電子情報通信学会総合大会講演要旨
N-1-6
電子基準点データを用いた大規模地震の前兆現象の検出
◎宮田佳祐・島田 裕・藤原寛太郎・池口 徹(東京理科大)
地球を構成するプレート深部で岩盤の相互変動過程で地震は発生する.
近年,大地震の直前には微小な地殻変動が起きていることが報告されている.
この微小変動を観測するために電子基準点と呼ばれる装置が用いられている.
本稿では,電子基準点により観測された微小変動データを解析した結果について
報告する.具体的には,ある閾値以上の変動を観測した時間間隔
(Inter-Event Interval)について調査した.その結果,
大地震発生前の前兆現象と考えられる統計量の時間的変動の存在が示されたので報告する.