電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-15-20
EMI対策用フェライトコアの温度依存性に関する実験システムの開発
◎氏原 樹・庫本 篤(豊田高専)・蟹江知彦(長野県)
電磁障害EMIは電子機器のノイズ対策において考慮されるべき重要な要素である。電子機器の発する電磁ノイズによって他の機器が誤動作もしくは故障する場合があるため,エレクトロニクス業界ではEMI対策は必須となっている。筆者らは先に,フェライトコアを用いた伝導性ノイズ対策実験用モジュール を試作評価し,重畳電流の変化に対するノイズ吸収特性(S21)の自動計測を行いフェライトのノイズ吸収効果について報告した。今回はさらに温度変化に対するノイズ吸収特性の変動を自動計測するシステムを開発したのでここに報告する。