電子情報通信学会総合大会講演要旨
H-4-10
視覚障害者の自立・就労訓練のためのWEBページ読み取り訓練教材
◎藤田 梓・島影瑞希・江崎修央(鳥羽商船高専)・石川充英・山崎智章(東京都視覚障害者生活支援センター)
平成25年に改正された「障害者雇用促進法」により,企業は社員数の2%の障害者を雇うことが義務付けられている.ただし視覚障害者が事務職員として就労するためにはITスキルの習得が必須である.ITスキル習得のためには,訓練施設で就労訓練を受ける必要があるが,視覚障害者向けの訓練施設は大都市圏を中心に数カ所しかなく,地域格差が大きい.そこで我々は,訓練者が自宅でITスキルの習得ができるよう,支援員が遠隔支援可能な学習支援システムの構築を行っている.しかし,システムを利用するにあたっては,視覚障害を持つ利用者がWEBページの内容を理解できることが必須である.
そこで本研究ではスクリーンリーダーを用いたWEBページの内容読取り,データ入力に関する訓練教材を作成する.