 SQL演習におけるselect文の自動採点システムの提案
  ◎坂口龍一・中田大智・津曲悠貴・水谷泰治(阪工大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
阪工大 D-15-38 C言語の初学者を対象としたプログラム実行状況の理解支援ツール
  ○吉本拓斗・三村 明・辻 賢紀・古本顕吾・水谷泰治(阪工大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
阪工大 D-15-44 連立一次方程式解法理解のためのタブレットPCを用いた教育用ソフトウェア開発
  ◎宮本 優・藤井健一(阪工大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
阪工大 D-22-8 ロボットとスマートフォンを用いた学習支援のための基礎検討
  ◎近藤隆路・松井謙二(阪工大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
阪工大 D-22-9 スマートフォンアプリケーションを活用したパーソナルロボット対話システムの基礎検討
  ○山崎慎太郎・松井謙二(阪工大)(3月15日発表 センター1号館 4F 1406)
阪工大 H-3-9 ヘッドマウントディスプレイを用いた全方向からの拡張現実感
  ◎橋本周平・宮下悠生・福井千晶・藤村真生(阪工大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1210)
阪工大 H-3-10 複数視点の全天球画像からの任意視点全天球画像の生成
  ○西口敏司(阪工大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1210)
阪産大 A-1-7 センサ出力読み出し回路の間欠動作に関する検討
  ○坂元慎之輔・熊本敏夫(阪産大)・藤野 毅(立命館大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第16講義室)
阪産大 A-15-9 カメラセンサノードのイベント検知におけるサーモパイルアレイセンサと焦電センサの性能比較
  ◎芦田浩貴・藤野 毅・熊木武志・白畑正芳(立命館大)・熊本敏夫(阪産大)・上口翔大(立命館大)(3月18日発表 センター1号館 2F 1209)
阪市大 A-17-3 圧縮センシングを用いた逐次型差分遅延トモグラフィに関する検討
  ○大塚健広・原 晋介(阪市大)・松田崇弘(阪大)・滝沢賢一・小野文枝・三浦 龍(NICT)(3月18日発表 センター1号館 4F 1401)
阪市大 B-7-11 ウェブブラウザ間P2Pネットワークのためのコネクション管理フレームワーク
  ◎川井悠司・李 佼柯・安倍広多(阪市大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
阪市大 B-7-12 ウェブブラウザ間P2Pネットワークにおける双方向リング構築手法
  ◎李 佼柯・川井悠司・安倍広多(阪市大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
阪市大 B-7-22 モバイル端末におけるアプリケーショントラヒックの統計的分析に関する研究
  ○津室雄志・阿多信吾(阪市大)・中村信之(OKI)・岡 育生(阪市大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
阪市大 B-7-57 トラヒック予測を用いた間欠動作による省電力センサネットワーク制御に関する研究
  ◎片岡佑紀子(阪市大)・齊藤裕介(奈良高専)・阿多信吾(阪市大)・井上一成(奈良高専)(3月18日発表 センター2号館 2F 2209)
阪市大 B-20-8 モーションセンサを用いた運動者の酸素摂取量推算―実験概要と基本特性評価―
  ◎宮武聖人・永田貴志・中村直耀・結城 祥・四方博之・河端隆志(関西大)・原 晋介(阪市大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
阪市大 B-20-9 モーションセンサを用いた運動者の酸素摂取量推算―6軸データの活用―
  ◎結城 祥・永田貴志・中村直耀・宮武聖人・四方博之・河端隆志(関西大)・原 晋介(阪市大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
阪市大 B-20-10 モーションセンサを用いた運動者の酸素摂取量推算 - 決定木を用いた運動分類の有効性 -
  ◎永田貴志・中村直耀・宮武聖人・結城 祥・四方博之・河端隆志(関西大)・原 晋介(阪市大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
阪市大 B-20-11 モーションセンサを用いた運動者の酸素摂取量推算―ニューラルネットワークの適用―
  ◎中村直耀・永田貴志・宮武聖人・結城 祥・四方博之・河端隆志(関西大)・原 晋介(阪市大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2408)
