電子情報通信学会総合大会講演要旨
TK-4-4
モバイル行動認識の研究動向
井上創造(九工大)
本講演では、スマートフォンをはじめとするモバイル型センサを用いた行動認識技術および、都市や市民に向けたサイバーフィジカルシステムとしての応用を述べる。まず、最近の国際会議で発表されている行動認識の研究動向を紹介し、次にヘルスケア応用のための実験や今後重要となる応用を示す。最後に、家庭内でのセンシングによる行動理解および、見守りや介護への応用を示し、今後必要となる技術・システム・応用を述べる。