電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-23-3
研究開発業務向けVPSサービスの構築と運用
○小宮輝之・佐々木寛人(NTT)
クラウドコンピューティングを活用したサービスは幅広く利用されており、企業内でのクラウド基盤の導入事例についても、コスト削減や業務効率化、コミュニケーション活性化等の観点から各種報告が行われている。我々は、企業内クラウドの一つとして、研究所員の研究開発業務を支えるプラットフォーム「クロスファーム」の構築と運用に取り組んでいる。本稿では、企業内クラウドでの柔軟性と効率性の両立に向けた取り組みのうち、システム構成の定型化に着目し、数種類のスペックで過剰なリソース消費もなく効率的な運用を行った事例について述べる。