阪市大 BI-10-2 ビッグなスポーツイベントでの成功体験の創出と学校教育におけるヘルスリテラシの展開
  原 晋介(阪市大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2408)
阪市大 D-5-5 ユーザコメントに基づく文書分類手法の提案
  ◎下山勝之・上野敦志・田窪朋仁(阪市大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2302)
阪市大 H-2-2 ディスプレイ解像度が脳活動及びタスク正答率に及ぼす影響
  ○阪本清美・田中 豊(パナソニック)・山下久仁子・岡田 明(阪市大)(3月15日発表 センター1号館 2F 1209)
阪大 A-7-14 故障解析装置を用いたAES暗号化回路への攻撃手法と耐攻撃設計の評価
  井野昂宜・○三浦克介・中前幸治(阪大)(3月16日発表 センター1号館 6F 1608)
阪大 A-8-9 二段階MAP推定法と平滑化を用いた定常ノイズ除去
  ◎梅田和輝・川村 新・飯國洋二(阪大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
阪大 A-8-10 ゼロ位相信号を用いた非線形スペクトル減算法
  ◎竹原 遼・川村 新・飯國洋二(阪大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第15講義室)
阪大 A-10-1 複数集団レプリケータダイナミクスにおいて任意の目標状態を安定化する補助金配分法
  ◎木下雅也・金澤尚史(阪大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
阪大 A-10-5 シンボリック観測器を用いた模倣出力フィードバック制御
  ◎溝口将史・潮 俊光(阪大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
阪大 A-10-6 LTL制約の下での定量的離散事象システムの最適制御器設計
  ◎榊原愛海・Sasinee Pruekprasert・潮 俊光(阪大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
阪大 A-10-7 オブザーバを用いた動的事象駆動型制御
  ◎福田健一・藤田浩平・潮 俊光(阪大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
阪大 A-10-8 プリエンプティブ制御時間付きペトリネットのSMT論理式表現
  ◎前田佳樹・潮 俊光(阪大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
阪大 A-10-9 事象観測遅延とパケット損失のあるネットワーク化Mealyオートマトンのスーパバイザ制御
  ◎増田直之・潮 俊光・高井重昌(阪大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
阪大 A-10-11 LTL制約の下でのMDPに対するスーパバイザの強化学習
  ◎広本将基・潮 俊光(阪大)(3月16日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
阪大 A-17-3 圧縮センシングを用いた逐次型差分遅延トモグラフィに関する検討
  ○大塚健広・原 晋介(阪市大)・松田崇弘(阪大)・滝沢賢一・小野文枝・三浦 龍(NICT)(3月18日発表 センター1号館 4F 1401)
阪大 B-1-124 反り上がり構造を有するミリ波帯オンチップアンテナの基礎検討
  ◎樫田健汰・塩見英久・岡村康行(阪大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2404)
阪大 B-4-50 伝導妨害波のコモンモード電力測定に関する一検討
  ◎井渕貴章・舟木 剛(阪大)・マハムド ファーハン・岡本 健・高谷和宏(NTT)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
阪大 B-4-73 3本線伝送線回路内におけるコモンモードノイズ
  ◎神野崇馬・土岐 博・阿部真之(阪大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2203)
阪大 B-5-52 ヘテロジニアスネットワークにおける許容遅延時間基準のスケジューリングに関する一検討
  ◎伊藤弘喜・三瓶政一(阪大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
阪大 B-5-53 帯域幅の異なるセルで構成されるヘテロジニアスネットワークのセル選択基準に関する一検討
  ○飯田剛基・三瓶政一(阪大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2304)
阪大 B-5-120 Large MIMO 信号検出のための確率伝搬法における事前情報の規格化に関する一検討
  ◎高橋拓海・衣斐信介・三瓶政一(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
