電子情報通信学会総合大会講演要旨
DT-1-1
OpenCV 3.0 ― コンピュータビジョンを簡単化するライブラリ
浦西友樹(京大)
本講演は,コンピュータビジョンのためのオープンソースライブラリであるOpenCV (Open Computer Vision Library) に関するチュートリアルです.カメラにより獲得される視覚情報は汎用性が高く,近年では光学式文字読み取り装置,工場での製品検査,形状モデルの獲得,車載安全装置などに実際に利用されています.本講演ではこれらの視覚情報を簡単に取り扱うことを可能とするOpenCVの最新バージョンであるOpenCV 3.0の導入から簡単な利用方法まで,実習を交えて解説します.