電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-12-63
プロジェクタとカメラによる仮想タッチスクリーンにおけるボタンタッチ検出
◎二見大希・中島克人(東京電機大)
対話型電子看板や電子案内板等を簡便に実現することを目的として,我々は,プロジェクタとカメラを用いた仮想タッチスクリーンを提案している.今回,公共空間における案内板操作のような用途を目的として,小さな仮想ボタン上の指のタッチ判定を実現した.6人の被験者による実験により,暗い照度環境ではカメラのゲインを上げる必要があるものの,80%以上のタッチ判定率が得られる事がわかった.