阪大 B-5-121 SDMAを適用したBLEのための独立成分分析を用いたパイロットレス信号検出に関する一検討
  ◎瀧川将弘・衣斐信介・三瓶政一(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
阪大 B-5-122 無線LANの媒体予約機能を用いたBluetooth LE通信における干渉排除に関する一検討
  ◎山部和章・三瓶政一(阪大)・宮本伸一(和歌山大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
阪大 B-5-124 非直交パイロット系列の適応重畳制御への局所探索法の適用に関する一検討
  ○寺本弦生・衣斐信介・三瓶政一(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
阪大 B-5-125 位相雑音強調を抑制するプリコーディング方式に関する一検討
  ○錦織 諒・衣斐信介・三瓶政一(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
阪大 B-5-126 分散配置された複数APからなるミリ波無線LANシステムにおけるユーザの移動予測に基づく接続AP割り当て手法に関する一検討
  ◎棟田淳哉(阪大)・宮本伸一(和歌山大)・三瓶政一(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
阪大 B-5-127 隣接チャネル間干渉除去を導入したミリ波無線LANシステムにおけるフレーム遮断率に関する一検討
  ○大澤 昇・衣斐信介・三瓶政一(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
阪大 B-5-128 マイクロ波帯を介してAP連携を行うミリ波無線LANシステムにおけるデュアルバンド媒体アクセス制御プロトコルの高効率化に関する一検討
  ○川原匡史(阪大)・宮本伸一(和歌山大)・三瓶政一(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
阪大 B-5-158 干渉除去装置を用いた無線全二重通信の実装に関する検討
  ○中川 翔・西田昇平・渡辺 尚(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
阪大 B-5-159 干渉除去を用いる通信プロトコルの実験装置の設計
  ○西田昇平・中川 翔・渡辺 尚(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
阪大 B-5-160 無線全二重通信の電力消費に関する検討
  ○村上 遼・小林 真・中川 翔・西田昇平・渡辺 尚(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
阪大 B-5-161 面的な秘匿性向上を目的とする無線分散伝送の秘密伝送容量に関する一検討
  ◎鄒 京博(広島大)・山中仁昭(海上保安大)・大野修一(広島大)・宮本伸一(和歌山大)・三瓶政一(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2305)
阪大 B-5-167 プライベート空間において運用される無線LANの仮想専用チャネル構築手法におけるNAVフレーム送信電力に関する一検討
  ○宮本伸一(和歌山大)・大前篤史・三瓶政一(阪大)(3月18日発表 センター2号館 3F 2305)
阪大 B-6-100 ZigBeeと無線LANの共存環境における協調的チャネル制御手法
  ◎錦織 秀(阪大)・木下和彦(徳島大)・谷川陽祐・戸出英樹(阪府大)・渡辺 尚(阪大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
阪大 B-6-107 異なるサービスの満足度を考慮した仮想APの構成法
  ○銀杏一輝・松山拓紀(阪大)・河野圭太(岡山大)・木下和彦(徳島大)・渡辺 尚(阪大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
阪大 B-6-108 仮想化対応Wi-Fiネットワークにおける動的チャネル割り当てを用いた優先制御
  ◎山下 凌(阪大)・馬場健一(工学院大)・下條真司(阪大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
阪大 B-6-130 パス優先制御による高品質マルチビュービデオ伝送手法の基礎検討
  ◎石田哲大・大友伊織・藤橋卓也・廣田悠介・渡辺 尚(阪大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2211)
阪大 B-6-131 プログレッシブダウンロードを利用したスケジューリングによる マルチビュービデオ伝送の基礎検討
  ○木藤嵩人・大友伊織・藤橋卓也・廣田悠介・渡辺 尚(阪大)(3月17日発表 センター2号館 2F 2211)
阪大 B-7-5 NDN のキャッシュ機能による消費電力増減のトレードオフに関する一考察
