電子情報通信学会総合大会講演要旨
N-1-8
スモールワールド化された蜂の巣状発振器ネットワークにおける振動現象
◎石部裕介・茂呂征一郎(福井大)
N個の発振器を1つの抵抗に結合した星形結合系においてN相同期が見られることが報告されている。また、それらを規則的に結合したネットワークにおいてもN相同期に基づいた同期現象が見られることが確認されている。本研究では、規則的な構造ではなく、スモールワールドネットワーク化した蜂の巣状発振器ネットワークの振動現象を数値計算によって確認し、初期値により同期パターンと非同期パターンが共存していることを確認した。