電子情報通信学会総合大会講演要旨
D-12-35
適応的に類似度を選択する類似画像検索方式
◎小林 馨・古賀久志・戸田貴久(電通大)
BoVWベースの画像類似検索の性能を向上するために,顕著特徴領域を利用する手法が提案されている.この手法では顕著特徴領域を主オブジェクトのある前景領域とみなし,前景の特徴ヒストグラムを比較することで,主オブジェクトを強調した前景類似度を得る.先行研究では前景類似度が通常のBoVWが使用するグローバル類似度よりも画像分類精度が高いことを示したが,画像によってはグローバル類似度のみで正解することも少なくない.このことはクエリ画像によって適切な類似度が異なるということを示している.本研究では,クエリ画像に応じて類似度を適応的に選択し,グローバル類似度と前景類似度を切り替えて検索する方式を提案する.