  ◎武政淳二・小泉佑揮・長谷川 亨(阪大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
阪大 B-7-9 マルチコアソフトウェアICNルータの省電力機構を有するCPUデバイスの消費電力推定に関する一考察
  ◎谷口航介・武政淳二・小泉佑揮・長谷川 亨(阪大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
阪大 B-7-25 大容量通信に対し動的にスケールする医療情報ネットワーク仮想化技術の検討
  ○小野 悟・猿渡俊介(静岡大)・渡辺 尚(阪大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2209)
阪大 B-7-28 パスネットワーク・パケットネットワークを併用した低消費電力データセンターチップ
  ○大下裕一・村田正幸(阪大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2209)
阪大 B-8-62 アウトフェーズ方式によるベクトル変調波の逓倍
  ◎石井勝大・塩見英久・岡村康行(阪大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2401)
阪大 B-9-17 部分要素等価回路法を用いたSiCパワーモジュールの寄生インダクタンスモデル化に関する一検討‐動特性に基づく寄生インダクタンスのモデル化との比較‐
  ◎増田瑛介・舟木 剛・井渕貴章(阪大)・宮崎達也・金武康雄・中村 孝・大嶽浩隆(ローム)(3月18日発表 センター2号館 3F 2310)
阪大 B-10-30 モード交換によるモード間群遅延差の低減手法
  ◎若山雄太・相馬大樹(KDDI研)・五十嵐浩司(阪大)・多賀秀徳・釣谷剛宏(KDDI研)(3月15日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
阪大 B-10-31 部分MIMOによる81km 7モード多重伝送実験
  ◎相馬大樹・若山雄太・竹島公貴(KDDI研)・五十嵐浩司(阪大)・釣谷剛宏(KDDI研)(3月15日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
阪大 B-10-47 Duobinary整形DP-QPSK信号に対するターボ等化の性能評価実験
  ◎袁 帥・五十嵐浩司(阪大)・釣谷剛宏(KDDI研)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
阪大 B-10-48 フィードフォワード制御回路による2値振幅揺らぎ抑圧
  ◎陳 俊亦・井上 恭(阪大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
阪大 B-10-49 2段構成フィードフォワード制御回路を用いたBPSK振幅揺らぎ抑圧の改善
  ○山口修司・井上 恭(阪大)(3月16日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
阪大 B-10-66 JGN-Xテストベッドにおけるダイナミック適応型フォトニックノードを用いた400Gbps/chリアルタイムフィールド伝送実験
  ○米永一茂・手島光啓(NTT)・星田剛司・秋山祐一(富士通)・杉原隆嗣・亀谷聡一朗(三菱電機)・野口栄実・柳町成行(NEC)・佐藤健一(名大)・丸田章博(阪大)・宮本 裕(NTT)(3月17日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
阪大 B-10-73 偏波多重光伝送における摂動非線形補償法の計算精度に関する考察
  ◎沼田 優・丸田章博(阪大)(3月17日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
阪大 B-10-79 多チャンネルパラメトリック増幅に用いる光ファイバの検討(2)
  ◎西田翔一・井上 恭(阪大)(3月18日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
阪大 B-10-80 Copier位相感応増幅における量子雑音への位相不整合の影響
  ○井上 恭(阪大)(3月18日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
阪大 B-10-87 縦続接続型SSFBG光符号/復号器に関する検討
  ○玉田亮輔・松本怜典(阪大)・石原啓樹・大道浩児(フジクラ)・北山研一(阪大)(3月18日発表 西講義棟 3F 第3講義室 )
阪大 B-12-3 光パケット・回線統合ネットワークにおける要求スロットサイズを考慮した周波数資源内の動的境界移動に関する検討
  永富 賢・杉原盛太郎・○廣田悠介・藤井祥平(阪大)・戸出英樹(阪府大)・渡辺 尚(阪大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2201)
阪大 B-12-4 光パス・パケット統合網におけるOpenFlowを用いたオフローディング手法の検討
