電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-15-7
GBS理論に基づく小中学生向け情報モラル教材の設計に向けて
○成宮 良・寺嶋奈央・村上巧明・片山知明・菊池伶美・佐貫優貴美・山上夏実・河野和宏・平井裕心(関西大)
スマートフォンに代表される情報機器が世の中にあふれかえる中,情報モラルへの意識を高めることは喫緊の課題である.本稿では,小学生・中学生を対象に,GBS(ゴールベースシナリオ)理論を用いて身の回りの情報モラル・セキュリティを学習するための教材開発を目指す.