電子情報通信学会総合大会講演要旨
H-4-7
少数キーによるパスワード入力方式の提案
◎伊藤 茜・岡本 学(神奈川工科大)
本論文では,新しいパスワードの入力方式を提案する.この方式では、ユーザが二つだけのキーを使用して,大文字・小文字及び数字・記号からなるパスワードを入力できる.またキーロガーやショルダーハッキングに対するパスワード読み取りに対抗できる点に特徴をもつ.更に本提案方式は,通常のキーボードによるキー入力が困難である肢体不自由者のユーザでも利用することができる.特に看護師等の付添いがある場合においても,入力装置の動作範囲が狭いために入力場面を簡単に隠すことが可能であり,パスワードを安全に秘密に入力できる.