  ◎前嶌佑哉・大砂古雅喜・谷川陽祐(阪府大)・廣田悠介(阪大)・戸出英樹(阪府大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2201)
阪大 B-17-17 周波数共用システムにおける網収容制御のモデル化に関する一考察
  ◎満越貴志・小泉佑揮・長谷川 亨(阪大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2202)
阪大 BI-8-10 マイクロ波導波モードとEOセンサを用いたFRPM配管の診断技術
  ○村田博司・上野文聖・東 良幸・岡村康行(阪大)・奥田忠宏・硲 昌也(栗本鐵工)(3月15日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
阪大 BI-10-9 複数の施設、職種、患者が関わる未来型医療での縦断的な患者情報収集とその利活用を可能とする手法の提案
  ○武田理宏・三原直樹・松村泰志(阪大)(3月17日発表 センター2号館 4F 2408)
阪大 BP-3-3 情報流技術とエッジコンピューティング
  ○岡部寿男(京大)・山口弘純(阪大)・安本慶一(奈良先端大)(3月17日発表 センター1号館 4F 1405)
阪大 BP-7-4 5G要求条件及び要素技術
  三瓶政一(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2303)
阪大 C-3-43 平面光波回路を用いた光位相制御による低雑音高周波キャリア生成
  ◎藤村勇起・佐熊一輝・武内翔太・加藤和利(九大)・久武信太郎・永妻忠夫(阪大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2207)
阪大 C-8-7 SOI基板を用いた導波路結合型SSPD素子の作製
  ◎和木健太朗(阪大)・山下太郎・井上振一郎・三木茂人・寺井弘高(NICT)・生田力三・山本 俊・井元信之(阪大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2205)
阪大 C-13-4 劣化時のアルミキノリノール錯体を用いた有機EL素子における磁場効果の検討
  ○梶井博武・田中慶佑・大森 裕(阪大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
阪大 C-14-8 共鳴トンネルダイオードを用いた300GHz発振器の高出力化設計
  ◎西尾恒亮・Sebastian Diebold(阪大)・鶴田一魁・向井俊和・Jaeyoung Kim(ローム)・冨士田誠之・永妻忠夫(阪大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
阪大 C-14-9 QPSK変調による300 GHz帯無線リアルタイム伝送
  ◎藤田悠介・安田 優・久武信太郎(阪大)・桑野 茂・寺田 純・大高明浩(NTT)・永妻忠夫(阪大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
阪大 C-14-10 フォトニック結晶スラブを用いたテラヘルツタグ
  ◎植田峻司・冨士田誠之・永妻忠夫(阪大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
阪大 C-14-11 非同期型電気光学検出法によるミリ波の可視化
  ◎中島 滉・久武信太郎・永妻忠夫(阪大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
阪大 C-14-20 アンテナ電極を用いたミリ波帯光SSB変調器
  松川悠輝・井上敏之・○村田博司・岡村康行(阪大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
阪大 C-14-21 アレイアンテナ電極電気光学変調器におけるミリ波空間多重信号受信の多チャンネル化の検討
  ◎井上敏之・村田博司・岡村康行(阪大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2208)
阪大 CI-4-3 有機薄膜太陽電池作製に適した溶液プロセス可能な材料開発
  ○辛川 誠(阪大)・永井隆文・足達健二(ダイキン)・家 裕隆・安蘇芳雄(阪大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1407)
阪大 CI-5-6 テラヘルツフォトニック結晶とテラヘルツダイオードとの融合
  冨士田誠之(阪大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2206)
阪大 D-8-1 複合商業施設における回遊行動シミュレーションに基づく来場者グループの訪問店舗予測
  ◎宮崎永爾・中村和晃・馬場口 登(阪大)(3月17日発表 センター1号館 4F 1403)
阪大 D-12-5 文書クローンの自動生成の基礎検討
  ◎田中 天・苅田成樹・馬場口 登(阪大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2306)
阪大 D-12-29 物理センサを用いた擬似ソーシャルセンサ観測情報の生成
