電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-21-1
Kinectを用いたダンス学習支援システム
○藤谷美樹・武田正之(東京理科大)
近年において, Kinectを用いてダンス学習者の動作を解析し, 模範動作と比較して結果を提示することで, ダンス上達の支援を行うシステム開発の研究が進められている. しかし,Kinectを用いたダンス学習支援システムにおいて, 取得できる各関節座標値の単純な比較のみで体格差が考慮されない,ダンス的な要因について分析を行っていない,支援が直感的にわかりにくいなどの問題がある.そこで,関節間の角度を算出することで体格差を考慮し,ダンスにおいて重要な技術の1つであるアイソレーション動作のコツに関する動作分析を行い,模範との差が視覚的に見やすく直感的にわかりやすいフィードバックをリアルタイムに行う支援の実現を目指す.