  ◎恒岡知生・新田直子・馬場口 登(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2306)
阪大 D-12-30 類似性評価の観点の多様性を考慮した概念間類似度の算出
  ◎三輪智宏・中村和晃・馬場口 登(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2306)
阪大 D-12-31 概念の抽象度を考慮した時空間及び視覚的特徴量に基づく画像認識
  ○本庄紘士・福島理天・新田直子・馬場口 登(阪大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2306)
阪大 D-15-9 文構造に基づく教育情報検索システムの開発と評価
  ○佐久間 大(東工大)・ホドシチェク ボル(阪大)・室田真男・中川正宣(東工大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第12講義室)
阪大 D-21-5 画像認識に基づく情報提供サービスのための利用者位置履歴の保護
  ◎藤井宏次朗・中村和晃・馬場口 登(阪大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
阪大 D-21-6 長期の心拍データ系列による所有者認証
  ◎吉田崇晃・馬場口 登(阪大)・河野和宏(関西大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2213)
阪大 TK-10-5 博士リーダーの育成 ‐博士課程教育リーディングプログラム「ヒューマンウェアイノベーション」紹介‐
  増澤利光(阪大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2407)
阪大病院 BI-10-5 The Journal of Typical Medical Images and Videos (JTMIV)プロジェクト:人工知能による医療補助を可能にするための疾患データベース構築の試み
  原 正彦(阪大病院)(3月17日発表 センター2号館 4F 2408)
阪電通大 A-2-10 2元展開Reed-Solomon符号のバースト誤り訂正能力
  ◎家永賢一郎・鴻巣敏之(阪電通大)(3月18日発表 センター1号館 4F 1406)
阪電通大 B-1-18 Ku帯衛星回線の降雨減衰特性の年変動について
  ○前川泰之(阪電通大)(3月16日発表 センター2号館 4F 2403)
阪電通大 B-1-148 鉄塔の影響を考慮したFM放送用アンテナの指向性解析
  ◎金澤璋吾・何 一偉(阪電通大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2407)
阪電通大 B-3-17 Ku帯衛星回線の降雨減衰特性に対する雨域通過速度と通過方向の影響について
  ◎窪田直樹・前川泰之・柴垣佳明(阪電通大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2301)
阪電通大 B-16-6 階層型クラウド基盤における車両搭載センサからのデータ収集方式の検討
  ○秋山豊和(京産大)・上善恒雄(阪電通大)・西田純二(社会システム総合研究所)(3月16日発表 センター2号館 3F 2302)
阪電通大 BS-6-8 環境センサによる公共空間での人の行動検知の可能性に関する調査
  ◎森岡 新・秋山豊和(京産大)・上善恒雄(阪電通大)・西田純二(社会システム総合研究所)・土屋樹一(JR西日本コミュニケーションズ)(3月16日発表 センター2号館 3F 2302)
阪電通大 CS-1-3 誘電体格子によるTM平面波散乱の摂動解析
  ○小見山 彰(阪電通大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2205)
阪電通大 D-6-22 RTOSの割込み応答性能を向上させる可変システム割込み
  ◎濱野恵輔・南角茂樹(阪電通大)(3月18日発表 センター2号館 4F 2409)
阪電通大 D-12-75 多視点移動ステレオを用いた三次元復元に基づく映像の再取得計画
  ◎松村健右・越後富夫(阪電通大)(3月15日発表 センター2号館 3F 2307)
阪電通大 D-12-76 人物追跡における粒子フィルタを用いた深層学習の時間領域への拡張
  ◎安本賢司・越後富夫(阪電通大)(3月16日発表 センター2号館 3F 2307)
阪府大 A-10-4 2箇所のカーシェアリング基地に蓄積されるエネルギーの均一化制御
  ◎泉 祐介(阪府大)・伊藤 章(デンソー)・吉田晃基・杉谷栄規・小西啓治・原 尚之(阪府大)(3月15日発表 総合学習プラザ 2F 第13講義室)
阪府大 B-6-3 地域による高齢者見守りネットワークの実現法に関する検討
  ◎立川翔太・谷川陽祐・戸出英樹(阪府大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2210)
阪府大 B-6-39 スキップグラフにおける空間的局所性を考慮したメンバシップベクトル割り当て法の提案
  ◎戸田貴裕・谷川陽祐・戸出英樹(阪府大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2210)
阪府大 B-6-62 ビッグデータと周辺計算機資源を密結合する光パス設計法の検討
  ◎中野啓太・谷川陽祐・戸出英樹(阪府大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2210)
阪府大 B-6-100 ZigBeeと無線LANの共存環境における協調的チャネル制御手法
  ◎錦織 秀(阪大)・木下和彦(徳島大)・谷川陽祐・戸出英樹(阪府大)・渡辺 尚(阪大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
阪府大 B-6-101 ZigBeeネットワークにおける無線LAN通信の併用によるホップ数削減手法
  ◎出島誠也・谷川陽祐・戸出英樹(阪府大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
阪府大 B-6-105 ユニキャスト/マルチキャスト混在無線LANにおけるチャネル品質に基づく送信スケジューリング法の検討
  ◎西田侑太・谷川陽祐・戸出英樹(阪府大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2211)
阪府大 B-7-6 インターネットから収集したURLデータに基づく情報指向ネットワークのコンテンツ名の検討
  ◎近藤大嗣(Univ. of Lorraine)・Thomas Silverston(The Univ. of Tokyo)・戸出英樹(阪府大)・浅見 徹(東大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
阪府大 B-7-8 情報指向ネットワーク型ファイアウォールの要求仕様
  近藤大嗣(Univ. of Lorraine)・Thomas Silverston(The Univ. of Tokyo)・戸出英樹(阪府大)・○浅見 徹(東大)(3月15日発表 センター2号館 2F 2209)
阪府大 B-10-11 フュ-モードフォトニック結晶ファイバの色分散分析
  ○柴田 宣・渡部仁貴(日大)・大橋正治(阪府大)(3月18日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
阪府大 B-10-13 Ring-Core型マルチコア2モードEDF
  ◎安間淑通・細川 宰・市井健太郎・竹永勝宏・松尾昌一郎(フジクラ)・小野浩孝(NTT)・山田 誠(阪府大)(3月18日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
阪府大 B-12-3 光パケット・回線統合ネットワークにおける要求スロットサイズを考慮した周波数資源内の動的境界移動に関する検討
  永富 賢・杉原盛太郎・○廣田悠介・藤井祥平(阪大)・戸出英樹(阪府大)・渡辺 尚(阪大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2201)
阪府大 B-12-4 光パス・パケット統合網におけるOpenFlowを用いたオフローディング手法の検討
  ◎前嶌佑哉・大砂古雅喜・谷川陽祐(阪府大)・廣田悠介(阪大)・戸出英樹(阪府大)(3月16日発表 センター2号館 2F 2201)
阪府大 B-13-20 2-LPモード・リングコアEr添加ファイバの最適化設計
  ○小野浩孝(NTT)・細川 宰・市井健太郎・松尾昌一郎(フジクラ)・木村裕輝・山田 誠(阪府大)(3月16日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
阪府大 BCI-1-2 マルチコア/マルチモード評価技術
  ○佐々木雄佑・斉藤翔太・丸山 遼・竹永勝宏・愛川和彦(フジクラ)・齊藤晋聖(北大)・中島和秀(NTT)・大橋正治(阪府大)(3月17日発表 西講義棟 2F 第2講義室 )
阪府大 BP-2-4 ネットワーク誘導を利用したコンテンツ配信の実装評価
  ○柳生智彦(NEC)・山本 幹(関西大)・戸出英樹(阪府大)・太田 能(神戸大)(3月16日発表 センター1号館 4F 1406)
阪府大 C-3-63 アニールによるCO2レーザ光照射型LPFGの温度安定性の向上
  ◎村上隼典・高須賀 將・小山長規・飯田 守・草間章博・山田 誠(阪府大)(3月18日発表 センター2号館 2F 2207)
阪府大 D-12-91 俯瞰深度画像を用いた商品棚前での人物状態推定
  ◎山本純平・井上勝文・吉岡理文(阪府大)(3月17日発表 センター2号館 3F 2307)
阪府大 N-1-9 蟻の石運び行動に倣った群ロボットによるクラスター形成の基礎検証
  ◎西本大悟・辰巳功祐・大谷真弘(奈良高専)・原 尚之・小西啓治(阪府大)(3月15日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )
阪府大 N-1-10 位相振動子を用いたロボット群のフォーメーション制御実験
  ◎中村 正・築地美由樹・原 尚之・小西啓治(阪府大)(3月15日発表 西講義棟 3F 第4講義室 )